Oct.5週/寒気団到来・冬物急伸 Nov.1週/行楽用品最終見切り

2010年10月25日(月曜日)
カテゴリー:

2010年10月の2週間天気予報

 13時32分29秒

【10月第5週(10/25~10/31)のお天気予測と販促ポイント】

今週も話題目白押しの1週間になりそう!

今週前半、北日本中心に荒れ模様。

上空にこの時期としてはかなり強い寒気が流れ込んでおり、

北海道では全般に平地でも雪、東北北部でもみぞれ混じりとなる。

また、関東・近畿では木枯らし1号の吹く可能性。

いずれにしても、全国的に冷え込みが強まり、

極めて多くの家庭で、鍋物料理が食卓に並ぶと予想される

(木枯らし1号は冬物売上急伸長の起爆剤)

前半は鍋物食材一色の売り場で。

週後半は秋雨前線にあわせて台風14号が東日本南岸にかなり接近する兆し。

関東などでは今週末、まとまった雨が予想されるので、

今週末の特売を当て込んだ大量の仕入れがあるのであれば、

早いうちにさばいておきたい。週末は気温がまた平年より高くなるため、

気温変化の大きい1週間となりそう。

お客様だけでなく、従業員の体調管理も、マネージャーの仕事。

手洗いうがいの励行を。

【11月第1週(11/1日~11/7)のお天気予測とMDポイント】10月26日頃の寒気の後、この週は日本列島上空に特に強い寒気の南下はなく、

比較的穏やかな陽気が続きそう。

11月3日の文化の日は晴れの特異日として知られている。

本来ならそろそろ気温が低くなり、

アウトドア・レジャーには不向きな気候条件になる時期。

今年は幸い、文化の日前後は今のところ、

大きく天気が崩れる兆しは見られず、

そこそこ穏やかな陽気ということから、

行楽日和・紅葉狩り日和が期待できる。

弁当用品、バーベキュー用品・行楽用品・お出かけ用品類は、

この週である程度見切りをつけたいところ。

また、昨年(2009年)は11月1~2日頃にかけて、

上空に猛烈な寒気が流れ込み、厳しい冷え込みとなって、

鍋物関連が大きく動いたと想定されるが、

そういった意味では昨対比での数字はかなり苦戦を強いられそう。

<By 常盤勝美>

コメントの投稿

コメントをどうぞ

ご注意 :セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。