結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年02月11日(日曜日)

日曜版【猫の目博物誌 その60】鶯(うぐいす)

猫の目で見る博物誌――。
IMG_6903-4-10
立春を過ぎて、今日は建国記念の日。
そろそろウグイスの声が聞こえてくるころ。

1年を24分節するのが「二十四節気」。
それをさらに3つに分けると、
「七十二候」となる。

二十四節気が15日、
七十二候は5日が基礎単位。

2月9日から13日の5日間は、
「黄鶯睍睆」(うぐいすなく)。
そう、鶯が初めて鳴く季節。

「ホーホケキョ」。
その年の一番初めのウグイスの声は、
「初音」と書いて、「はつね」という。

ウグイスは、
スズメ目ウグイス科ウグイス属の鳥類。
学名はHorornis diphone。
漢字で「鶯」。
「春告鳥」と言われる。
〈via livedoor.blogimg.jpより〉
e9a0a24b

英語ではbush warbler
藪でさえずる鳥の意味だ。

nightingaleと翻訳する場合もある。
こちらは「小夜鳴き鳥」

「ロミオとジュリエット」3幕5場。
もちろんウィリアム・シェイクスピア作。

ジュリエット:
もう行ってしまうの?
まだ夜も明けないのに。
ナイチンゲールなの、
ヒバリじゃないわ、
怖がっているあなたの耳を刺したのは、
夜になるとあそこのザクロの木で鳴くの。

ほんとよ、ナイチンゲールなの。

ロミオ:
ヒバリだ、朝を告げる使いだ。
ナイチンゲールじゃない。

この会話に出てくるのは鶯ではない。
小夜鳴き鳥。

ウグイスはほぼ日本全国に分布する留鳥。
「留鳥」は「りゅうちょう」で、
移動せず、1年中ほぼ一定の地域に住む鳥。

ただし寒冷地のウグイスは、
冬季に暖かい地域へ移動する。

平地から高山帯まで生息する。

今、一番、鶯の声を聴けるのは、
春先の山間地のゴルフ場。

しかし非常に警戒心が強いため、
「声はすれども姿は見えず」

歌川広重は、その鶯を何度も描いた。
kfg745-桜と鶯

体長は雄が16cm、雌が14cm。
ほぼスズメと同じ大きさ。

体色は雌雄同色。
背中がオリーブ褐色の鶯色、
腹は白色。

食性は雑食。
夏場には、
小型の昆虫、幼虫、クモ類などを、
捕えて食べる。
冬場には、
植物の種子や木の実などを食べる。

繁殖期は初夏。

雄が縄張りをつくって、
それを示すために鳴く。
「ホーホケキョ、ホーホケキョ、
ケキョケキョケキョ、ホーホケキョ」
1日に1000回も鳴くことがあるという。

巣は横穴式の壺形。
受精のあと、
雌は4~6個の卵を産み、
雛を育てる。

ウグイスとともに、
ホトトギスも、
鳴き鳥として著名だが、
こちらはカッコウ目カッコウ科。
ウグイスに托卵する習性をもつ。

「托卵」とは、卵の世話を、
他の個体に托する動物の習性。

ホトトギスはウグイスに托卵する。
そしてともに特徴的な美しい声で鳴く。

だからこんな歌が詠まれた。
ほととぎす
なくべき枝とみゆれども

またるるものは 鶯の声
〈藤原道綱〉

万葉集にも鶯の歌あり。

あらたまの年ゆきがへり
春立たば

まづ我が宿に鶯は鳴け
〈『万葉集』大伴家持〉

鶯のこゑ聞きそむるあしたより
待たるる物は桜なりけり
〈本居宣長〉

そして良寛さん。
鶯の 声を聞きつるあしたより
春の心になりにけるかも

みんな、鶯の声を聴きながら、
春や桜の到来を待った。

松尾芭蕉も一句。
鴬を魂に眠るか矯柳
(うぐいすをたまにねむるかたおやなぎ)

しなやかな柳の枝は眠っているようだ。
柳は春の鶯に自分が変化した夢でも
見ているのだろう。

ホーホケキョ、
ホーホケキョ。

DSCN8963-2016-4-10-66666
ウグイスの声が聞こえると、

春がやってくるのでしょう。
それはあしたなのでしょうか。

(『猫の目博物誌』〈未刊〉より by yuuki)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催研修会
  • USA視察研修会 Beginnersコース 2018年11月下旬開催場所:ハワイ・オアフ
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  •  
  • 予告 第14回ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2018年2月
« 1月 3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.