結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年09月14日(金曜日)

平和堂米国視察第16団事前講義と第15団報告会の一部始終

朝、彦根のホテルから
南彦根の平和堂本社へ。

通称「HATOC」の大会議ホール。
Head Office And Training Omotenashi Communication。
その頭文字。
DSCN7896.JPG8

10月に実施される米国研修の事前講義と、
5月に開催された研修会の報告会。

平和堂のアメリカ研修会は
この秋で、第16団になる。

2011年からスタートして年に2回ずつ、
今回で都合630名あまりの参加者になる。

午前中は、この10月研修の事前勉強会。
第16団参加者に対して講義する。DSCN7901.JPG8

はじめに月刊商人舎9月号を使って、
アメリカ合衆国データの確認をし、
日米の消費環境の違いなどを整理した。DSCN7902.JPG8

それから米国の人口動態、
人種構成とマーケティング、
ストアコンパリゾンの手法など、
渡米前に知っておかねばならないことを、
今回は特に丁寧に説明した。DSCN7904.JPG8
平和堂米国研修履修者は、
本部バイヤーや店長・店次長を網羅し、
店舗の主任クラスになっているからだ。

12時まで2時間たっぷり講義してから、
HATOCの社員食堂でランチ。
夏原平和会長、平松正嗣社長、
そして夏原行平専務と懇談しつつ、
楽しい昼食。

午後は第15団の報告会。DSCN7906.JPG8
会長、社長をはじめ、
幹部が揃って出席する。

5月に行われた第15団。
副団長の平和洋史さんが冒頭にスピーチ。
SM営業部SM第2エリアマネジャー。
DSCN7910.JPG8

それから第15団40人6班が、
順番に研修で学んだことをもとに、
帰国して展開したアクションを報告する。DSCN7912.JPG8

第2班が報告する間に、
第1班は控えて待つ。DSCN7914.JPG8

売場づくりや商品展開、
プロモーションやオペレーション。
新しい試みは多岐にわたる。
DSCN7919.JPG8

それを次に渡米する第16団メンバーと、
幹部や各部マネジャーが聞く。DSCN7920.JPG8

2つの班の報告が終わると、
質疑応答が繰り返される。DSCN7923.JPG8

そして私が一つひとつ講評をする。DSCN7928.JPG8

5班は平和堂の特徴8Cを追求した。DSCN7929.JPG8

3班は自分たちの「強み」を強調した。DSCN7930.JPG8

5班、3班に対しても、
質問が投げかけられた。 DSCN7933.JPG8

それに班長が答える。DSCN7934.JPG8

最後の6班は女性班長の小山幸代さん。
フレンドマート河西店店次長。DSCN7940.JPG8

それに対しても質疑応答。DSCN7942.JPG8

質問者は平塚善道SM事業部部長。
第13団団長だった。DSCN7943.JPG8

福嶋繁取締役店舗営業本部長も、
今回の報告の良かった点と、
これからの課題をきちんと整理した。DSCN7947.JPG8

そして最後に私の全体講評。DSCN7948.JPG8

マーケットリーダーの概念に対する、
ちょっとした誤解を解きほどいてから、
ポーターの3つの戦略を解説した。 DSCN7949.JPG8

そして最後に今後に向けて、
さらなる議論の活発化を要請した。DSCN7951.JPG8

まとめは第15団団長の田中仁史さん。
取締役食品統括部長。DSCN7953.JPG8

そして最後の総評は、
平松正嗣社長。
DSCN7957.JPG8

平和堂の経営方針を再確認しつつ、
今回の報告会を総括した。
DSCN7959.JPG8

報告会が終わると、食堂で懇親会。DSCN7961.JPG8

ここでも副団長の平和さん。
「ひらわ」と読むが、
平和堂にぴったりの名前だ。DSCN7963.JPG8

乾杯。DSCN7964.JPG8

緊張感のある報告会とは異なる、
アメリカ旅行の楽しい裏話。
DSCN7965.JPG8

その間に第16団メンバーは、
班ごとのテーマをディスカッション。
DSCN7967.JPG8

そして班ごとに発表。
私は懇親会を抜けて、
この班ごとの発表を聞き、
さらにそれを講評。DSCN7968.JPG8
いつものように結びは、
セレンディピティ(Serendipity)の話。

そして次の団長と副団長。
団長は廣政久美子さん、
副団長は玉垣寛さん。
廣政さんはカスタマーリレーション部長、
玉垣さんはSM営業部SM第5エリア部長。DSCN7970.JPG8
廣政さんは初の女性団長。
楽しみだ。

そして第15団の懇親会に戻ると、
締めの挨拶をする人が、
トレーダー・ジョーのパーカーを着ている。
DSCN7971.JPG8

第6班班長の小山幸代さん。
今回米国で店長からプレゼントされた。DSCN7972.JPG8

アメリカのホスピタリティに負けない、
平和堂らしいホスピタリティをつくろう、
と決意表明。
DSCN7974.JPG8

夏原平和会長が前に出て、
そんな平和堂らしさの重要性を強調。DSCN7979.JPG8

最後に全員が手をつないで、輪になった。DSCN7980.JPG8

そして全員の輪が出来上がった。DSCN7981.JPG8

夏原会長と握手。DSCN7982.JPG8

平松社長とも固い握手。DSCN7989.JPG8

最後は恒例の全員でのハトッピーポーズ。
DSCN7987.JPG8
この後は夏原会長とワインを傾けて懇談。
公益財団法人平和堂財団の話など聞いた。

長い長い一日だったが、充実していた。

最後にウィンストン・チャーチルの言葉。
index
「誠実でなければ、
人を動かすことはできない。
自分が心の底から感動しなければ、
人を感動させることはできない。
自分が涙を流さなければ、
人の涙を誘うことはできない。
自分が信じなければ、
人を信じさせることはできない」

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催研修会
  • USA視察研修会 Beginnersコース 2018年11月下旬開催場所:ハワイ・オアフ
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.