結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年05月24日(木曜日)

ゴルフ「第三次名人会」と「商売の相槌」

2週間のアメリカ出張から帰国して、
私は完全な時差ボケ。
夕方には眠たくなって、
そのかわり午前4時ごろまで、
目が冴える。

置田直矢さんが、
ブログに投稿してくれた。
関西スーパーマーケット今福店店長。
今回のBasicコースに参加してくれた。

「先生、みなさん。お疲れさまでした!
現場に復帰し早2日が経過、
様々な笑顔に出会いました。
少し逞しくなった、
副店長を始めとする社員達の笑顔。
“おかえり~”
おみやげをねだるパートさんたちの笑顔。
“店長どこいってたんや?
わし心配したがな!”
というお客様の笑顔も( 笑)。
ブログを拝見しますと、
すでに次に走り出す先生の笑顔。
やり遂げた、参加者の皆さんの笑顔」

「最後にディビット・キャプテンと
想いを共有した自分の笑顔。
この一枚、
自分にとって一番の”想い”を
掲載いただき、
本当にありがとうございました。

自分は苦しくなった時、
きっとこのブログを
見直すのだと思います。
自らが変わるために、
イノベーションを果たすために。

先生、みなさん、
またどこかでお会いしましょう!」
IMG_4728.JPG7
置田さん、ありがとう。

「自ら、変われ!
イノベーションを起こせ!!」

また、会いましょう。必ず。

さて私は時差ボケを直すために、
とっておきの方法を実践した。

ゴルフです。

毎月恒例の名人会。
IMG_4823.JPG8
1989年、平成元年。1月1日。
私は(株)商業界食品商業編集長に就任した。
そのお祝いのゴルフコンペから、
有志のみなさんが2カ月に1回ほど、
謙虚に「迷人会」と自称して、
ラウンドすることになった。
これが「第一次迷人会」

メンバーは故小森勝さん、浅香健一さん、
鈴木國朗さん、そして結城義晴。
2007_1218_222

やがてみんな、腕を上げ、
いつのまにか「名人会」となった。

小森さんが2013年9月に逝去され、
電通の土井弘さんが参加してくださった。
ここからが「第二次名人会」
舞台は多摩カントリークラブになった。

もう5年目に入った。

今年、浅香健一さんが、
ゴルフから引退。

そこで「第三次名人会」となった。
29年目を迎えた。

新参加は新谷(しんがい)千里さん。
大阪在住のコンサルタント。
Monthly商人舎の連載は27回にもなる。
「お客と社員に支持される生産性向上策」

今回はその新谷さん(右)を迎えて、
私にとっては時差ボケ回復ラウンド。
鈴木國朗さん(中)と土井弘さん(左)。
IMG_4822.JPG8
ベットでは新谷さんがトップ。
おめでとう。

来年、元号が変わる。
だから第一次と第二次は、
「平成名人会」と改名。

来年から「〇〇名人会」

年に2回ほど、
「拡大名人会」のコンペを開催し、
他の参加者を募る。

ご参加ください。

さて、朝日新聞一面の連載。
「折々のことば」
アメリカにいても、日本にいても、
必ず目を通している。

鷲田清一さん編著の毎日更新。
41uPu9-affL._SX353_BO1,204,203,200_

今回、向こうに行っていて、
見落とした日があった。

5月18日の折々のことば。
第112回。

「うん」「うん」って
相槌を入れていくと、
相手がリズムに乗ってきて
バンバン話し出す
(いとうせいこう)

いとうせいこうは作家・クリエーター。
「対話がうまくいくかいかないかは、
相手の発言への応じ方にかかっている」

「相槌を打つ時も声色を変えると
対話はさらに動いていく」

鷲田さんは、思い出す。
臨床心理家の河合隼雄さんから教わった。
「相手が言い淀(よど)んでいる時は、
“ほう””ほうーっ”と
いろんな声音で返したらいい」

相槌は大事だ。
その相槌も、
人それぞれでいい。
「うん、うん」もいいし、
「ほう、ほうーっ」もいい。

日本の漫才の基本だが、
ボケとツッコミの役割分担がある。

ボケが面白いことを言って、
ツッコミがそれを強調、増幅させる。

しかしボケとツッコミを一人で演じて、
相方は「相槌」というパターンもある。

かつてのツービートがそれだった。
ビートたけしが喋りまくると、
ビートきよしが相槌を打つ。

するとたけしはますます調子に乗って、
どんどん語り続ける。

対話にはこの相槌が大事だ。
それがいとうせいこうや河合隼雄、
そして鷲田清一の考え方だ。

商売は顧客との対話である。
顧客が喋っているときには、
「はい、はい」
しかし、ときには、
「うん、うん」
「ほう、ほうーっ」

顧客が売場を歩いて、
何か商品に手を伸ばしたとき、
顧客は心の中で話している。
「買おうか、やめようか」
「どんな商品なのだろうか」

その心の言葉を受け止めて、答える。
「うん、うん」
「ほう、ほうーっ」

それが商売だ。

もちろんセルフサービスの売場でも、
それをやることができる。
心の言葉を読み取れば。

この商売の相槌が一番うまいのが、
トレーダー・ジョーの人々だと思う。

ちなみにゴルフの神髄も、
自然との対話にある。
状況への相槌にある。

〈結城義晴〉

2018年05月23日(水曜日)

日大フェニックス事件とイオンの「賢者は歴史に学ぶ」

日大フェニックス事件。
日本大学アメリカンフットボール部。

昨日はラフプレーをした選手が、
弁護士に付き添われて記者会見。54宮川.png6
場所は日本記者クラブ。

意図的な悪質プレーそのものは、
断じて許されることではない。宮川2.png8

今日は前監督とコーチが、
日本大学内で記者会見。
ラフプレーを指示してやらせたか。
焦点はそこにある。
内田
内田正人前監督は、
故篠竹幹夫元監督の愛弟子のはず。

篠竹さんは熱血指導者だったが、
潔癖な人だった。

ショットガンフォーメーションには、
美しささえあった。

残念だ。

しかし映像は怖い。
nitidai
「正直言いまして……」を繰り返したが、
画像は如実に事実を伝えた。

コーチの中間管理職の、
悲しさと無責任さも露呈された。

朝日新聞「折々のことば」。
第1117回。

なんでもないことは
流行に従う、
重大なことは
道徳に従う。
芸術のことは
自分に従う。
(映画監督・小津安二郎)

編著者は鷲田清一さん。
時代の流れに合わせて
カラーで撮影した映画”彼岸花”。

小津安二郎は言う。
「でも、カラーだからこそ
色を省いてやろうと思った」

「オーヴァーラップや移動車の使用もそう。
理屈にあわなくても”嫌いだからやらない”。
他はゆるがせにできても
これだけは譲れない」

重大なことは道徳に従う。

アスリートにとって、
試合やプレーは、
自分に従う。

しかし勝つことが優先されて、
道徳に従うことを、
忘れてしまった。

選手は追い詰められ、
迷ったうえで、
一瞬、忘れた。

ただし指導者こそまずもって、
道徳に従うことを、
教えなければならない。

今日は千葉県幕張海岸へ。
イオンの二つのビル。
IMG_4819.JPG8
手前がアネックス、奥がイオンタワー。

2018アメリカ流通視察事前研修。
7月5日から11日まで、
ダラスとニューヨークで学ぶ。
DSCN9821.JPG8

初めにイオンの使命をテーマにした映像。
岡田卓也名誉会長・相談役が淡々と語る。

その後、私の講義。DSCN9823.JPG8

今日は小売業の革新の歴史とともに、
チェーンストアの使命を語った。DSCN9831.JPG8
生物学者の福岡伸一さんは言う。
「科学の代わりに科学史を
勉強すればよいのだ」

全くの同感。

一橋大学大学院特任教授の藤田勉さん。
元シティグループ証券副会長。
「歴史を知ることが
先を見通すヒントになると
信じている」

藤田さん。
「毎週、必ず見るテレビの番組があります。
NHKのEテレで放送している
『高校講座』の日本史と世界史です。
毎回録画しておいて
2倍速で再生して見ています。
4月に始まり、翌年3月で
それぞれの歴史を教え終わるのですが、
私は何年も繰り返してきました」

素晴らしい。

そして岡田卓也名誉会長は、
オットー・ビスマルクの言葉を好む。
「賢者は歴史に学ぶ」

私の講義も流通イノベーション史。
DSCN9845.JPG8
1673年の伊勢商人・三井高利から、
2018年のAmazon Goまで、
345年間のイノベーションの歴史。

カタログビジネスのシアーズは、
GMSのリアル店舗の王者となった。
今、eコマースのAmazonが、
リアル店舗Amazon Goの実験をする。

デジャヴのようだ。

最後はチェーンストア理論のエッセンス。
そして私の持論「チェーンストア3.0」。DSCN9850.JPG8
一貫して、ピーター・ドラッカー。
「基本と原則を補助線として使う」

それが現代には、とても有効だ。

最後にイオンリテール(株)の人事部の面々。
右から人事部マネジャーの吉田元さん、
人事部教育担当部長の東昌世さん。
人事部担当の森崎龍二さん。DSCN9852.JPG8
勝利至上主義、売上至上主義で、
道徳を忘れてはならない。

「損得より先に善悪を考えよう」
倉本長治の言葉があらためて、
心に響く。

〈結城義晴〉

2018年05月22日(火曜日)

「安易な”Grocerant”の危険な兆候」と「中食」市場の10兆円超え

商人舎USA研修Basicコース。
無事終了しました。
ありがとうございました。DSCN3074-1

ポジショニングを確立した店を、
次々に訪れて、学んだ。DSCN3009-1

ディビット・キャプテンと、
同志になった。
置田直矢関西スーパー今福店店長(右)と、
鈴木健之スズキヤ逗子駅前店副店長。IMG_4728.JPG7

毎朝、講義も受けた。http://www.shoninsha.co.jp/wp-content/uploads/2018/05/DSCN2889-1.jpg

理解度テストにも挑戦した。http://www.shoninsha.co.jp/wp-content/uploads/2018/05/DSCN3356-1.jpg

調査分析の検討や討論もした。http://www.shoninsha.co.jp/wp-content/uploads/2018/05/DSCN8249-1.jpg

そして表彰された。DSCN977-11

買物した。
http://www.shoninsha.co.jp/wp-content/uploads/2018/05/DSCN8014-1.jpg

Mr.Mamasで調理した。IMG_4756.JPG8

ビールをついでもらった。
IMG_4746.JPG8

大試食会をした。
IMG_5288-1
Basicコースは、
主にミドルマネジメントの研修。

一方、
商人舎USA研修Specialコース。
トップマネジメント、幹部の識見を、
広め、高め、未来を見る。

今年は、
Amazon GoへGo!
7月13日~17日。
ワシントン州シアトル。
flyer1_01
店舗とは不思議なものだ。
顧客が何かを体験する場である。

今、Amazon Goこそ、
体験してみなければいけない。

そのうちに当たり前になるのか、
この実験で終わって、
次の新しいものに発展するのか。

それを、自分の目で見る。
自分の耳で聞く。
自分の五感で感じる。

未来の小売業を、
自分で体験する。

「すでに起こった未来」が、
見えてくる。

私と一緒に、
その未来を見に行こう。

7月13日~17日。

申込みはこちら⇒
まだまだ募集中。

さて、アメリカから帰ってきたら、
「Meiji  Marketing Review」が届いていた。
IMG_4817.JPG8
連載タイトルは、
「小売業のスーパーマーケティング」
その第41回は、
「食の高度化と
安易な”Grocerant”の
危険な兆候」

外食と内食、そして中食の概念から、
グロサラントの本質を考察した。

アメリカのトレーダー・ジョー。
なぜグロサラントをやらないのか。

その理由を導き出している。

そして猫も杓子も「Grocerant」は、
危険な兆候だと指摘。

日経新聞の記事。
「中食」市場10兆円超え

日本惣菜協会の調査。

2017年の「中食」の市場規模は、
10兆500億円前後になった。
2016年は9兆8399億円。
前年比2%強の増加。

織物・衣服は年間10兆8000億円、
医薬品は10兆5000億円。

中食はそれに迫る。

これも日本惣菜協会の調査。
飲食料の出費に占める外食の割合は、
2016年で35.6%。
2007年を基準にしてみると、
3.6ポイントのダウン。

一方、飲食料に占める中食の割合は、
同じく2016年に13.8%。
これは2007年比で1.1ポイントの伸長。

外食は中食の2.58倍。
しかし、外食は減って、
中食が伸びている。

1995年、農林水産省は、
「中食市場動態調査研究会」を始めた。
日本大学教授の田内幸一先生が座長。
私も専門委員に名を連ねた。
ロック・フィールドの岩田弘三さん、
iwata0
柿安本店の赤塚保さん、
ローソンやファミマのチーフバイヤー。

4年くらい調査研究会が開催されて、
報告書を提出した。

「中食」がオーソライズされた瞬間だった。

それから20年。
中食は外食の3割を超えて38.8%。
そして外食以上の伸びを示す。

日経の記事にある。
岩田さんのロック・フィールドは、
18年4月期売上高522億円で、
前年比3%増の見込み。

赤塚さんの柿安本店は、
今年2月期決算で過去最高の439億円、
前年比1%増。

「ロック・フィールドは、
パック詰めのサラダや総菜など、
加工済み商品の供給能力を高める。
神戸市の工場を増床し、
8月をめどに生産能力を
前年比で2倍にする」

「静岡県磐田市の工場に
サラダ用野菜の研究施設を設け、
5月に一部の運用を始めるなど、
商品開発にも力を入れる」
DSCN4330-5

これも日本惣菜協会の調査。
2016年の中食市場のうち、
食品スーパーマーケットの売上高は、
2015年比で3.6%増加。
コンビニは5.0%の増加。

ローソンの計画。
「店内調理の弁当や総菜を提供する店舗を
18年度末までに4割増の6000店にする」

ファミリーマートは、
「20年2月期までの4年間で
中食の生産体制の整備で
累計350億円を投資。
工場の製造品目見直しや省人化設備を導入」

日経にはスーパーマーケットの事例も。
サミットは全店で、
「揚げ物などの惣菜を、
午後9時ごろまで製造する方針」

いなげやは傘下の三浦屋から、
「付加価値の高い惣菜の調達を増やす。
三浦屋は19年3月までに、
いなげや向けの生産を
1.5倍の月45万パックに増やす」

マルエツ。
「野菜や肉の売り場と食材を共用し、
新鮮な総菜や弁当を提供する店舗を増やす」

厚生労働省の発表。
「17年の共働き世帯数は1188万世帯で、
6年連続で増えている」

「中食」はまだまだ増加する。
そして「安易なグロサラント」は、
どんどん不採算になっていく。

〈結城義晴〉

2018年05月21日(月曜日)

2週間ぶりの帰国とイノベーションの「着眼大局着手小局」

Everybody! Good Monday!
[2018vol21]

2018年第21週、5月第4週。
そして私は2週間ぶりに、
帰国しました。

商人舎US研修Basicコースの52名も、
大きな成果をもって、
帰国しました。

ありがとう。
おめでとう。

ラスベガスのフラミンゴホテルを、
朝、5時半に出発。

マッカラン国際空港には、
すぐに着いてしまう。

事務局が一言ずつスピーチして、
私の最後の講義は、
「Epilogue3 イノベーション」。

イノベーションは、
「予期せぬこと」から起こる。
その予期せぬ出来事、予期せぬ現象を、
一つひとつ見過ごしにせず、
小さな改革に結び付けてほしい。

そのために「自ら、変われ!」

講義が終わるころに空港に到着。

私だけアメリカン航空で帰国。
だから一足先にバスを降りた。IMG_4799.JPG8

団員たちはユナイテッド航空で帰国。
IMG_5362-1
米国国内線でサンフランシスコを経由し、
成田国際空港に向かう。

しかし、フライト便が30分遅れて出発。
IMG_5364-1

JTBの面々には今回も、お世話になった。
IMG_5365-1
キューティ上松、

レジェンド小阪、
カリスマ佐藤、
ありがとう。

私は定刻通りに離陸。
眼下にラスベガス渓谷が広がる。
IMG_4800.JPG8

そしてすぐに岩肌が露出した山並み。
IMG_4802.JPG8

すぐに真っ白な雲に覆われていく。
IMG_4803.JPG8

1時間15分で雲の下に、
大ロサンゼルスが現れる。
IMG_4810.JPG8

複雑なフリーウェイ。
IMG_4811.JPG8

今日はこのロサンゼルスで、
エンジェルスの大谷翔平が、
レイズ戦に先発した。
ootani.png8
7回3分の2まで110球を投げて、
6安打2失点、9奪三振。
チームの5連敗を止めて、
自身の4勝目を挙げた。

大谷の直球の速さは、
100マイル超、160キロ超だが、
スプリットやスライダーなど変化球は、
実にイノベーティブだ。

私はロサンゼルス空港のラウンジで、
1時間弱の仕事。
IMG_4812.JPG8

10時過ぎに離陸。
DSCN9795.JPG8

ロサンゼルス国際空港は、
海に面していて、
すぐにサンタモニカ湾。
DSCN9800.JPG8

飛び上がるとまた、
真っ白な雲。
DSCN9803.JPG8

雲の下が見えないし、
私はインターネットで仕事を続けた。
DSCN9805.JPG8

11時間を過ぎて、千葉県。
DSCN9809.JPG8

霞ヶ浦が見えてきた。
DSCN9810.JPG8

そして東京湾。
DSCN9813.JPG8

羽田空港に向かうと、
隣に旅客機の機体が見えた。
DSCN9815.JPG8
ああ、帰って来た。
そう、思った。

そして団員のイノベーションを祈念した。

ピーター・ドラッカー。
「イノベーションの原理」
その5つの原理。

第一は、機会を徹底して分析する。
ここには予期せぬことが活きてくる。
予期せぬことは大いなる機会なのだ。

第二は、自分の目と耳で確認する。
アメリカでも日本でも、
自分自身の目で見て、
自分自身の耳で聞く。

第三は、焦点を絞り、単純なものにする。
集中し、シンプルにする。

第四は、小さくスタートする。
そう、小さく、狭く、濃く、深く。

第五は、最初からトップの座をねらう。
小さく始めるけれど、
初めからトップになることを意図する。

小さく生んで、
大きく育てる。

着眼大局、着手小局。

これもイノベーションの極意で、
ドラッカーの5つの原理と同期している。

みんな、頑張れ。
そう祈りつつ、
再び日本に降り立った。

では、みなさん、
今週も、イノベーションを。
Good Monday!

〈結城義晴〉

【追伸】2週間のアメリカ紀行、
ご愛読を感謝します。
次は6月のシアトル紀行です。

2018年05月20日(日曜日)

ラスベガスBasic研修最終日の調査発表と太陽のサーカスの「Kà」

商人舎US研修会Basicコース。
(株)商人舎として第28回目。

商人舎も私も、
知識商人の養成を標榜しているが、
この濃密な海外研修だけで1000人以上。
うれしい限りだ。

そのBasicコースも最終日。

今日は、
調査研究発表会。
10チームのPFグラフ分析、
そしてそのプレゼンテーション。
DSCN9532-1

52名が10チームに分かれて、
視察店の商品の陳列フェース数と価格を、
品種別に調査する。
それを表とグラフにまとめて、
各社の商品政策を分析する。

ラインストラクチャーグラフという。
その中の最も基本的な調査が、
このプライス・フェーシンググラフだ。

私も提出された資料を、
手元に置きながら、
プレゼンテーションを評価する。IMG_5352-1

発表が終わると、
他のチームから、
質問が投げかけられる。 DSCN9536-1

それに発表チームが答える。
さらに私が追加補足しつつ、
解説する。
DSCN9570-1

10チームがそれぞれ発表して、
質問を受け、私が問題点を指摘する。DSCN9552-1

みんな、良くまとめてきた。
そして各社の特長をよく分析している。DSCN9636-1

聞いている側も、
メモを取って真剣そのもの。DSCN9720-1

どんな商品だったのか、
種類はどれくらいあったのか、
その背景にどんな消費需要があるのか。
どんなポジショニングなのか。
細かい質問も飛ぶ。DSCN9743-1

1チームのプレゼンテーション時間が5分、
質疑応答時間が5分。
DSCN9659-1

PFグラフはわかりやすいほうが良い。
調査した情報すべてを、
1つのグラフに入れようとすると、
全体の傾向が見えづらくなることもある。
DSCN9605-1

各班がそれぞれに趣向を凝らして、
プレゼンテーションしていく。
その発表スタイルも評価対象になる。DSCN9535-1

朝8時過ぎから発表を始めて、
10チームが終わるころには、
2時間を超えた。
IMG_5355-1

それぞれのチームの分析は、
視察調査し、講義を聴き、
ディスカッションした成果を、
いかんなく発揮していた。IMG_5350-1

この中から、1位から3位までを決める。
ある種のゲーム感覚のイベントだが、
調査や考察、議論、そして発表を、
互いに楽しむことが、
商人舎のBasicコースのモットーである。

事務局の間で、
各班の発表内容を精査して、
いよいよ、
表彰タイム。

初めに理解度テストの成績優秀者を表彰。
4日目の朝に30分のテストを行った。DSCN9754-1

みんなそれぞれに頑張ってくれたが、
なかでも、講義内容をよく理解して、
自分の言葉で回答してくれた人たちだ。DSCN9762-1

右から富田浩次さん、
㈱関西スーパーマーケット第1商品グループシニアスタッフ。
山谷祐司さん、㈱マツモト商品部バイヤー。
田口一矢さん、㈱マルイチ商品部日配バイヤー。
浅野春佳さん、㈱ロピア本部一般。
河合俊和さん、関西スーパー経営企画室シニアスタッフ。
麻生将人さん、三和酒類㈱営業部 一般。
小川辰雄さん、㈱ヨシヅヤ清洲店一般店長。
鈴木健之さん、㈱スズキヤ逗子駅前店副店長。
内田貴之さん、ロピア管理本部取締役、
以上の9名。

そしてPFグラフ分析発表の表彰。

第3位は、冷凍食品を調査したチーム。
冷凍枝豆と冷凍ポテトの2品目調査で、
各社の商品政策を明らかにした。DSCN9769-1
事務局からの商品は、
ウィンコフーズのワインオープナー。
麻生将人さん、三和酒類。
神例英里香さん、ロピア本部一般。
松田未佳さん、ヨシヅヤ一般事業本部本部長付。
高山幹夫さん、㈱大阪屋ショップ釈迦堂店店長。
小宮浩史さん、マツモト人事教育部マネジャー。

2カテゴリーの調査を短時間でするのは、
ハードワークだったが、
その成果が結果に出た。

第2位は青果部門のDチーム。
オーガニックのリンゴを調査した。
1個換算でPFグラフをつくった。
青果部門の主力商品に対する各社の政策が、
みごとに浮き彫りにされた。
DSCN977-11
右から中嶋一雅さん、㈱静鉄ストア店舗運営部入江店店長。
内田貴之さん、ロピア取締役。
近藤平悟さん、マツモト 店舗運営部店長。
平田真一さん、㈱アドバンス営業本部主任。
松田圭太さん、ヨシヅヤ鮮魚 主任。
吉田将幸さん、㈱ユニバース八戸ニュータウン店店長。

賞品はトレーダー・ジョーの新PB、
「ニューチャールズショー」。
もちろんオーガニックワイン。

そして栄えある第1位は、
加工食品のAチーム。
使用頻度の高いトマト缶を調査した。
DSCN9779-1
通常品とオーガニック品を調査して、
それをグラフに表現した。
プレゼンテーションも元気がよかった。

際立つポジショニングが、
プレゼンテーションに表現された。

右から置田直矢さん、関西スーパー今福店店長。
大橋慎司さん、マツモト店舗運営部店長
富塚祥司さん、㈱なとり東海営業部名古屋営業所所長。
竹田吉孝さん、ヨシヅヤ人事総務部部長代行。
市川俊さん、日穀製粉㈱大阪営業所係員の5名。

賞品は月刊商人舎の年間購読。
1年間、さらに学んで、
それぞれに自分の現場で活躍してほしい。

最後は結城義晴の最終講義。
DSCN9792-1

ストアコンパリゾンのポイント、
ラインストラクチャーグラフの活用法、
それからチェーンストア理論の肝の部分。

そしてEpilogueは、
ロイヤルカスタマーとサービスに関して。
ホッケースティックの法則は、
ぜひとも覚えていてほしい。

「もしあなたが、
顧客にサービスを提供する仕事に
就いていなかったら、
顧客にサービスを提供する人に
サービスを提供するよう行動しなさい」
DSCN9788-1

5日間のご清聴に感謝。DSCN9794-1

午後からは、明日の出発まで自由研修。
ラスベガスの消費産業、
エンターテインメント産業を、
各自が大いに学んでほしい。

私は、日穀製粉のお二人と
ラーメンの刀屋で昼食と情報交換。
IMG_5359-1

その後、ホテルの部屋に戻り、
夕方まで仕事。

フラミンゴホテルに接する、
モノレールに乗って出発。
IMG_4763.JPG8

世界最大の観覧車が見える。
「ハイローラー」。
高さ170 m、直径158.5 m。
IMG_4766.JPG8

モノレールに乗って、
MGMグランドホテルまで。IMG_4768.JPG8

MGMグランドには、
MORIMOTOが入っている。IMG_4770.JPG8

そして常設ショーが、
シルク・ドゥ・ソレイユの「Kà(カー)」。
IMG_4772.JPG888

事務局とこの「Kà」を堪能。
IMG_4774.JPG8
Cirque du Soleilは「太陽のサーカス」

現在、ラスベガスでは、
7つのショーが、
太陽のサーカスによって、
常設公演されている。

①Mystère(ミスティア)。
ホテルはトレジャー・アイランド。
②O(オー)、ベラージオ。
③Zumanity(ズーマニティ)、
ニューヨーク・ニューヨーク。
④Love(ラヴ)、ミラージュ。
⑤Criss Angel Believe、
ルクソール。
⑥Michael Jackson One、
マンダレイ・ベイ。

そして⑦Kà(カー)、MGMグランド。
Kàとは人間の心に宿る様々な魂の総称。

シルク・ドゥ・ソレイユの中で、
最もメカニカルな演目。
IMG_4779.JPG8

この輪が牢屋になっていて、
これを使ってパフォーマンスが行われる。IMG_4780.JPG8

舞台装置は、
巨大な櫓(やぐら)のようになっている。
未来都市のようでもあり、
古代の中国のようでもある。
IMG_4786.JPG8

火がテーマでもあって、
ショーの各所で使われる。
IMG_4791.JPG8

物語性があって、
シルクのなかでは、
一番わかりやすい。
IMG_4778.JPG8

しかし、そのパフォーマンスの凄さ、
美しさは言葉にしようがない。
IMG_4775.JPG8

巨大なステージ自体が、
立体的に浮き上がって、
縦横斜めに回転する。
IMG_4776.JPG8
心から感動した。

Basicコースの分析発表にも感動したが、
今日は一日、感動の日だった。
(つづきます)

〈結城義晴〉

2018年05月19日(土曜日)

ラスベガスBasicコースの理解度テストと最新SC一挙巡り

商人舎流通SuperNews。
ヤオコーnews|
「第9次中期3年経営計画」発表/2021年売上高4550億円目指す

第9次中期経営計画のメインテーマは、
「ヤオコーウェイ」の確立。

そして計画最終年度の2021年3月期には、
連結では売上高4550億円、
経常利益180億円、経常利益率4.0%、
期末店舗数192店を見込む。

長期目標は店舗数500・売上高1兆円、
中間目標は店舗数250・売上高5000億円。

優先課題は2つ。
第1は「チェーン」を強くする構造改革。
店舗作業を削減し、
業務の「見える化」と「標準化」を行う。

第2は商圏内シェアのアップ。
自社の強み(品揃え・ご馳走・接客)の再強化
頻度品(野菜と日配)での絶対的信頼の獲得。

まず「ヤオコーウェイ」のスローガン。
それから具体的な数字目標。
さらに具体的な優先課題。
このあと4つの戦略ごとに、
さらに具体的な課題が挙げられる。

【結城義晴の述懐】を書いておいた。
読んでください。

さて、ラスベガス4日目。
私はアメリカに渡ってきて12日目。

この街は、1820年代後半に発見された。

ユタ州のモルモン教徒が、
首都のソルトレイクシティから、
カリフォルニアを目指していて、
その途中、ネバダ砂漠の中に、
窪地とオアシスを見つけた。

それがラスベガスとなった。

1840年代の終わりに、
カリフォルニア州で金が発見されて、
ゴールドラッシュが起こる。

するとこの地は、
カリフォルニアへの中継点となる。

その後、1905年、
ユニオン・パシフィック鉄道開通。

1929年には大恐慌。

1931年に、産業のないネバダ州は、
税収を獲得するために賭博を合法化。

さらに大恐慌脱出のために、
ルーズベルト大統領は、
ニューディール政策を断行する。
その政策の一環として、
ラスベガスの街の南東48kmに、
フーバーダムが着工される。

第二次世界大戦後の1946年に、
ベンジャミン・シーゲルが、
私の宿泊するフラミンゴホテルを建設。
IMG_5311-1
カジノが収益源となって、
ホテル建設ラッシュが起こる。

このころはギャンブリングの街。

私は2005年の10月に、
北ラスベガス大学を訪問して、
ライト教授の講義を受けた。
ホスピタリティ学部カジノ学科の先生。

ライト教授によると、
ラスベガスはギャンブリングの街から、
ゲーミングの街へ、
そしてエンターテインメントの街、
展示会と会議の街へと、
変貌を遂げつつ、現在にいたる。
DSCN7705.JPG8

私たちにとっては、
ラスベガス郊外には、
次々に新しいフォーマットや、
新しいショッピングセンターが登場し、
視察と調査と勉強の対象となる。

その商人舎US研修 Basicコース。
半分を過ぎた。

今日4日目の朝は、
8時に会議室に集合。DSCN3360-1

恒例の理解度テストを実施。
DSCN3345-1

2日目、3日目の講義から3問の設問。
持ち時間は30分。
DSCN3346-1

講義で話した内容と要点を、
どれだけ理解しているのか。
DSCN3356-1

それを本人が確認するための、
理解度テスト。
DSCN3350-1

回答は記述式。
自分の言葉でよい。
理解したことを記してもらう。
DSCN3355-1

テストが終わると、
ベーシックコース研修も、
最後の山場を越える。

その後、結城義晴の講義。
DSCN8237-1

理解度テストの課題を振り返りつつ、
米国チェーンストア産業の全体像を、
鳥の目・魚の目で整理した。
DSCN8240-1

講義の後は、10チームごとに、
商品調査のまとめの時間。
DSCN8244-1

各班ごとにPFグラフを作成する。
DSCN8246-1

それぞれの班が、
担当カテゴリーの中から、
調査商品を決めて、
2日間にわたって、
調査対象店舗のフェイス数とプライスを、
調べてきた。
DSCN8248-1

それをPFグラフに起こして、
分析する。
DSCN8249-1

米国を代表する企業の商品政策が、
カテゴリー別に明らかになる。
彼らがどんなポジショニングを、
狙っているのか。
それも判明するはず。
DSCN8253-1

班別の課題を仕上げて、
12時には専用バスに乗り込み、
ラスベガス郊外へ。DSCN3361-1
サマリンショッピングセンター。

サバーブとルーラルの間の広大な敷地に、
最新の街並みを再現した、
ライフスタイルセンター。DSCN3364-1

商業施設だけでなく、
公園や噴水もある。DSCN8255-1

パブリックスクールもある。
DSCN8270-1

われわれが真っ先に向かったのは、
シェイクシャック。DSCN8256-1

ニューヨーク発の、
グルメハンバーガーチェーン。
店内はシンプルなつくりだが、
天井も高く、気持ちがいい。DSCN8268-1

ガラス張りの明るい店内。
くつろいで食事をすることができる。
ファミリーも多い。DSCN8266-1

1人ずつ好きなバーガーをオーダーする。
ベテラン添乗員のカリスマ佐藤と、
現地スタッフのキューティ上松が、
不都合なことが起こった時だけサポート。DSCN8257-1

ヨシヅヤの元気な女性たち。
DSCN8259-1

この昼からはビールも解禁。
DSCN8260-1

皆、朝の理解度テストを終えて、
解放的な気分。
DSCN8261-1

関西スーパーマーケットの面々。DSCN8262-1

ロピアのメンバー。DSCN8263-1

満足げな顔。
DSCN8264-1

その後、
サマリンショッピングセンターを、
それぞれ自由に散策して視察。
DSCN8271-1

レクサスの展示もある。DSCN8272-1

センターの要所要所に、
タッチパネル式の案内板があって便利。DSCN8274-1

百貨店のディラード。

DSCN8276.-1JPG

ノードストローム・ラック。
売れ残りを集めたオフプライスストア。DSCN8279-1

店内には結構な数のお客が入っている。DSCN8278-1

スーパーマーケットでは、
トレーダー・ジョーが出店。

DSCN8280-1

サマリン地区を描いた、
壁面のペインティング。DSCN8283-1

トレーダー・ジョーは、
どこの店も変わらない。

カジュアルでフレンドリー。DSCN8285-1

エンドではチラシアイテムを訴求。
とはいっても、トレーダー・ジョーは、
独特のチラシ風パンフレットを発刊する。
それが「フィアレスフライヤー」。
DSCN8282-1
サマリンショッピングセンターは、
ライフスタイルセンターと、
パワーセンターが合体した、
最新型のショッピングセンターだ。

サマリンをあとに、
東に移動して、
プレミアムアウトレットノースへ。DSCN8292-1

有名ブランドが軒を並べる。
観光客がラスベガスに来たら、
一度は立ち寄る人気スポットだ。DSCN8286-1
米国の新しいショッピングセンターは、
パワーセンター、
ライフスタイルセンタ―、
そしてアウトレットセンター。

それらを全部視察して、
古典的なショッピングセンターが、
大変貌を遂げていることを学んだ。

古典的な商業集積が変われば、
そこに出店している小売業態も変わる。
そしてフォーマットになる。

すべての店舗視察は、
これで終了。

よく勉強しました。

ホテルに戻ってからは、
各自自由に夕食。

私は㈱ヨシヅヤの皆さんと一緒。
フラミンゴホテルのそばの、
カジュアルレストラン。
IMG_5320-1

ヨシヅヤ団長の小川辰雄さんと、
ビールで乾杯。
IMG_5323-1

誕生日を迎えた松田未佳さんを、
皆でお祝い。
IMG_5325-1

ケーキにローソクを立ててもらって、
未佳さんもうれしそう。
IMG_5327-1

ショートリブやロブスターのパスタ、
サーモン料理などを堪能したあと、
皆で記念写真。
IMG_5343-1
ラスベガスはいまだに、
ギャンブリングの街でもあるし、
ゲーミングの街、
エンターテインメントの街でもある。
そしてコンベンションの街であり、
勉強の対象となる街でもある。

しかし、そのいずれの要件も、
人間が楽しみながら行うこと。

われわれの学習も、
理解度テストですら、
心から楽しみつつ、
ずんずん進捗した。
(つづきます)

〈結城義晴〉

2018年05月18日(金曜日)

ラスベガスBasic研修の講義・視察・調査・買物・大試食会

将棋の藤井聡太15歳、
七段に昇段。

素晴らしい。

将棋界の記録を、
ことごとく塗り替える。

天才と同じ時代を生きる喜び。
噛み締めたい。

さて商人舎Basicコース3日目。
イン・ラスベガス。

朝8時からはホテルの会議室で、
Basicコース恒例、
結城義晴の連続講義。
DSCN7823-1

この日のテーマは、
チェーンストアの経営戦略。DSCN7820-1

アメリカ視察の肝にもなる、
フォーマット戦略、
そしてポジショニング戦略。
DSCN7844-1

さらには商品戦略の中核テーマ。
「コモディティとノンコモディティ」。DSCN7838-1
3時間まとめて講義すると、
語りたいことが十分に伝えられる。

満足。

講義を終えて専用バスで視察にスタート。

初めに向かったのは、
ラスベガス中心部から少し離れた郊外。
アルバートソン。DSCN7878-1
新店ということで期待をしていたが、
入り口のこのプロモーション。

「Buy one Get one Free」
1個買えば、1個おまけする。DSCN3260-1

セルフ売場では、
USDAのプライムビーフの30%OFF。DSCN7864-1

隣の対面売場で扱っている、
高品質のプライムビーフ。
DSCN7865-1
売れ残るから、パックして、
30%割り引いて売るしかない。

そして実はほとんどの商品が、
3割引きになってしまう。
ならば最初から、
30%安い価格で提案すれば、
もっと売れるのに、と思う。

さらにチョイスのビーフは、
「Buy one Get two Free」
1個買ったら2個付いてくる。DSCN7866-1

昼だと言うのに、
ボリュームゾーンのホールミルクは欠品。DSCN7870-1

卵も大幅な欠品。
DSCN7871-1
予想以上に売れたのか、発注ミスか。
あるいは物流が悪くて、
この時間でもまだ届かないのか。

客数が多くて、売れてしまったのなら、
まだ許せる。

しかしこの店の客数は多くはない。
それなのに品切れ。

新店なのに、この体たらく。
がっかりだ。

ボンズ。
アルバートソンとセーフウェイが合併。
セーフウェイの子会社ボンズも、
アルバートソンの傘下となった。
DSCN328-11

しかしこの店でも、
このプロモーション。DSCN7898-1
売れ残り品をさばくための値引き。
こんなに後ろ向きな営業政策はない。

アルバートソン・グループは、
全米第2位のスーパーマーケット。
なんとも情けない。
DSCN7902-1
ハイ&ロー施策もここまで行くと、
何の魅力もない。

しかしウォルマートが出てくれば、
アルバートソンもボンズも、
ひとたまりもない。

そのうえ、クローガーのスミスは、
ラスベガス地区で24.5%のシェアを占める。

アルバートソンとボンズは、
ますます苦しくなる。

ウォルマート・ネイバーフッドマーケット。
ウォルマートが今、
オンラインとともに力を入れるのが、
この食品スーパーマーケット。DSCN7937-1

この地ナンバー1の、
「ロープライスリーダー」を謳う。DSCN3298-1

牛乳1ガロン2.59ドル。
在庫は十分にある。DSCN3305-1

HBC売場は珍しいことに、
鍵付きケースでの商品陳列。DSCN7925-1

商品を購入したければ、
ボタンを押してスタッフを呼びだす。DSCN7924-1

天井からは、セキュリティカメラ。DSCN7921-1
防犯対策らしいが、
ウォルマートだけでなく、
この地ではターゲットも、
防犯ケースを設置している。

ターゲットへ。DSCN3273-1

ふっくらしたマネキンで、
女性の水着を訴求。DSCN7882-1

こちらはさらにふくよかな女性マネキン。
このリアリズムがターゲットの良さだ。DSCN7883-1

さらにマタニティのファッション。DSCN7884-1

大きいサイズを入り口で強調するのは、
隣に大型サイズ専門店があるからだ。
「レーン・ブライアント」。DSCN7897-1

そして最近、多用しているのが、
ターゲットの買物かごを、
大型化した可動式の島陳列什器。DSCN7890-1
売場で目立ってとてもよい。
ウォルマートの主通路上には、
「アクションアレー」という島陳列がある。
ターゲットはこの可動式什器で、
ウォルマートに対抗する。

移動可能で上品な島陳列。
なかなかのものだ。

ワイン大型専門店、
トータルワイン。
マーケットニッチャーを学ぶ。DSCN7948-1

ワインやビール、スピリッツなど、
1万3000種ほど揃う。DSCN7940-1

ボアーズヘッドのハムも扱う。DSCN3315-1

そしてホールフーズ。DSCN7951-1

ここでは夜の調理大会用の、
食材を購入する。
DSCN3321-1

アメリカ人になったつもりで買物する。
これも実にいい経験。DSCN3319-1

買物は誰でも楽しい。DSCN3322-1

計画したメニューを確認して、
食材を探す。
DSCN3329-1

予算は一人30ドル。
1チーム10人で300ドル。
DSCN7970-1

さらに最後はスミス。
クローガーのこのエリアのバナー。DSCN7987-1

古い店舗だが、
最新のMDが展開されている。DSCN7996-1

ここでも買物。
DSCN8007-1

ショッピングカートいっぱいの買い出し。
うれしそう。
DSCN8014-1

調理・試食会の会場は、
ミスター・ママズIMG_5299-1

ママズのスタッフの皆さんが、
サポートしてくれる。IMG_5216-1

厨房のスタッフの皆さんも待機。IMG_5219-1

5チームに分かれて、
各自テーマを決めて、
ディナーをつくる。
でき上がったメニュー、料理を、
プレゼンテーションし、試食する。
それを競い合う。

それが大調理大会・試食会。

1時間の調理タイムがスタート。DSCN8016-1

肉の下味をつける。DSCN8025-1

野菜を切り刻む。
DSCN8041-1

炒める。
DSCN8049-1

厨房の外では、
テーブルセッティングと、
盛り付け。
DSCN3338-1

厨房にはどんどん人が入ってくる。
DSCN3342-1

盛り付けも進む。
DSCN8059-1

厨房での作業も佳境。DSCN8060-1

焼きあがった肉を切る。DSCN8061-1

厨房で一人気を吐いたのが、
鈴木健之さん、㈱スズキヤ逗子駅前店副店長。
レストランでの仕事の経験あり。
DSCN8067-1

いよいよ全チームのプレゼンタイム。
DSCN8071-2

チーム1のテーマは父の日。DSCN8076-1

メイン料理は、
海苔で、父と書いた寿司。
この味が勝敗を決めそうだ。IMG_5221-1

男性だけのチームながら、
マグナムボトルのワインと、
切り花のブーケを用意して、
テーブルセッティング。
IMG_5225-1

チーム2のテーマは3国同盟。
IMG_5227-1

アメリカ、メキシコ、日本の3国を、
イメージさせるタコス3種がメイン。IMG_5229-1

星条旗を立てて、
テキーラのカクテルを用意。
日の丸を思わせる、
真ん中が赤いケーキまで並べた。IMG_5232-1

チーム3は、肉以外のメニュー。
「おいしいパスタが食べたい」と、
シーフードたっぷりの、
ボンゴレロッソがメイン。IMG_5234-1

オーガニックサラダ、
タコのマリネやから揚げ、
魚介のスープ、カナッペなど、
種類も豊富だ。
IMG_5235-1

優勝候補か?
IMG_5238-1

チーム4は最後までドタバタの不運。
まず買った食材が行方不明。
IMG_5239-1

それもあって、メニューも変わった。
テーマは「日本が恋しい」。
テーマは実に良かった。

エビの天ぷらと水炊き鍋がメインメニュー。
IMG_5240-1

驚くべきは、
スイカにずぶりと突き刺した星条旗。
これには驚いた。笑った。IMG_5249-1

最後のチーム5は、
ルーレットがテーマ。IMG_5242-1

ルーレットに見立てた丸型のピザ、
お好み焼、サラダなど。IMG_5243-1

女性2名の活躍で、
どこまで躍進するか。IMG_5246-1

事務局のテーブルに
全チームの試食用のメニューが並ぶ。
これを食して、評価する。
IMG_5251-1

いよいよ楽しい食事も佳境を迎え、
優勝チームの発表。IMG_5255-1

結城義晴の総評を交えながら、
優勝チームを発表する。IMG_5258-1

皆の期待が高まる。IMG_5257-1

今回は、特別賞を発表。
ルーレットをテーマにした、
チーム5に決定。
商品はママズ特製のケーキ。IMG_5265-1
粉からつくったお好み焼が美味かった。

いよいよ優勝チームの発表。
結城義晴が肩に触れたチームが優勝。

会場を練り歩く。
IMG_5268-1

誰かな、どこかな。IMG_5270-1

肩に触れたのは、
チーム2。
IMG_5271-1

ハイタッチで、
大喜びのメンバー。IMG_5274-1

時流をとらえた三国同盟のコンセプト、
エビとアボカド、
海苔を挟んで巻いたタコスが、
とてもおいしかった。

味もさることながら、
チームワークが良かった。
それも評価ポイントを上げた。

シャンパンのミニボトルと、
チョコレートケーキが賞品。
おめでとう!
IMG_5279-1

最後は全員で一本締め。IMG_5286-1

そしてママズの皆さんも加わって、
全員で記念写真。IMG_5288-1

記念の置き時計をプレゼント。
感謝のしるし。
IMG_5295-1

楽しい大試食会は、
あっという間に終了。

ラスベガスのホテル群が私たちを待つ。IMG_5305-1

宿泊のフラミンゴホテルに到着。IMG_5311-1
長い長い一日。
ご苦労様。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース2018年5月8日(火)~5月20日(日)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2018年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.