結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年12月15日(月曜日)

商品に語らせよ、商品を威張らせよ。代議士を威張らせるな。

Everybody! Good Monday!
[2014vol49]

あと2週間と3日。
2014年が終わる。

2014年第50週。

それでも落ち葉が残っている。

新鮮なアングル見付け落葉踏む
〈朝日俳壇より 横浜市・込宮正一〉
20141215210050.jpg

この時期、妙に、
小さな虫などの動きに、
気づいたりする。
綿虫の小さな息とすれ違ふ
〈同 いわき市・坂本玄々〉

そして、私もこれ。
膝に来て寝そべる猫や夜の長き
〈同 霧島市・岩元驥〉

さて、第47回衆院選投票率。
小選挙区が52.66%、
比例代表は52.65%。
戦後最低を記録。

従来の最低記録が前回の2012年衆院選。
今回はさらにそれから6.66ポイントのダウン。

私は史上最低の選挙だったと思う。
地域別の偏りはなかった。
すべての都道府県で、
前回衆院選を下回った。

自民党・公明党の与党圧勝。
共産党も躍進した。

このうち期日前投票者数は、
小選挙区で1315万1966人。
全有権者数に占める割合は12.6%。

2012年の前回衆院選に比べて、
9.2%増。

これだけでも、
日曜日に働く小売サービス業従業者が、
投票に行ってくれたのだと勝手に類推して、
ちょっとだけ満足しよう。

42都道府県で期日前投票が増加。

宮崎県32.7%、岐阜県22.5%、新潟県22.1%。
期日前投票が減ったのは、
徳島、鹿児島、愛媛、和歌山、大阪。

ああ。

さて自民党。
小選挙区295のうち223議席獲得。
76%の議席。

有効投票総数は5293万票で、
自民党は2552万票。
つまり得票率48%。

有権者全体に占める得票割合は、
4分の1の25%。

この自民党の得票数は、
前回衆院選より12万票の減。

朝日新聞の『天声人語』。
「勝利すなわち白紙委任ではないことを、
お忘れなく願いたい」

忘れるはずはない。
無視するかもしれないが。

毎日新聞社説のタイトル。
「『冷めた信任』を自覚せよ」

日経新聞の『春秋』。
「『いまなら勝てるから』と
師走選挙に踏み切った安倍政権も、
政権に思うがままを許した野党も、
『棄権』という名の権利を謳歌した有権者も、
民主主義には責任がある」

戦後史上最低の投票率は、
私たち全員に責任がある。

もちろん今、
長期政権が必要であることは、
論を待たない。

しかし、私は、
「より良く生き残る」ことを、
主張し続ける。

見苦しく生き残ったり、
悪く生き残るのでは、
まったく意味がない。

より良き長期政権が、
正々堂々の長期政権が、
私の望みだ。

さて選挙が終わって、
12月の商人舎標語は、変わる。

月刊『商人舎』の巻頭言。
[Message of December]

商品に語らせよ!

並べる。
積む。
見せる。
奨める。

ものではなく、
ことを売る。
とはいうものの、
売るのは商品そのもの。

それぞれの商品には顔がある。
その商品のいちばん良いところ。
いちばん美しいところ。
いちばん個性的なところ。

ひとりひとりの人間の顔が、
それぞれに異なるように、
商品一品一品にも、
それぞれに良い顔がある。

その商品の顔を見定める。
そして顔を見せる。
顔を揃える。
顔を訴える。

顧客が喜んで買ってくれるように、
商品に語らせよ。
商品を主役にせよ。
商品のストーリーを主張せよ。

サインやパネル、
ショーカードやPOPは、
あくまで脇役。
後ろに控えさせろ。

まず商品に語らせよ。
商品を主役にせよ。
商品のストーリーを主張せよ。
商品を威張らせよ。

〈結城義晴〉

これから2週間と3日。
無呼吸泳法で、
大晦日まで駆け抜ける。

その際、主役は商品だ。

商品に語らせよ。
商品を威張らせよ。

投票率史上最低の中で、
どさくさ紛れに当選した代議士たちを、
威張らせるわけにはいかない。

最後に今日のできごと。
朝から来客多数。

まず、㈱KADOKAWAのお二人。
20141215210110.jpg
矢内博一さんと鯨岡純一さん。
あの角川書店がいま、
KADOKAWAに変わって、
かつての中経出版もその傘下にある。

ブランドが残されていて、
二人は「中経出版ブランドカンパニー」、
第2編集局第1編集部。
矢内さんはその部長。
鯨岡さんはビジネス書担当。

様々な情報交換と、
互いの提案。

面白かった。

昼は、横浜高島屋の今半。
20141215210129.jpg

もちろんすき焼き。
20141215210143.jpg
商人舎協力スタッフをお迎えして、
忘年会。

雑誌デザイナーの七海真理さん、
Webコンサルタントの猪股信吾さん、
Webデザイナーの田中翔太さん。

仲居さんが手際よく焼いてくれる。
20141215231534.jpg

私ももちろん、堪能した。
20141215210200.jpg

最後の締めは、
ふわ玉ご飯。
20141215210213.jpg
これがたまらない。

ランチのあとは、
商人舎magazineのWeb会議。
20141215210225.jpg
私は3カ月ぶりの出席。

そして全員で写真。
20141215210237.jpg
私の右隣が、
facebookコンサルタントの内田憲一郎さん、
それから猪股さん、田中さん。
私の左は㈱プラージュの谷ツ田一成さんと、
久田裕子さん。

活発な論議、
積極的な提案。

ありがとう。

そして夕方、
㈱プログレスデザインの面々、来訪。
20141215210249.jpg
右から東京分室長・根本薫一さん、
取締役営業部長・柳本浩三郎さん、
代表取締役プロデューサーの西川隆さん、
そしてデザイナーの成松由理佳さん。

アメリカや日本の最新店舗の話題で、
大いに盛り上がった。

西川さんとは、
来年、コラボレーションします。

ご期待下さい。

しかし今日も、
千客万来。

ありがたい。

みなさんの店にも、
千客万来をおすそ分け。

商品に語らせよ。
商品を威張らせよ。

代議士には、威張らせるな。
真の仕事をさせろ。

では、みなさん。
今週もGood Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.