結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年12月11日(木曜日)

USP研究所「望年会」で鰒・鰭酒堪能、「より良く生き残る」を考えた。

第47回衆議院選挙も最終盤。
予想通り、自民党圧勝の模様。

それでも、
選挙に行こう! 投票しよう!!

一日、横浜商人舎オフィスで、
『AJSネットワーク』の原稿書き。

テーマは「2015より良く生き残る道筋」。
厳しい競争の中で、
企業は生き残らねばならない。

それは企業に限らない。

米国ミシガン州のデトロイト市が、
連邦破産法9条の手続きを完了して、
債務を整理する。

かつての自動車の街デトロイトは、
総額188億ドル(1兆8800億円)の負債を抱えて、
昨2013年7月に9条の適用を裁判所に提出、
財政破綻した。

1年半でその手続きが完了。
再生に向かう。

負債の約6割は、
市職員や退職者の年金や医療費。
いわゆる「レガシーコスト」。
昨年12月に裁判所が破産法適用を承認。

デトロイト市は70億ドルの債務を削減し、
より良く再生する道を探る。

企業も自治体も、
ただ生き残るだけではいけない。

より良く、生き残る。

悪く生き残るのでは、
全く意味がない。

デトロイト市の財政破綻原因は、
治安の悪化による人口流出。
その結果、税収が激減した。

1950年代に人口は180万人だった。
現在、約70万人。

7万8000軒の廃屋が市内に残る。
あいかわず治安は悪い。

市はまず17億ドルを投資して、
警察や消防の機能を強化する。

より良く生き残るために。

原稿を書き終わって、
夕方、東京・築地へ。
20141212055807.jpg
築地本願寺。

フグの天竹へ。
20141212055820.jpg

恒例のUSP研究所「望年会」。
20141212055836.jpg
商業経営問題研究会の山口紀生先生と、
ひれ酒で乾杯。

當仲寛哲さんと大久保恒夫さん。
20141212055845.jpg
當仲さんはもちろん、
USP研究所代表取締役所長、
大久保さんは、
セブン&アイ・フードシステムズ社長。
このところ、ご一緒することが多い。

宴も盛り上がって、
當仲さんの挨拶。
20141212055912.jpg

会社は11年目に入った。
おめでたい。
20141212055922.jpg
私は㈱商業界社長時代からずっと、
陰ながら支援してきたが、
USP研究所はアメリカにも進出して、
成果を上げつつある。

USPはUniversal Shell Programmingの略。
研究所はUNIX/Linuxを基本思想とする。

「小さな道具」(コマンド)を組み合わせて、
「問題を解決する」。

これをシェルスクリプト手法というが、
その研究・普及を行っている。

実務は、ユニケージ開発手法を活用して、
小売サービス業を支援すること。

これは従来型情報システム開発手法と一線を画し、
「早い・安い・柔らかい」仕組みづくりができる。

「上場は、目指さないの?」

私はひれ酒の勢いで、
少し、當仲さんを煽った。

しかし、それよりも、
より良く生き残ることのほうが重要だと、
心の中で思いながら。

気分良く食べて、飲んで、
行く年を愛で、来る年を望んだ。
20141212055939.jpg

誰でも、どんな店、どんな会社でも、
そして自治体や国家も、
より良く生き残らねばならない。

悪く生き残るのでは、
意味がない。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.