結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年12月24日(水曜日)

クリスマスソングと政党&商売のポジショニング・ブランディング

Merry☆Christmas!

今日はクリスマスイブ。

クリスチャンではないけれど、
商人は世間様が喜ぶことは、
なんでもやる。

だから今日の挨拶は、
Merry☆Christmas!

それでいいのだ。

今日の歌と言えば、
山下達郎の「クリスマス・イブ」。
右に出るものはない。

作詞・作曲とも山下。

雨は夜更け過ぎに
雪へと変わるだろう

きっと君は来ない
ひとりきりのクリスマス・イブ

この合間合間に、合いの手がはいる。
Silent night、Holy night♪

心深く秘めた想い
叶えられそうもない

必ず今夜なら
言えそうな気がした
Silent night、Holy night♪

まだ消え残る君への想い
夜へと降り続く

街にはクリスマス・トゥリー
銀色のキラメキ
Silent night、Holy night♪

なんとも女々しい歌だ。

これをみんなが、
喜んで聴き、歌う。

ところが不思議に、
女々しくはならない。
それがこの歌の魅力であり、
山下の才能。

しかし、商人にぴったりのクリスマスソングは、
昨年12月30日に亡くなった大瀧詠一作。

「クリスマス音頭」
これも作詞・作曲ともに大瀧。

今日は楽しいクリスマス♬
年に一度のクリスマス
朝から晩までクリスマス
灰から火迄クリスマス

遠路はるばるクリスマス
南蛮渡来クリスマス
奇妙きてれつクリスマス
何故か知らねどクリスマス

商店街がクリスマス
ケーキ屋さんもクリスマス
テレビラジオがクリスマス
夜のネオン街もクリスマス

戦後変わったクリスマス
天下晴れてのクリスマス
日本すみずみクリスマス
何処にいるのかクリスマス

商売は、この気分だ。
さすが山下も尊敬し、
さんざん世話になった大瀧。

さて、毎日新聞の巻頭コラム『余録』。

毎日小学生新聞が実施したアンケート。
政党がそれぞれ自分で描く動物イメージ。

自民党はゾウ、
公明党はきりん。

維新の党はトラ、
共産党はトナカイ。

では民主党は?

「孤立して行動する動物ではなく、
みんなで助け合う動物」

民主党だけ具体的な動物名を避けて回答。

そこでコラムニスト。
「きまじめと言えばそれまでだが、
はっきりしたイメージを打ち出せないのは
やはり物足りない」

「いっそ、『ヒト』とでもした方が
まだ気が利いていたかもしれない」

早朝から声を出して、笑った。
座布団三枚!!

アメリカ合衆国の2大政党。
共和党はゾウ、
民主党はロバ。

シンボルは定着している。

ポジショニングとブランディング。
それが完成しているからこそ、
2大政党制となる。

遠路はるばる政党制、
南蛮渡来の政党制、
奇妙きてれつ政党制、
何故か知らねど政党制。

政治にしても、
商売にしても、
ポジショニングとブランディングが、
何よりも重要になってきた。

では、今日は、
大瀧詠一の軽いノリで。
Merry☆Christmas!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.