結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年04月09日(金曜日)

「まん延防止重点措置」とイオン決算・5カ年中期計画説明会

日本列島に寒気団が入り込んで、
ちょっと肌寒い日。IMG_24501
「花冷え」なのだろうけれど、
桜は散ってしまった。

東京都・京都府・沖縄県で、
「まん延防止等重点措置」が適用される。
12日から始まって、
京都と沖縄は5月5日まで、
東京は11日まで。

実施中の大阪府・兵庫県・宮城県を含めて、
6都府県に広がる。

神奈川県・千葉県・埼玉県は除外された。

しかし東京は3月21日に、
緊急事態宣言を解除しておいて、
3週間で今度は「まん延防止措置」となった。

何ともちぐはぐだ。

今日の午後は、商人舎オフィスに来客。
㈱お元気さんの小川達也さん。
「企画繁盛部長」の肩書。IMG_24531
とくし丸の住友達也さんとは、
名前も同じだし、
その志を尊敬しているという。

Facebookの友達で、
2017年にはベトナムにご一緒した。

頑張ってほしいものだ。

夕方、5時45分からは、
イオン㈱の2021年2月期本決算説明会。
今回は「中期経営計画説明会」も兼ねる。

もちろんオンライン説明会。IMG_24811

最初に5分ほどのビデオが流れた。
イオンがこのコロナ禍の「キャズム」のときに、
次々に実施してきたことが、
ビジュアルに説明された。

そのなかで今年3月24日、
イオンは福島県に対して、
復興・創生支援金1億円を寄付した。
内堀雅雄福島県知事と岡田元也会長。IMG_24591

そのあとで、
2021年2月期本決算の説明。
IMG_246211
2020年度(2021年2月期)は、
営業収益8兆6039億円で1.2%増、
営業利益は1505億円で
経常利益は1388億円。

親会社株主に帰属する当期損失は、
578億円の減損損失を出して710億円。
2019年度が268億円だったから、
978億円の落ち込みだ。

コロナ禍「キャズム」決算である。
赤字を補う方法は、
未来への計画とその実行の決意しかない。

吉田昭夫イオン社長が、
その決意を語った。
「5カ年でやりきる。」  IMG_24671
オンライン会議で、
私も「手を挙げる」をクリックして、
ずっと待っていたが、
証券会社のアナリストたちと、
朝日、日経新聞の記者、
食糧醸界新聞社の記者で、
質問は終わってしまった。

あらためて吉田さんに、
インタビューを申し込もう。

質問表に書き込み欄があったので、
私のコメントを書いておいた。

その問題意識は例年のように、
月刊商人舎の6月号決算特集で、
深掘りしよう。

それでも吉田社長は、
この厳しい決算説明会を、
何とか乗り切った。

立派なものだと感心した。

ただし、5カ年計画の、
「キャズム」とポスト・コロナ時代の、
決断と経営の考え方などは、
新刊『コロナは時間を早める』に、
記されている。

早く、刷り上がってこないものかなぁ。
指折り数えて待っている。

4月13日に商人舎に到着する予定。

その時点で、
「まん延防止等重点措置」開始と、
ほぼ同時に販売を開始する。

私の本は、
「まん延防止」はしない。
まん延するくらいに読まれてほしい。

ちなみに今日は、
「企画繁盛部長」がその場で、
10部予約購買してくれた。

小川達也さん、ありがとう。

〈結城義晴〉

2021年04月08日(木曜日)

「要」「急」の小売業DXとセブン&アイ決算のコンビニ9割

今日は午前中、
ブルーチップ㈱の皆さんが来社。

4月21日に緊急Web講演会を開催する。
主催はブルーチップ。
㈱商人舎と㈱True Dataが共催。
無料セミナーです。

その打ち合わせ。

テーマは、
「要」「急」の小売業DX
「要」「急」は、不要不急ではないという意味だ。

セミナーに登壇するのは、
宮本洋一ブルーチップ社長、
米倉裕之True Data社長、
越尾由紀同執行役員。
そして結城義晴。
IMG_24421
私の隣から常務取締役の中野茂さん、
今回のプロジェクト担当の遠藤啓史さん、
そして執行役員の大島一太さん。

みんなが持っているのは、
セミナー概要と特別招待券。

4月21日水曜日、14時から15時30分。

メニューは、
[第1部]誰でもわかるリテールDX
〈結城義晴〉
[第2部]顧客理解に活かす「攻めのDX」
〈米倉裕之・越尾由紀〉

Web講演会だから、
まだまだ枠はある。

ブルーチップと取引のある会社は、
営業担当に聞いてください。
それ以外の皆さんも、
ブルーチップまたはTrue Data、
あるいは商人舎に、
問い合わせてください。
商人舎の場合はinfo@shoninsha.co.jp

午後には、大越鉄夫さん。
そう、有名な「てっちゃん店長」IMG_24471
5月末まで、㈱かましんの所属。

円満に定年退職して、
そのあとコンサルタントに転身する。

スーパーマーケット店長の教育や訓練、
さらに副店長、チーフから、
パートタイマーまで、
教育・訓練を中心に活動する。

その店長を中心にした、
ストアマネジメントが専門。

もちろん製造業、卸売業にも、
多様な指導やコンサルティングをする。

いいコンサルタントになることは、
結城義晴が保証しよう。

私と同じように、
毎日更新ブログを書き続ける。
その意味で結城義晴の同志だ。
「てっちゃんの店長日記」

そしてこの「てっちゃん」ブログのファンが、
「てっちゃん会」という組織をつくった。

非公式の、個人参加の、
商人ネットワークだ。

このてっちゃん会こそ、
大越さんのリーダーシップを物語る。

商人舎の活動にも、
さまざまな局面で協力してもらうつもりだ。

さて2021年2月期決算の結果が発表されている。
商人舎流通スーパーニュース。
セブン&アイnews|
年商5兆7667億円13.2%減・経常利益14.5%減

コロナ禍の「キャズム」決算。
営業収益5兆7667億円で、
前年同期比13.2%減。

年商は6兆円を割ってしまった。

しかしコンビニの加盟店を含めた、
「グループ売上げ」は、
11兆円449億円で前年比7.9%減。

コンビニ事業は、
セブン‐イレブン・ジャパンと、
セブン‐イレブン・沖縄、
米国7-Eleven,Inc.。

セブン&アイ全体の営業利益は、
3663億円で13.7%減、
経常利益は3574億円で14.5%減、
純利益は1793億円で17.8%減。

それでも営業利益率は6.4%、
経常利益率は6.2%。

国内コンビニ事業は、
(株)セブン‐イレブン・ジャパンと、
セブン‐イレブン・沖縄。
その営業収益は9208億円(5.2%減)、
営業利益は2342億5800万円(8.7%減)。
減収減益ながら25.4%の高営業利益率。

国内全店売上高は4兆8706億円で2.8%減。

一方、海外コンビニエンスストア事業は、
営業収益2兆1914億円(20.0%減)、
営業利益は981億円(3.8%減)。
海外でもCOVID-19野影響で、
減収減益となった。

しかし米国内既存店の商品売上高は、
ドルベースでは前年を上回った。
営業利益もドルベースでは前年増。

セブン&アイ全体の営業利益に占める、
日米コンビニ事業の営業利益は、
90.7%となって昨年の84.5%を、
6.2ポイント上回った。

スーパーストア事業は、
㈱イトーヨーカ堂、㈱ヨークベニマル、
そして㈱ヨークなど。
トータルの営業収益1兆8109億円(2.1%減)、
営業利益296億8300万円(39.3%増)。
収益性は少し戻ってきた。

㈱イトーヨーカ堂の営業利益は、
77億8100万円(19.3%増)。

㈱ヨークベニマルは、
165億4800万円(26.3%増)。

㈱ヨークは、53億5400万円。
昨2020年6月1日付で、
ヨークマートから商号変更し、
首都圏食品スーパーマーケット事業を再編。

㈱セブン銀行の営業収益は1989億円(8.5%減)、
営業利益は480億7700万円(10.3%減)。
減収減益だった。
期末国内ATM設置台数は2万5686台で、
前期末より492台増加。

1日1台当たりの平均利用件数は89.7件。
前年同期差2.3件減。

スーパーマーケット、
とくにヨークベニマルは、
コロナ禍の巣ごもり特需などもあって、
増収増益の絶好調である。

それでもコンビニエンスストア事業が、
全体の営業利益の9割を占める。

そのうえ米国スピードウェイを買収して、
営業利益1000億円にとどきそうだ。

セブン&アイ・ホールディングスは、
コンビニのチェーンストアとして、
世界戦略を展開する。

私は今度の単行本に、
そのように書いている。

コロナは企業の将来の在り方を、
くっきりと見せてしまった。

企業だけではない。
商人一人ひとりの将来も、
少し早めて見せてくれる。

それを真摯に受け止めたいものだ。

〈結城義晴〉

2021年04月07日(水曜日)

VOC(懸念すべき変異型)と「キャズム」の淵の知識商人

昨夜、大阪から戻って、
今日は月刊商人舎の最後の責了。
IMG_24291
今月も書きまくりました。

単行本の執筆から続いて、
書くことのスピードが上がっている。

「コロナは時間を早める」

今月は広告が2本。
IMG_24271
新たに菊屋㈱の広告。

高知県高知市春野町に本社と工場がある。

この3月1日に新製品を発売。
『もち麦グラノーラ』
3種類のフレーバー。
①カナダ産はちみつ使用の「はちみつシュガー」
②沖縄県産黒糖を使用した「黒糖味」
③高知県産生姜を使用した「ショウガ味」
無題

表4の広告はTrue Data。
td広告

広告に関するお問合せは、
下記へ。
ad@shoninsha.co.jp

今回は特集と特別企画。
ずっと考えていたことを始めました。
私のライフワークです。

プラトンやアランを目指したけれど、
大江健三郎になってしまった。

言いすぎか。

それでも、
楽しみにしてください。

さて、新型コロナウイルス感染。
変異型が急激に拡大している。

厚生労働省発表では、
昨日の4月6日時点で1038件。

先週は801件。
今週は約1.3倍。

そのなかで最も多い都道府県は、
大阪府の205件。
続いて兵庫県の197件。
さらに埼玉県61件、北海道60件。

厚生労働省によると、
東京都は23件。
どうもおかしい。

変異型を調べるPCR検査数が、
少ないのではないかと思う。

素人考えだが。

と思っていたらやはり、
東京都がPCR検査のスクリーニングをした。
すると3月29日~4月4日だけで、
陽性判定は96件だった。

世界一対策が徹底されている台湾でも、
変異型は英国型、南ア型に続いて、
2月12日、ブラジル型が3名出た。

台湾で初めて変異型が発見されたのは、
昨年12月27日。
英国型だった。

イギリスから帰国した10歳の男児。

南ア型は1月3日に確認された。
エスワティニ国籍の30代男性だった。

いずれも帰国したり、入国したりした人たちだ。

それでも台湾は水際対策を徹底して、
感染者の把握に努めている。

日本は変異型においても、
水際対策に失敗したことになる。

二度目の失敗。

COVID-19トータルでは、
大阪府で今日、878人の新規感染。
過去最多。

世界保健機関(WHO)は、
VOCと呼んでいる。
Variants of Concern(懸念すべき変異型)。
英国型、南ア型、ブラジル型である。

どれも感染力が高い。

英国型は従来型の1.32倍の感染力。

日本でも昨日時点の886件のVOCのなかで、
英国型は815件。

大阪や兵庫で急速に増えているのが、
この英国型VOCだ。

昨年の今頃と、
同じ轍を踏んでいる。

しかし昨年の今頃を思い返すと、
漠然と1年くらい経過すれば、
COVID-19は去っていくような気がしていた。

ところが「キャズム」は続く。

私の今回の著書は、
『コロナは時間を早める』
サブタイトルは、
「キャズム」の淵の知識商人へ
IMG_24201

巨大な時代の溝「キャズム」。

「懸念すべきVOC」によって、
キャズムは大きく、深く進行している。

そのキャズムのときの、
知識商人の在り方。

そしてキャズムが終焉したあとの、
ポスト・コロナの時代の、
知識商人の在り方。

それらを分けて書いた。

東京オリンピックも心配になってきた。

私たちは再び昨年に戻って、
緊張感を高めよう。
「慣れが一番怖い」

やれること、
やるべきことは、
やる。
やってはいけないことは、
やらない。

やれること、
やるべきこと、
やってはいけないことは、
わかっている。

それでも私たちの心にあるのは、
漠然とした不安感だ。

勇気をもって、
その不安を振り払おう。

そしてやれること、
やるべきことを、
やりつづける。

その決意を新たにしたい。

〈結城義晴〉

 

 

2021年04月06日(火曜日)

万代ドライデイリー会定例会で2回講演「コロナは時間を早める」

アゴーラリージェンシー堺。
目覚めると朝日。
IMG_24151

街がオレンジ色に染まっている。
IMG_24161

反対側の堺港。
IMG_24191

気分良く目覚めたが、
昨夜は午前3時ごろ、
講演用のパワーポイント作成中に、
完成寸前で消えてしまった。

保存をしておけばいいのに、
夢中になって作り込んでいると、
最後の処理のところでミスをして、
消してしまうことがある。

最近は少なくなったが、
こんな大事な時に出てしまう。

一度寝て、目覚めて、
気分を取り直してつくり直した。

この時、私はいつも自分に言い聞かせる。
「消えたものより、
良いものをつくろう」

そうすると必ず良いものが出来上がる。

それから今日、単行本が刷り上がった。
IMG_24201
この1年間の私の想いの集大成。
『コロナは時間を早める』
著者・結城義晴、発行者・結城義晴、発行所・㈱商人舎。

さて、万代ドライデイリー会の定例会。
??????????

コロナ感染対策のために、
午前と午後の2部制として、
取引先の会員200名ずつが集まった。 ??????????

ホテルと協力して、
感染防止対策も万全。??????????

午前の部は10時半から開始。
午前はグロサリー部会が参集。

会長の今津龍三さんが開会あいさつ。
??????????
結婚式のスピーチを引き合いに出して、
とてもいい挨拶だった。
「三つの坂」の話。

次に事務局長の前田仁さん。
昨年度と今期の活動報告。
??????????

最後に私の著書を紹介してくれた。??????????
この会のために見本刷りが届いて、
参加者全員にプレゼントされた。

万代からは、
代表取締役社長の阿部秀行さん。
ドライデイリー会から招待される形で登壇し、
万代の上半期の営業方針を、
スライドを使って発表した。
??????????
いつもながら阿部さんの話は、
よどみなく、説得力がある。

しかもブレることがない。

次にグロサリー部門を管掌する取締役、
中筋浩二さんが今期の営業方針を説明。
??????????

その後、結城義晴の講演。
??????????

講演テーマは、
単行本のタイトル。
??????????

そして異例ではあるが、
本の序章から終章までを、
ダイジェスト的に1時間で語る。
??????????

演壇のテーブルには、
アクリルボードが設置されている。
??????????

話している間にも、
次々にエピソードが浮かんでくる。
??????????
まだ見本が刷り上がった段階で、
商人舎オフィスにも届いていない。
アマゾンのプラットフォームにも、
アップされていない。

ご購入の予約申し込みは、
今のところ㈱商人舎へ。
info@shoninsha.co.jp
Faxは045-313-1261

1時間の講演が終わると、
締めは芝純常務。
??????????
芝さんもいつもながら、
簡潔で迫力のある話しぶり。

そのあと万代恒例の大阪締め。
参加者は声を出さずに、
一緒に手打ちで締めた。
??????????

ランチはこれもソーシャルディスタンシングで、
阿部さん、芝さんとお弁当。

午後の定例会2部は、
住関連部門、デイリー部門、惣菜部門、
そして農産部門の会。

午前の会と同様に、
今津会長、前田事務局長のあいさつと報告。

それから阿部社長が登壇。
阿部さんも午前と同じような内容の話を、
40分、丁寧に話す。
??????????
午前の部と内容は変わらないが、
話は変わる。
それでもブレない。

万代は2月にベーカリーショップを買収した。
アルヘイムフードサービス㈱。
ほっかほっか亭を運営する、
㈱ハークスレイの子会社だった。
大阪に本社を置くパンの製造販売企業。
その社長に就任した松岡俊行さんが、
万代の阿部社長によって紹介された。
松岡さんは万代の取締役でもある。

??????????
そのあと、
万代の部長たちが、
それぞれ上半期の営業方針を発表。
ドライデイリー会の部門理事を務めている。

住関連部門は中筋取締役。
ドライグロサリー部門を兼務する。
??????????

デイリー部門は日下幸生部長。
万代カレッジ3期生の級長。
??????????

惣菜部門は松岡俊行取締役。
松岡さんは万代カレッジ2期生の級長。
??????????

そして農産部門は西村昌也部長。
万代カレッジ1期生。
??????????
みんな私の教え子だ。

休憩をはさんで、
結城義晴の2度目の講演。
??????????
ここでもストーリーは変わらないが、
話しているうちに違うエピソードが、
次々に頭の中に湧いてくる。

2部は10分ほど長引いて70分の講演となった。
ご清聴を感謝するものだ。

もちろん最後は再び、
芝さんと部長たちが登壇して、
大阪締め。
??????????
2年ぶりの万代ドライデイリー会での講演。

毎年の2回の総会では、
記念講演をするが、久しぶりだった。
充実していた。

最後にドライデイリー会会長の今津さんとツーショット。??????????

そして万代の幹部の面々と写真。IMG_24251
阿部さんも芝さんも、
商人舎のアメリカ研修や、
ミドルマネジメント研修を受講した。

部長たちもそれらを受講したうえで、
万代知識商人大学を1年間履修し、
修了した。

ピーター・ドラッカーの思想、
結城義晴の考え方を、
学び続けている。

ありがたいことであるし、
私にはやりがいがある。

結城義晴著『コロナは時間を早める』
サブタイトルは、
「キャズム」の淵の知識商人へ。

手に取ってみてください。
お願いします。

〈結城義晴〉

2021年04月05日(月曜日)

COVID-19感染ニュース多発/「利他・無私」と「ナッジの手法」

Everybody! Good Monday!
[2021vol⑭]

2021年第14週。
そして4月第2週。

一転、寒くなった。
北の高気圧が、
日本列島に冷気団を連れてきた。

今年は桜が早く開花し、
早く散った。

だからタイミングとしては、
従来はこんなひんやりした陽気を、
「花冷え」などと言っていたのかもしれない。

桜が散るのと春の寒さが重なると、
「花冷え」という美しい日本語になる。

それが桜が去ってしまっていると、
「新緑冷え」。

全然、ぴったり来ない。

こんな時こそ体調管理は必要なのだ。

私は一日中、最後の原稿書き。
月刊商人舎4月号。
遅れています。

全編書下ろし。

それでも、
7時10分の新横浜発のぞみに乗りこんだ。

車内はガラガラ。

9時半ごろ新大阪に着いて、
アゴーラリージェンシー大阪堺へ。
??????????
堺港は暗い。

街側の窓からは、
夜景が美しい。
??????????
今週は明日、こちらで講演。

明後日から横浜で、
来客を迎える日が続く。

そしてまた日曜日から、
大阪に入って、
5日間、関西出張。

昨日、横浜商人舎オフィスに、
㈱関西ロピア社長の福島道夫さんから、
電話が入った。

今日、ロピア大阪ベイタワー店オープン。
いろいろ新しい試みをしている。
楽しみだ。

しかし、
COVID-19感染ニュース。
今日の商人舎流通SuperNewsに、
報道したものだけで、
36本もある。

第四波は来ている。

店頭にそれが現れている。

それでも厳重にマスクをして、
手洗いを励行し、三密を避けて、
食事の際に飛沫感染を遮断すれば、
ずいぶん防御できることがわかってきた。

そして1人1人が、
1店1店が、1社1社が、
最悪を覚悟して、
最善を尽くす。

1年前を思い出してみよう。

大竹文雄大阪大学教授。
行動経済学が専門。
photo
行動変容を促すキーワードは、
「利他性」であることを突き止めた。

自分だけでなく、
他人のためにもなるという“利他性”。
このメッセージが、
はるかに効き目がある。

大竹教授のコメント。
「ちょっとした気づきを与えて
人の行動を変える”ナッジ”の手法が
ウイルスの感染防止にも有効だ」

「ナッジ」(nudge)は、
「肘(ひじ)で軽く突っつく」こと。
index1
行動経済学や行動科学分野において、
人々が強制によってではなく
自発的に望ましい行動を選択するよう
促す仕掛けや手法を示す。

もう少しだけ、
勇気を出して、
頭を使って、
ナッジしてみよう。

大竹教授。
「人のことをあまり考えてない人にこそ、
この種の呼びかけはインパクトがある。
普段から他人を気遣っている人は
はじめから利他的に行動する」

「利他性」と「ナッジ」の手法
これからも1人1人が、
我慢強く続けていきたい。

「無私と利他」は、
14年前に商人舎を始めた時からの、
変わらぬスローガンだ。

それはコロナウイルス感染の中で、
ますます求められる。

では、みなさん、今週も、
商売こそ、無私と利他で。

Good Monday!

〈結城義晴〉

2021年04月04日(日曜日)

肺炎死1万3900人減の「コロナ・パラドックス考」

今日の横浜は夕方から、雨。

その夕方から商人舎オフィスに出て、
月刊商人舎4月号の原稿執筆と入稿。

新田間川はもやっている。
IMG_24031

仕事の合間の軽食は、
らーめん楓(かえで)。
名物の味噌ラーメン。
IMG_24051
明日から大阪出張。
だから今夜、頑張ります。

さて、思わずうなってしまった言葉。
「コロナ・パラドックス」
パラドックスは「逆説」という意味。

見逃していたけれど、
日経新聞の3月22日版の「核心」。

「コロナ人口減くい止めよ」
上級論説委員の大林尚さんの筆。
〈日経新聞電子版より〉
https _imgix-proxy.n8s.jp_topic_19040809-1-1
昨年1年間の死亡数は、
一昨年より9300人ほど少なかった。

厚生労働省の人口動態統計。
同省は説明を留保している。
「今の段階では確たる根拠が見いだせない」

死因がわかっている昨年1~10月、
累計値を前年同期と比べると、
呼吸器系と循環器系の疾患で、
死亡数が減少している。

なかでも肺炎死は、
1万3900人減った。

COVID-19感染者は、
新型肺炎と言われるごとく、
重篤化して陥る典型症例が肺炎だ。

ある呼吸器専門医は、
「消毒習慣とマスクの効用」と見る。

また人口学の研究者は、
「多くの人が外出を控えた影響」と考える。

それにしても、
新型コロナウイルス感染拡大で、
2020年の日本の死者数は減った。

この逆説。
コロナ・パラドックス。
??????????????????????
小林論説委員。
「日本人の平均寿命は、
この1年間に大きく延びたかもしれない」

「コロナ死の激増で20年上期の平均寿命が
1歳ほど縮んだ米国人とは、明暗をわけた」

だが楽観してはいない。
「この先、消毒やマスクが定着したとしても
死亡数の減少がつづくわけではない」

「コロナはより本質的な
人口減少をもたらしている。
出生数の急減である」

小林論説委員は、
平成年間、経済部記者だった。
人口減少に問題意識をもち、
年金・医療改革など社会保障と
消費税の問題を、
ライフワークに選んだ。

だからこの後は、
人口減問題の対策が挙げられる。

20年の出生数は過去最少の87万2600人だった。
今年は80万人を下回るリスクが濃厚。

政府の将来推計人口は、
2033年に80万割れを見込んでいる。

だから少子化は、
「実に12年も前倒しで進んでいる」。

そこで指摘する。
「コロナは日本の人口動態を
強く下方屈折させる転換点になるのだろうか」

本当に憂うべき問題だ。

「歴史を振り返れば、
戦争、疫病、大災害など
人口を激減させる転換点は幾度となくあった」

中世の欧州を襲った黒死病、
20世紀初頭のスペイン風邪のパンデミック、
そして第2次大戦による人口急減。

それでもこれらの終息後は、
出生数が急増した。

「補償的増加」という。

スペイン風邪のあとは、
20年間の出生数が14%近く増えた。
第2次大戦後は、
「団塊の世代」が出現した。
1949年は約270万人が生を受けた。

「コロナ禍の今年は
その3割に満たない超少子である。
補償的増加は期待できるか」

いや、できまい。
小林さん、あまり結論を書かない。

そして論説委員は最後に語る。
「真の意味で私たちは
コロナに打ち勝てるのか」

コロナに打ち勝つには、
人口が増える手立てを打ち続けることだ。

福岡伸一さんがいう動的平衡のなかで。

そのときに一番大切なのは、
三つのことだ。

ちいさな喜び、
ささやかな幸せ、
明日への希望。
??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????
小売業、サービス業、
消費産業がその一翼を担いたい。

〈結城義晴〉

2021年04月03日(土曜日)

「一人の頭」の「自惚れ」と「マーケティング・マネジメント」

大阪府の新型コロナウイルス感染。
拡大が止まらない。
新規感染者数666人。

これまで一番多かったのが、
今年1月8日の654人だった。

5日連続で東京都より多かった。

結果的に見れば、
緊急事態宣言解除が早かった。
2月末日のことだ。

その前に2月17日、
ワクチン接種開始。

この2つのニュースが加わって、
人々の緊張感が解けたのではないか。

それは東京都をはじめとして、
神奈川県・埼玉県・千葉県にも、
及ぶかもしれない。

何度もなんども書いているが、
尾身茂先生の言葉。
新型コロナ対策分科会会長。
「新型コロナは、
人々の行動が感染動向を左右する」

「社会全体の感染防止への意識が
低下していないか判断しながら
アクセルとブレーキを踏む必要がある」

社会全体の意識と人々の行動。
それをアクセルとブレーキで操作する。

そのアクセルとブレーキがちぐはぐ。

フィリップ・コトラー先生の言葉。
「マーケティングの基本となる、
最も重要な概念は、
人間のニーズである」

ニーズがとらえられなければ、
マーケティングの欠落である。

デジタル庁や子ども庁のまえに、
マーケティング庁が必要だろう。

デジタルは方法論、
子どもはターゲティング論。

そのターゲティングは次に、
ポジショニングを求める。

つまりマーケティングによって、
政府・行政を先導する存在が求められる。

今日は商人舎オフィス。
このところ土日もなく、
出社している。

春のうら~ら~の新田間川。IMG_23951

そして裏の遊歩道。
IMG_24001

新緑の季節。
IMG_23961

桜も散った。
IMG_24011

単行本の脱稿・責了から、
休まず雑誌の原稿書き。IMG_23981

さて昨日の北海道新聞、
その巻頭コラム「卓上四季」

劇作家岸田國士(くにお)の演出論。
「芸術の名に於て、
他人の苦痛や迷惑を
顧慮しないでよいといふ論法は、
断じて許し難いのだ」
51eif-06e0L._SY346_
どんな芸術でも、
人の苦痛や迷惑を顧みないことは、
許されない。

「脚本の本質的生命を無視し、
俳優本然の欲求を斥(しりぞ)けることは
演劇芸術への冒涜(ぼうとく)であり、
これは、強盗や悪資本家の所業と
選ぶところはないのだ」

演出家が、
脚本を無視し俳優の欲求を斥ける。
それを強盗や悪徳資本家と同じだという。

劇作家として、凄い怒り方だ。

テレビ番組出演の女子プロレス選手が、
視聴者からの誹謗中傷を受けた後、
亡くなった問題。

放送倫理・番組向上機構の放送人権委員会。
9人の委員が月1回話し合いをする。
その見解がまとめられた。

乱暴な女性のように描く「過剰な演出」に関して、
遺族から「人権侵害」があったと訴えられていた。

人権委員会はその主張を認めなかった。

「わかりやすく伝える演出は、
どこまで認められるのか。
表現活動が抱えるジレンマだ」

「肝心なところは強調したくもなる。
毒が含まれることもあろう。
超えてはならない一線は
常に揺らぎ、見えにくいものだ」

新聞も含めて私たちが、
経営者や店長、企業や店を評価する。
そのときにもこの表現のジレンマはある。

肝心なところは強調する。
毒が含まれることもある。
しかし超えてはいけない一線がある。
常に揺らぎ、見えにくい。

コラムニスト。
「社会が彼女を自傷行為に追い込み、
“弱い私でごめんなさい”という言葉を
遺(のこ)させたことを忘れてはならない」

テレビの演出が問題視される。

そして岸田國士の一言。
「一人の頭で
好い芝居を作るという
自惚れを棄てよ」

演劇の演出に限らない。

「一人の頭で好い番組を作るという
自惚れを棄てよ」

「一人の頭で好い会社を作るという
自惚れを捨てよ」

「一人の頭で好い店を作るという
自惚れを捨てよ」

「一人の頭で好い雑誌を作るという
自惚れを捨てよ」

以て自戒とすべし。

一人の頭で好い国は、
とても作れない。

マーケティングは一人ではできない。

だからコトラーは、
「マーケティング・マネジメント」と呼んで、
その重要性を強調する。
51z962jQlkL._SX353_BO1,204,203,200_
「マーケティングは、
個人によっても行われるが、
組織体がこれを行うのが普通である。
その意味でマーケティングとは、
組織体のマーケティングを指しており、
そこでマーケティング・マネジメントを
論じることになる」

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
商人舎2021年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2021年6月8日(火)~9日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原<第18回>2021年9月14日(火)~16日(木)<2泊3日>開催場所:熱海
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
2021年4月
« 3月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.