結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年02月04日(木曜日)

伊藤園陳列コンテスト審査会と「人を結束させる競争相手」

今日は午後から東京・清水橋。
㈱伊藤園本社。

伊藤園陳列コンテスト審査会。
もう2005年から16年も続いている。

コロナ禍で昨年は2回、
オンラインで審査し、
結果発表は、
伊藤園のホームページで公開した。
私の総評は動画で届けした。
IMG_95980-448x336

だから一昨年の2019年12月19日以来。
緊急事態宣言下だが、
ソーシャルディスタンシングを堅持して、
開催することとなった。

地下1階の審査会会場に、
江島祥仁さんが降りてきてくださった。
現在、伊藤園最高顧問。
松井康彦さんと江島さんを挟んで写真。IMG_1804 (002)1
松井さんは商人舎特別プロデューサー。
アドパイン代表。

午後2時半に全員集合して、始まった。??????????

4つのコースごとに、
6人の審査員がそれぞれ推薦作品を選び、
その票が多い作品が優秀賞、
最も多い作品が大賞となる。??????????

票数が同点の場合、
審査員全員でディスカッションして決める。??????????
今回は実にスピーディーに決まった。

「コロナは審査を早める」と、
最後に私が言った。

コースごとの審査の後、
企業賞を決めた。
これもスムーズに決定。

楽しみにしておいてください。
意外な企業が大賞を受賞した。

そして恒例の雑誌用写真。??????????
私の右隣りから、
伊藤園社長の本庄大介さん、
副社長の本庄周介さん、
取締役専務執行役の神谷茂さん。
私の左は松井さんと、
㈱アール・アイ・シーの三浦慶太さん。
食品商業副編集長。

そしてこれも恒例、
スタッフ全員で写真。
ありがとうございました。??????????

そのあと、最上階の役員応接室。
本庄大介さん、周介さん、神谷さんと、
1年2カ月ぶりの情報交換。??????????
伊藤園のおいしいお茶をいただきながら、
密を避けて、有意義な交流。

このコロナ禍で、
伊藤園商品ではリーフがよく売れている。
いわゆる茶葉製品。

それはわかる。

テレワークや巣ごもりで、
ゆっくりとおいしいお茶を淹れて飲む。

こんな無精を絵に描いたような私まで、
商人舎オフィスでは自分で、
コーヒーを淹れるようになった。

明日からは伊藤園のリーフを飲もう。

コロナ禍のキャズムの話、
ポスト・コロナの戦略。

そのために挑戦する組織をつくる、
その組織を若返らせり。

ヤオコーの大胆な挑戦、
ロピアやツルヤの強さの秘密。

ネットスーパーや、
オンラインビジネスの最新動向。

今日は話し始めたら止まらない。

最後に伊藤園のカテキン加工マスクをして写真。IMG_18081

最後の最後にちょっとだけ、
マスクを外して写真。??????????
ありがとうございました。

伊藤園陳列コンテスト。
ご参加いただいた企業と店舗に、
心から感謝したい。

試飲も試食もやれない。
非接触型の販売の中で、
陳列やプレゼンテーションは、
決定的な販売動機をつくる。

その最高の技術が展開されたコンテスト。

社会的にも意義のあるイベントだ。
これからも続けられる。
コロナには負けない。

中日新聞一面のコラム「中日春秋」
昨日のコラムのイントロがよかった。
「人をもっとも
強く結束させるのは、
強く、さりとて
歯が立たないほどではない
強さの敵が現れた時である」

ジェームズ・ブライスの言葉。
1838年~1922年の人。
イギリスの政治家で政治学者。

駐米大使も務めて、
著書には「アメリカ共和国」などもある。

わかるなあ。

まるで歯が立たない敵が現れると、
初めから戦意を喪失してしまう。
かといって簡単に勝てる相手の場合、
見くびって油断してしまう。

ちょうどいい相手。
強いけれど、歯が立たないわけではない。
そんな相手が出てきたら、
人の組織はもっとも強く結束する。

私にも何度もなんども、
こんな経験はある。

コラムはコロナを敵と見立てる。
「 地球規模でみれば敵はどうも強すぎる」

一方で、
「敵の強さを小さく見積もっていたとしか
思えない政治家が、わが国にはいる」

「この冬の感染拡大についていえば、
歯が立たない敵でも
強すぎて勝てない敵でもない。
それも確かだ」

変異種など出てきたが、
コロナウイルスは、
基本的には変わらない。

だとすれば私たちが、
少しずつ強くなっている。

だから「冷静に恐れる」
敵の正体を正確に見切る。
そのための情報を収集し続ける。

翻って見ると、
私の経験のうち、
勝ったときには、
冷静に恐れた。

そして最悪を覚悟して、
最善を尽くした。

今回も負けてはいられない。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
2021年2月
« 1月 3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.