結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年06月18日(日曜日)

日曜版【猫の目博物誌 その43】クチナシ

猫の目で見る博物誌――。
DSCN8963-2016-4-10-66666
猫の目は季節を読み取る。
6月の父の日。
梅雨の雨。

そして雨に濡れたクチナシ。

いまでは指輪もまわるほど
やせてやつれたおまえのうわさ
くちなしの花の 花のかおりが
旅路のはてまでついてくる
くちなしの白い花
おまえのような花だった

わがままいっては困らせた
子どもみたいなあの日のおまえ
くちなしの雨の 雨の別れが
いまでも心をしめつける
くちなしの白い花
おまえのような花だった
〈作詞:水木かおる 作曲:遠藤実〉

渡哲也の歌。昭和48年発売。
150万枚の大ヒット。
c00628 - コピー

甘い香りのクチナシ。
「梔子、巵子、支子」などと書く。
英語ではgardenia
フランス語でgardénia、
ドイツ語でGardenie
イタリア語でも
gardenia。

学名はGardenia jasminoides。
アカネ科クチナシ属の常緑低木。

学名の「jasminoides」には、
「ジャスミンのような」の意味がある。
つまりジャスミンのような、
強い芳香があるということ。

「三大香木」と称される。
香りのある樹木。

まず、秋のキンモクセイ。
名前も美しい「金木犀」

それから、春先のジンチョウゲ。
沈香に似た香りの「沈丁花」

そして夏のクチナシ。
20120617121024

主に暖帯や亜熱帯地域に自生する。
日本列島の本州西部、四国、九州、
台湾、中国、インドシナに分布する。

葉は濃緑色で表面に光沢がある。
楕円形で先端が少し尖っている。

梅雨の中盤から終盤に、
一個ずつ、純白の花を咲かせる。

花びらは肉厚。
基本種は花の基部が筒状で、
先が6枚の花びらとなる一重咲き。
20120617122353 - コピー
時間が過ぎると、徐々に黄変していく。

花が開いた後、
10月から11月ごろ、果実ができる。
そしてそれが熟すと橙色になる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
果実は楕円形で、上部には、
6枚のガクが角のように生えている。

この果実は熟しても、
はじけたり裂けたりしない。
つまり口がない。
そこで「口無し」という説がある。

一方、果実に残るガクが、
鳥の口ばしに見立てると同時に、
果実は「梨」だから、
「口梨」といわれるという説もある。

山吹の花色衣主や誰
問へど答へず
くちなしにして

〈古今和歌集 素性法師〉

山吹色の花の衣(ころも)。
持ち主は誰? と問う。
けれど、答えない。
「口無し」で染めた衣だから。

上等な将棋盤には足がある。
その足はクチナシをかたどっている。
「第三者は勝負に口出し無用」の暗意。
今、藤井聡太には、
だれもが「口無し」である。

そのクチナシの花言葉。
「とても幸せです」

アメリカのダンスパーティでは、
男が女にgardeniaをプレゼントして誘う。

ビリー・ホリデイはしばしば、
gardeniaを髪に飾って、
ステージに立った。
index.jpgビリーホリデイ
ビリー・ホリデイは花言葉を知っていた。

けれど渡哲也。

小さな幸せ それさえも
捨ててしまった自分の手から
くちなしの花を 花を見るたび
淋しい笑顔がまた浮かぶ
くちなしの白い花
おまえのような花だった

梅雨のクチナシ。
DSCN8963-2016-4-10-66666
花は平凡だけれど、
香りは甘い。
そこに小さな幸せがあるはずです。

(『猫の目博物誌』〈未刊〉より by yuuki)

2017年06月17日(土曜日)

「WholeFoods買収さる!」と万代彩都センターでの知識商人大学

天才モーツァルトにも、
奇跡のビートルズにも、
最も輝く一瞬があった。
ダ・ヴィンチや、
ミケランジェロにも、

ヴァン・ゴッホにも、
ひときわ凄い旬の時期があった。
2015年1月時点の
ホールフーズ・マーケットが、
まさしくそれだ。

月刊商人舎2015年1月号。
そのCoverMessageで、
私はこう書いた。

最も輝く一瞬。

しかしその後、輝きは、
薄れていくのみ。

もちろん天才や奇跡の人は、
最も輝く一瞬が過ぎても、
輝き続ける。

ホールフーズのこの2年半は、
そんな一瞬の後の、
まどろみのような時間だった。

現地時間の昨日6月16日。
アマゾン・コムは、
ホールフーズを、
総額137億ドルで、
買収すると発表した。

1ドル100円換算で、1兆3700億円。
現時点の為替レートならば1兆5000億円。

ホールフーズの株式を、
1株42ドルのキャッシュで買い取る。
今年の後半には、この買収も終了する。

ただし今後、ホールフーズ株主の了解、
および関係官庁の承認が必要となる。

このニュースは、
世界中を駆け巡った。

ホールフーズの9%ほどの株式は現在、
投資会社ジェイナ・パートナーズが保有。

そして投資会社は、
短期で企業価値を高めることを要求する。
つまり速やかな業績改善を求める。

ホールフーズにとっての最大の問題は、
この点にある。

もともと同社は1980年に創業し、
1992年にナスダックに上場した。
その資金を活かして急成長を遂げた。

しかし、株式公開は、
会社を嫁に出すようなものだ。

だから株式を買い集められたり、
買収をかけられたり、
といった事件は起こってくる。

そして最高の一瞬のあと、
投資会社の短期的視野とその要望が、
ホールフーズの経営を崩していった。

私は「365by Whole Foods Market™」を、
まったく評価していない。

株主の短期的視野から、
利益を求めることを目的に、
開発されたフォーマットだからである。

ホールフーズのポジショニングに、
全然、貢献していない。

さらにこの2年ほど、
店舗でも本部でも、
レイオフが続く。

昨年11月には、過去6年間、
共同CEOだったウォルター・ロブが退任した。

ホールフーズは悪循環に陥り、
投資家から売却を提案された。
その売却候補として名が挙がったのが、
アマゾンとクローガーだった。

結果、アマゾンに軍配が上がった。

しかし今後の経営はそのまま、
現CEOのジョン・マッケイが担う。
本社もテキサス州オースチンのまま。

アマゾンのジェフ・ベゾスCEOは語る。
「アマゾンのグループの中で、
これまで同様の仕事を続けてもらう」

この買収発表のあと、
株価は上昇し、アマゾンはもう、
元を取ったといわれる。

しかし一番大切なのは、
コンシャス・カンパニーの、
アソシエーツたちの、
コンシャスである。

それがどう維持、向上されるか。

ホールフーズの今後は、
この一点にかかっている。

短期的利益の向上と、
働く人たちのコンシャスとは、
正比例はしない。

一方、アマゾンにとっては、
いいことづくめだ。

特にオーガニックやナチュラルに関して、
そのサプライチェーンマネジメントは、
ホールフーズの企業価値の一つだ。

アマゾンはそれを手に入れて、
Eコマースとリアル店舗で、
最高最大の存在となるに違いない。

ホールフーズは、
2016年9月期売上高157億2400万ドル、
期末店舗数457店。

どの店もホスピタリティにあふれ、
素晴らしさを失ってはいない。

アマゾンが、
短期的収益を求めない限り、
ホールフーズは、
一瞬の輝きのあとの、
まどろみの時間のただ中に、
あり続けるだろう。

さて、昨日の夜、大阪に入って、
万代知識商人大学第二期。
その4回目の講義テーマは、
オペレーションマネジメント、
サプライチェーンマネジメント。

会場は、大阪府茨木市彩都あかね、
万代彩都センター。
要冷の物流センターと、
畜産プロセスセンターが併設されている。
このセンターを見学しながら、
会議室で講義する。

敷地面積9万5624㎡(2万8940坪)、
建築面積3万2572㎡(1万0160坪)、
延べ床面積4万5663㎡(1万3820坪)。
昨年7月27日に稼働開始した。

要冷センターとしては、
国内最大規模の施設だ。

会議室に集合。
DSCN7369-1

講義進行はいつものように、
東尾里江さん。
万代人事部マネジャー。
DSCN7371-1JPG

初めに前回講義の課題レポートの発表。
前回はマーケティングマネジメント講義。
代表して報告してくれたのは、
桃谷駅前店店長の佐野浩二さん。
DSCN7374-1
競争環境の中で、
自店の弱みと強みを分析し、
取り組み課題を発表してくれた。

そして講義。
DSCN7375-1

最初に解説したのは、
Supply Chain Managementの定義。
全体最適と後工程はお客様の考え方。
それから製造業プロダクトマネジメント、
小売業オペレーションマネジメント。
そしてトヨタ生産方式の要諦。
DSCN7377-1

学習院マネジメントスクールでは、
D(ディマンド)SCMを教えているが、
小売業にとって大事なことは、
店頭である後行程が、
前工程を規定すること。
DSCN7387-1

そうしたSCMの考え方を、
1時間15分講義した。
DSCN7389-1

視察前のセンター解説は、
彩都TPLセンター長の富増胤守さん。
(株)日本アクセス西日本営業部門大阪支店。
DSCN7392-1

センターは大きく3つに分かれる。
要冷エリア、生鮮エリア、クレートエリア。

要冷エリアの温度帯は0~4℃。
暖房着を着て、キャップをかぶり
視察開始。
DSCN5108-1

要冷エリアでは、冷凍・冷蔵商品を扱う。
和洋日配、農産、鮮魚、塩干、
チョコレート、惣菜、ミートデリなど。
DSCN5090-1

ソーターの仕分けレーンレベルに上る。
DSCN5099-1

ケース入りの商品が、
バーコードを読み取られ
次々、指定のレーンに仕分けられていく。DSCN5098-1

イヤホンで丁寧に解説してくれるのは、
日本アクセスの皆さん。
DSCN5096-1

現在の万代は150店舗だが、
彩都センターは200店体制までを、
視野に入れてつくられている。
DSCN5105-1

一方、豆腐やスイーツなど、
柔らかくソーターに適さない商品は、
棚DASと呼ばれるエリアで、
人の手によって店別に仕分けされる。DSCN5114-1

そしてクレートエリア。DSCN5119-1

万代では専用のクレートを、
メーカーに貸し出す。
だから使用済みのクレートは、
洗浄・乾燥されねばならず、
そのラインは完全自動。
DSCN5124-1

そして洗浄済みのクレートを収納する、
クレート専用の自動倉庫。
日本最高のシステムだ。DSCN7436-1

圧巻の眺め。DSCN5132-1

加藤徹会長も、一緒に視察。
DSCN5126-1

生鮮エリアの畜産PCソーターの説明は、
万代商品部畜産部の皆さん。
DSCN5137-1

こちらは生鮮エリア。DSCN7426-1

2階の畜産プロセスセンターで、
製造・加工されたミートが、
1階に店別に並ぶ。
DSCN5136-1

昼食後の視察は、
その万代畜産プロセスセンター。DSCN5155-1
プロセスセンターの説明は、
万代畜産部の光石直起副部長。

そして衛生上、作業服と帽子、
マスクの完全防備のいでたち。DSCN5160-1]

エアーを浴びて、ゴミを落とす。
DSCN5163-1

阿部秀行社長も、ここから参加。
DSCN5164-1

残念ながら、衛生上の観点から、
畜産プロセスセンターへは、
カメラ持ち込み禁止。

だから映像はないが、
昨年9月に訪問した時に比べ
設備の充実と生産能力の向上に驚いた。

つきっきりで解説してくれたのは、
畜産部長の石川慎也さん。
知識商人大学1期生。
DSCN5166-1

ありがとう。

そして再び、会議室で講義。

加藤健さんの補足説明と質疑応答。
加藤さんは現在、エリアマネジャーだが、
畜産PCセンターの立ち上げにかかわった。
第2期生の一人。
DSCN5170-1

そして私の講義。
彩都センターの機能をどのように活かすか。
さらにエドワーズ・デミングの14原則。
それが私のまとめのメッセージ。
DSCN5176-1

講義の締めは、
知識商人大学理事長の加藤徹さん。
DSCN5180-1

加藤さんは、
次世代幹部を育成するために
万代知識商人大学を創設した。
いつも、幹部候補生に向けて、
わかりやすい言葉を選んで、
丁寧に話してくれる。
DSCN5187-1
話すだけでなく1日、ともに過ごす。
本当にありがたいことだ。

万代知識商人大学。
第4回講義。
彩都センターに感謝しつつ、終了。
DSCN7462-1

最高の一瞬の輝き。
それが企業のレベルを、
最高に引き上げてくれる。

しかしそれが、
最高の瞬間であると思った途端、
その最高の一瞬は、
引き潮のように去っていく。

怖ろしい。

むしろ、
最高の一瞬が来ないことを、
祈りたくもなって来る。

〈結城義晴〉

2017年06月16日(金曜日)

「共謀罪」成立のゆでガエルとセブン&アイnewsの三者三様

梅雨入りして1週間ほど経つのに、
雨は降らない。

そのお蔭で、日本の初夏を、
満喫することができる。

将棋の藤井聡太四段。
14歳の中学生。
天才の中の天才。

順位戦C級2組、一番下のクラス。
その初戦は、関西将棋会館で、
瀬川晶司五段と対戦。
後手番で角換わり戦法を採用して勝利。

瀬川五段は
35歳でプロになった異色棋士。
奨励会から昇格できず、一度プロを断念。
その後、サラリーマンを経て、
プロとの特例の対戦を潜り抜けて、
専門棋士となった。

もしかしたら藤井を破るのは、
瀬川かもしれないと思っていたが、
最後までもつれて、秒読みで敗戦。

これで藤井聡太は、
デビュー以来26連勝の快挙。

藤井君を見ていると、
日本の将来も明るいと確信できる。

一方、イリノイ州ウィスコンシン。
全米オープンゴルフ。
わが松山英樹プロは、
初日2オーバー。
25歳。

宮里優作、池田勇太らがイーブン。

トップはリッキー・ファウラー、
7アンダーの28歳。
キャップの庇を、
真っ平にして被るのが特長。

ショットもパットもなかなか大胆だ。

革新しつつ、大胆であること。
メジャーに勝つには、
迷っていてはだめだ。

真夜中にそんな映像を見ていて、
実感する。

怖がるな、
逃げるな。

いや、そんな否定的な表現ではいけない。

難しいから面白い。
怖いほどスリリング。

まだまだ、頑張れ。

そして国会の動き。
日経新聞社説まで、
「あまりに強引で
説明不足ではないか」

「与党が議事運営の主導権を
確保していながら、
審議の手続きを省略したのは
どう考えてもおかしい」

改正組織犯罪処罰法が、
与野党の徹夜の攻防の末、
参院法務委員会での採決を省略して、
15日朝に参院本会議で可決、成立。

計画段階で犯罪処罰する「テロ等準備罪」、
いわゆる「共謀罪」が新設された。

学校法人加計学園獣医学部新設問題は、
「官邸の最高レベルが言っていること」
「総理のご意向だ」などと書かれた、
14の文書が省内に存在していた。

丹羽宇一郎さんが指摘した。
「日本全体ゆでガエル」

14歳の藤井聡太、25歳の松山英樹、
若い人たちの真摯さ。
ここには、ゆでガエルはいない。

毎日新聞「仲畑流・万能川柳」
コピーライター仲畑貴志が選ぶ川柳。
臆病と言われることに要る勇気

秀逸。

朝日新聞「折々のことば」
第785回。
経験は
物語られることによって
初めて経験へと
転成を遂げる
(野家啓一「物語の哲学」から)

「文学も科学も歴史も、
それぞれに物語られるもの」

「過去の経験を
厚く濃(こま)やかに象(かたど)り、
語り伝える術(すべ)が、
昨今、ひどく痩せ細っていないか」

同感。

さて私は、夕方、
新横浜から新幹線のぞみ。

丹沢山系が夕日に映える。DSCN7319.JPG-7

そしてうっすらと富士。DSCN7327.JPG-7

梅雨の季節だけに、
諦めていたが、この雄姿。DSCN7329.JPG-7

神奈川から見ると雲に隠れていたが、
静岡に入るとその雲が脇にある。DSCN7330.JPG-7

頂の雪が消えて、
全体にさらに大きく見える。DSCN7334.JPG-7

富士川からの姿を拝んで、
一路、大阪へ。
DSCN7345.JPG-7

さて、5月の営業実績が発表されている。
今日の商人舎流通SuperNews。

セブン&アイnews|
5月の7-11は105%、ヨーカ堂96%・ベニマル103%
H2Onews|
阪急阪神百貨店105%・オアシス104%・イズミヤ88%

セブン-イレブンに死角はない。
全店で前年同月比104.1%。
既存店は101.7%で、
客数100.3%、客単価101.4%。
いずれもプラス。

ヨークベニマルは、
全店売上高102.5%と、3カ月連続増益。
既存店は99.4%だが、
客数101.0%、客単価98.4%。

東北・北関東という地方に展開する同社、
客数こそが最も重要な指標だ。

一方、イトーヨーカ堂。
全店総売上高95.8%のマイナス4.2、
既存店売上高96.1%と3.9ポイント減、
客数95.1%、客単価100.7%。

まだまだ。

三者三様。

阪急阪神百貨店と阪急オアシスはいいが、
イズミヤはまだまだ。

人事ニュースは、
日生協news|
新会長に本田英一コープこうべ理事長(66歳)が昇格

本田英一さんは、
コープこうべ理事長から、
日生協会長へ、66歳。

前会長の浅田克己さんも、
コープこうべ出身で、二代続けて、
かつての名門灘神戸生協出身のリーダー。

次の4年後か6年後の会長は、
副会長の新井ちとせさんか、
常任理事の大見英明さんか。

新井さんはコープみらいの女性理事長、
大見さんは
コープさっぽろ理事長。

新井さん51歳、大見さん57歳。

この人たちが会長となる時代の日生協、
どこまで革新されているか。

イオンnews|
岡田元也社長「輝く女性活躍を加速する男性リーダー」に
イオンnews|
100%ペットボトルリサイクル素材のマイバッグ販売
ローソンnews|
GI登録された「八女伝統本玉露」使用の2品目販売
西松屋news|
第1四半期は売上高99%も仕入原価低減で粗利益104%

アメリカの情報は、
リドルnews|
6/15米国東海岸に10店舗同時開店、旋風巻き起こすか

日本や世界のnewsをチェックしつつ、
大阪では万代知識商人大学。

ゆでガエルにはならない。
そのことを肝に銘じつつ、
初夏を満喫しましょう。

〈結城義晴〉

2017年06月15日(木曜日)

大高善興「交遊抄」の「伊藤雅俊&鈴木敏文」と苦歴・艱難・練達

日経新聞最終面「交遊抄」
大高善興さんが登場。
もちろんヨークベニマル会長。

タイトルは「2人の師匠」
DSCN4439.JPG-7

この2人の師匠とは、
伊藤雅俊さんと鈴木敏文さん。

セブン&アイ・ホールディングスの、
名誉会長と名誉顧問。
伊藤さんはイトーヨーカ堂創業者、
鈴木さんは実質的なセブン-イレブン創設者。

「伊藤雅俊さんと鈴木敏文さんに
出会っていなければ、
今日の私はない」

先日、インタビューしたときに、
「交遊抄」に書く、
と大高さんは教えてくれた。
DSCN4546.JPG-7

大高さんが二人に学んだもの。
「伊藤さんからは
感謝と信用の大切さ、

鈴木さんからは
本質を追究する姿勢」

まず、伊藤雅俊さんに関して。
「父、善雄は伊藤さんを深く信頼していた」

1973年に、イトーヨーカ堂と資本提携。
この際、善雄さんは、
大髙4兄弟に語った。
「伊藤さんにかけてみなさい。
30年後に結論が出る」

東日本大震災のときには、
伊藤さんは翌日から、
「毎夕欠かさず電話をくれた」

伊藤さんは、実は電話魔である。

「お客さまへの感謝の気持ちで
一生懸命やれば、必ず道は開ける。
困っていることは言ってくれ」

後日、大髙さんが伊藤さんにお礼に言った。
「『ご苦労さん』と涙をこぼしてくれた」

伊藤さんは本当に情に熱く、
感謝を信用を旨(むね)とする。

一方の鈴木敏文さん。

大高さんは言う。
「私の経営観を大きく変えた」

その鈴木さんの口癖は、
「改善ではなく改革」

「未来を想像し潜在的なニーズをつかむ」

セブン-イレブンもセブン銀行も、
鈴木さんが生み出した。
「周囲が不可能と思うことをやり抜いたのは、
天才としか言いようがない」

その鈴木さんは、
「あまり感謝を口にしない」

大高さん自身、
「褒められたのは
グループのPB商品が成功したときの
一度だけ」

「逆に、挑んだ結果の失敗は責めない。
根底には相手を成長させるための愛がある」

鈴木さんに対して、
「愛」という言葉を使えるのは、
大髙さんだけだと思う。

「共通点は厳しさと真面目さ」
これこそセブン&アイの本質だし、
ヨークベニマルにも貫かれるものだ。

最後の言葉。
「仰ぎ見るばかりの2人の師だ」

今月の商人舎6月号。
特集の前に、
「緊急特別企画」として、
2本の読み物を掲載した。
総合タイトルは、
ベニマル新富岡店の「尊厳」

2011・3・11の東日本大震災。
そして福島原発事故。
福島県双葉郡富岡町の住民は、
避難指示を受けていたが、
6年が経過した今年4月1日、
その解除によって故郷に戻り始めた。
そして休業していたヨークベニマル富岡店は、
避難解除に先駆けて3月30日、
新富岡店として蘇った。
その尊厳ある復活のコンセプトとプロセス。
〈福島県富岡町役場フェイスブックより〉
20170610_title

大高善興さんに語ってもらったのは、
「野越え山越え」の苦歴
「原発避難解除の新富岡店は
僻地からの革新への挑戦です」

もう一つは[ドキュメント]
ヨークベニマル新富岡店「復活物語」
「灯台になりたい」の思いと
「野越え山越え」の精神

新富岡店の渡邉利彦店長と、
庄子鉄也いわきゾーンマネジャーの、
二人三脚の物語。

このドキュメントは感動します。
いい話です。

そして[Message of June]
一人のお客さまに誠実を尽くせ。

ヨークベニマル創業者の大高善雄は、
天秤棒を担いで農家を回った。
リヤカーを引きつつ家々を巡った。

一人のお客さまに誠実を尽くせ。
お客さまへの奉仕の精神が、
商売繁盛につながる。

儲けは奉仕の結果であって、
商売の目的そのものではない。
商売はお客さまのためにある。

「ベニマル商法」最後の第十二章。
言葉や態度が店相をつくる。
あなたはお店の代表である。

東日本大震災で津波に襲われ、
福島原発事故で避難指示の出た富岡町に、
住民たちが帰って来た。

そして新しい店は、
そのお客さまたちを迎える準備をした。
言葉や態度を慎み、誠実を尽くした。

しかし顧客も店も、
苦労の連続であった。
まさに「苦歴」を重ねた。

艱難が忍耐を生み出し、
忍耐が練達を生み出し、
練達が希望を生み出す。

この希望は、
失望に終わることがない。
(新約聖書・ローマ人への手紙5章)

会長大高善興言うところの「苦歴」とは、
艱難であり、忍耐、練達、希望である。
失望に終わることのない希望である。
〈結城義晴〉

[注]「練達」とは「練られた品性」のことをいう。

トップマネジメントはもとより、
ミドルマネジメントも、
ナレッジマーチャントも。
学者もジャーナリストも、
コンサルタントも。

学歴や職歴よりも、
苦歴が大切である。
艱難と練達が必須である。

〈結城義晴〉

[追伸]
今日の商人舎 流通SuperNews。

J.フロントnews|
5月全体▲1.7%、GINZA SIX効果の不動産事業は295%
高島屋news|
5月は免税販売額71%増が貢献して2.5%の伸び
ユナイテッドnews|
5月は全店▲0.2%も第1四半期累計では1.2%増
ファミマnews|
伊藤忠・LINEと3社で「Clova」活用の基本合意書を締結
ドンキnews|
ピュアドンキ型644坪の茅野店、6/8長野5号店として開業
ニトリnews|
八王子市の複合商業施設「イーアス高尾」に出店
フジnews|
「ライトダウンキャンペーン」で6/21&7/7に広告塔消灯
ポプラnews|
院内コンビニ「生活彩家浅井病院店」(千葉県東金市)開設
ケーズnews|
6/15、今期5店舗目の津山店(岡山県)オープン

J.フロントリテイリングと高島屋。
フォーマット戦略とポジショニング戦略の、
ケーススタディとしてぴったりです。

2017年06月14日(水曜日)

「生団連」総会後の懇親会と丹羽宇一郎「日本全体ゆでガエル」

外国から帰って来ると、
時差ボケになる。

長期滞在でも短期出張でも、
多かれ少なかれ、
時差ボケに陥る。

しかし、それを解消する方法がある。
飛び切りの特効薬がある。

ゴルフだ!!
IMG_1850.JPG-7

半日ほど、太陽を浴びて、
体を動かし、水を飲み、そして歩く。

球を打つこと以外、
何も考えずにラウンドする。

多摩カントリークラブ。
名門。

そこで名人会。
1989年からやっているから、
もう28年。

浅香健一プロ。
IMG_1848.JPG-7

そしてロングヒッター。
IMG_1851.JPG-7

鈴木國朗プロ。
IMG_1852.JPG-7
楽しいラウンドで、
時差ボケは一挙に解消された。

その後、夕方、
東京・赤坂見附。
DSCN7275.JPG-7

ニューオータニ。
DSCN7277.JPG-7

生団連平成29年定時総会。
DSCN7286.JPG-7
国民生活産業・消費者団体連合会。
略して「生団連」

このネーミング。
実にいい。

もちろん「経団連」に対抗する意味。

創設者の清水信次名誉会長がつけた名称。

「何時如何なる時でも
わが国民の生活生存に
必要な生活必需品(衣・食・住)の
安心・安全、安定した供給を可能とするため
生産・製造、流通、サービス関連事業者
及びこれらの団体と
国民生活の代表である消費者とが
一体となって平時より研究、検討し、
地震、津波、台風、干ばつ冷害等の
天変地異、戦争、国際紛争、テロ等の
あらゆる危機に備えて、
政府、行政への提言、実行を要請し、
もって国民の生活と生命の防衛
及び更なる安全と質的向上に
大きく寄与することを目的とする」

格調高い。

会員数548企業・団体。

小川賢太郎会長が冒頭に、
4つのスローガンを解説しつつ挨拶。
(株)ゼンショーホールディングス代表取締役会長兼社長。DSCN7282.JPG-7

自民党・公明党の代議士の次に、
河野太郎衆議院議員。DSCN7298.JPG-7
自由民主党行政改革推進本部長にして、
衆議院消費者問題特別委員会筆頭理事。
消費者問題の指令塔を自任する。

頑張ってもらわねばならない。

その後、消費者団体代表の音頭で乾杯。DSCN7301.JPG-7

岩﨑高治さん。
(株)ライフコポレーション社長。DSCN7306.JPG-7
フランクフルトとミラノの感動を話した。
特にイーペルのこと。

日経新聞次長の白鳥和生さんが、
加わってくれて写真。DSCN7307.JPG-7

(株)エコスのお二人。
会長の平富郎さんと副社長の平典子さん。DSCN7309.JPG-7
ゴルフのお約束、させられた。

それから全日本食品(株)のお二人。
齋藤充弘会長と平野実社長。DSCN7310.JPG-7

それから川一男さんと握手。DSCN7280.JPG-7
川さんは、ダイエー副社長から、
マルエツ社長、
シジシー・ジャパン副会長を歴任。
業界きっての戦略家、政策通。

私は駆け出しの1978年ごろ、
川さんにインタビューしたことがある。
ダイエーの生鮮部長だった。

それ以来の付き合い。

松井秀夫さん。
大木ヘルスケアホールディングス(株)
代表取締役会長兼社長。DSCN7302.JPG-7
「俺は結城さんのファンだよ」
まことにありがたい。

スーパーマーケットの3協会の事務方。
右から増井徳太郎さん、
江口法生さん、前田伸司さん。DSCN7305.JPG-7
増井さんは、紀ノ国屋ファウンダーで、
新日本スーパーマーケット副会長。
江口さんは、
日本スーパーマーケット協会事務局長。
前田さんはオール日本スーパーマーケット協会常務理事、
この6月の総会で昇任。

そして井上淳さん。
生団連専務理事にして、
日本チェーンストア協会専務理事。DSCN7311.JPG-7

最後はやはり、
清水信次名誉会長。
もう91歳になられた。DSCN7313.JPG-7

最後の最後は、並木利昭さん。
ライフコーポレーション専務取締役。DSCN7314.JPG-7
この生団連の存在意義は深い。

なんとしてもこの活動を、
広め高めていかねばならない。

さて、日経電子版の経営者ブログ。
丹羽宇一郎さんが書くのは、
「ゆで上がる日本」

伊藤忠商事元社長、会長、
元中国大使。

「最近の日本の空気に
嫌なものを感じざるを得ません」

「国会および首相官邸の動きを見るにつけ、
脳裏をよぎるのは企業経営にとって
最もまずい状況です」

一言で言えば、
「ゆでガエル」の状態。

「1日の温度変化はわずかに
0.01度かもしれません。
しかし、それが100日続けば1度変化し、
1年では3度以上変化することになります」

「こうした兆候というのは
何も手をうたないので
少しずつ積み重なります。
そして我々のまともな感覚が、
慣れのなかで少しずつむしばまれ、
やがて問題を問題として
感じられなくなります」

丹羽さんは指摘する。
「今、日本全体がこのお湯の中で
気分良く暮らしている状況」

閣僚や政治家の不祥事・不適切な発言。
与党による問題法案の強行採決。
「異次元」とまでいわれた日銀の金融緩和。
「そのような指摘は全く当たらない」
という官邸幹部の決めゼリフ。
「記憶にございません」という官僚の答弁。

「そのうちなんの違和感も
抱かなくなるのかと思うと
空恐ろしくなります」

ゆでガエルであることに、
気づく瞬間。
丹羽さんは2パターンを示してくれる。

第1は、
外部の人がお湯に手を突っ込んで、
「熱い!」と叫んでくれること。

第2は、
「残念ながら死の間際です」

「幸いにして最近、前者が現れました」

「共謀罪法案に対し、
ケナタッチ国連特別報告者が
『プライバシーや表現の自由の
過度の制限につながる恐れがある』と、
安倍晋三首相に書簡を送ってくれました」

まさに「熱い!」と叫んでくれた。

「官邸はこれに対し、
不自然ともいえるほどのけんまくで
猛反発しました」

「現下の国内の雰囲気、
そして官邸の過剰な反応は、
大戦の前、国際連盟を脱退していった
日本を想起させます」

「この声をよい教訓として、私たちは、
このヌルマ湯から脱するための行動を
起こさなければなりません」

「ゆで釜の中で、
穏やかに死に近づくくらいなら、
こう申し上げたい」

「『沈黙は金』が、
いつも賢人の振る舞いとは限らない。
それは時と場合によります」

日本全体ゆでガエル。
この指摘は、ほんとうに、
自覚しておかねばならない。

経団連しかり、
対比的存在の生団連しかり。

〈結城義晴〉

2017年06月13日(火曜日)

帰国後のEatlyの「手間かかるもん」とAldi・Lidlの「安い値段」

万緑や樹木みな己が色を持つ
〈朝日俳壇より 三重県菰野町 川村佳子〉

森の民の国ドイツでも、
そう感じた。

昨日帰国して、
日本でも強く、そう思う。

朝日新聞「折々のことば」
第778回は、6月8日木曜日のもの。
小さいからって
こんな手間
かかってるもんに

なんでこんな安い値段
つけなあかんねん!
〈和菓子屋「河藤(かわとう)」の先代〉

川口藤太郎さんは河藤の店主。
干菓子が名物の大阪の和菓子屋。
かつて父がこう言ったのを忘れない。

手間をわかる人だけが
買ってくれたらいいと頑固を通した。

編著者・鷲田清一さん。
「藤太郎さんも気性を継ぐが、
草餅は硬くなったら、
焼いてもおいしいよ、
と客に教えることも」

「価格競争を嫌い、
うまいお菓子をとの一念で
仕事に打ち込む」

コモディティは、
手間をかけずに大量に製造する。
ノンコモディティは、
手間をかけて丁寧につくる。

前者はアルディであり、リドルの商売。
後者はイータリーの仕事。
DSCN0753.JPG-7

Eatalyのオスカー・ファリネッティは、
イタリアの小さな村を巡って、
スローフードを集めて、
売った、食べさせた、学ばせた。
DSCN0761.JPG-7

黒南風に呑み込まれたる村ひとつ
〈同 岩倉市 村瀬みさを〉

さて昨日、日本に帰って来て、
ゆっくりと湯につかり、
朝から昼にかけて5時間眠り、
合間に昨日のブログを書いて、
流通Super Newsを完成させ、
夜には10時間、寝た。

それで気分爽快。

今日は朝から、
横浜商人舎オフィス。

今月6月の1日以来。

出社するとすぐに来客。
イオンリテール㈱吉田元さん、
人材育成グループマネージャー。
そしてイオンコンパス㈱の三好智さん。
DSCN7273.JPG-7
7月上旬のアメリカ研修の最終打ち合わせ。

その用件の前に、
フランクフルトとミラノの土産話が、
湧き上がるように出てきた。

ああ。

そのドイツのリドルが、
明後日の6月15日に、
アメリカに1号店をオープンさせる。
DSCN0127.JPG-7

もうすでにウェブサイトを公開して、
カウントダウンしている。

計画は一挙に20店の開店。
バージニア、ノースカロライナ、
サウスカロライナ諸州。

来年の夏までには、東海岸で約100店舗。

店舗は2万平方フィートだから、
米国アルディの2倍の広さ。

90%はプライベート・ラベルで、
売価は通常のスーパーマーケットの半額。
DSCN0139.JPG-7

これはアルディと同じ。

そのうえ、サステイナブルなシーフード、
グルテンフリーやオーガニックを、
アルディよりも充実させる。

全てのPB商品は、
人工着色料、トランスファットを排除し、
グルタミン酸ナトリウムも加えない。

リドルの商品部は、
「キュレーション」と呼んで、
扱いアイテムを高い基準で吟味する。

Curationとは、
博物館・図書館で作品を管理すること。
それほど厳密にコントロールする。DSCN0128.JPG-7

さらに毎週、販促を打つ。
名づけて「フレッシュ5スペシャル」
生鮮食品が月曜日と木曜日、
他のグロサリーは週1回、
季節やイベントに合わせて訴求される。

重要なことだが、
これらのアイテムは、
「売り切れ御免」が特長。

さて、ドイツのリドルは、
アルディを脅かすほどだったが、
アメリカではどうだろう。

一方のアルディ。
今後5年間に50億ドル(5000億円)を投資、
900店の新規開発と改装を行う。
20141118234239.JPG
そして2020年までに、
2500店舗のチェーン網を確立する。

現在35州で1600店以上を展開。
今回のイオン研修でも訪れる。

一番恐ろしいのは、
アルディとリドルが、
並んで競争することだ。
互いに譲らない。
互いに徹底する。

こうなると周辺の小売業が、
迷惑をこうむる。

ウォルマート、クローガー、
アルバートソン、エトセトラ。

さあ、どんな展開になるのだろう。

さてさて、昨日今日の
Daily商人舎・流通SuperNews。

まず6月13日のnews。

ユニーファミマnews|
ドンキホーテHDとの業務提携発表の真意を推測する。

これは読んでください。

イオンnews|
イズミヤ検見川浜店を承継しイオンスタイルとして開業
ライフnews|
京都深草店2層592坪を20年目のリニューアル
ダイソーnews|
5/20~6/10に22店を新規出店、勢い止まらず
ベルクnews|
青梅今井店、フォレオ青梅へツルハと共にテナント出店
セブン-イレブンnews|
5月チェーン全店売上高4.1%増だが出店は9店
ビックカメラnews|
5月は単体売上高5%増、+コジマのグループ4.3%増
マックスバリュnews|
MV九州の5月は売上高3.0%増・客数1.8%増
ニトリnews|
5月は全店売上高13.9%増・既存店4.0&増と絶好調
ポプラnews|
5月は既存店売上高1.1%増も全店では▲3.0%

6月12日の流通SuperNews。
神戸物産news|
第2四半期は業務スーパー好調で経常利益79.4%増
ジャパンミートnews|
2017年7月期第3四半期は5.8%増の770億円も減益
ック・フィールドnews
2017年4月期は507億円・営業利益30億円と増収増益
ライフnews|
京都深草店2層592坪を20年目のリニューアル
マックスバリュnews|
兵庫県の太子南店(316坪)が20年目の改装オープン
ファミマnews|
5月はファミマ18%増・サークルKサンクス▲38%明暗
ローソンnews|
2017年5月は既存店103.2%と今期初のプラス
スギHDnews|
スギ薬局の5月は客数・客単価伸長で既存店2.1%増
セブン‐イレブンnews|
九州2152店で八女抹茶のパン・スイーツ発売
パブリックスnews|
インスタカート提携で2020年全店グロサリー即日宅配

ニュースは日々の動きをとらえる。

コモディティもノンコモディティも、
「手間かかるもん」も「安い値段」も、
万緑や樹木みな己が色を持つ

〈結城義晴〉

2017年06月12日(月曜日)

ミラノからの帰国&「視而不見・聴而不聞・食而不知其味」

Everybody! Good Monday!
[2017vol24]

2017年第24週です。
そして6月も第3週。

来週日曜日は父の日。

それとは関係なく、私は、
突然のように、
帰国しました。

ミラノ-マルペンサ国際空港から。DSCN1142.JPG-7
まったく事故らしいこともなく、
全員が大きな成果を挙げた。

もちろん、私自身にも、
大きな遭遇があった。

よかった、よかった。

中国の古典『大学』にある。
「心不在焉、
視而不見、

聴而不聞、
食而不知其味」

「心、ここにあらざれば、
視れども見えず、
聴けども聞こえず
食らえどもその味を知らず」

ミラノにやって来ても、
フランクフルトを訪れても、
視れども見えずがある。
聴けども聞こえずもある。

それは心、ここにあらざればなり。

帰ってきたら、
関東甲信地方まで梅雨入り。

そのうえ、わが立教大学野球部が、
全日本大学野球選手権制覇。
59年ぶりだとか。

そして月刊商人舎6月号発刊。
shoninsha_2017_6
通巻50号です。
まあ、一つの通過点に過ぎませんが。

しかし今回は必読のテーマです。
読んで、考えてください。

さてミラノの最終日。

朝からセミナー。
DSCN0988.JPG-7

万代ドライデイリー会の前田仁事務局長。
最後の仕切りの挨拶。DSCN0986.JPG-7

そして結城義晴の講義、2時間。DSCN0999.JPG-7

ドイツ・フランクフルトの小売業、
イタリア・ミラノの小売業。
それらを業態として整理し、
フォーマット競争であることを示した。DSCN1004.JPG-7

ドイツのアルディやリドル先導の理由、
イタリアのこのイノベーションの根拠。
それが視えてこなければならない。
聴こえてこなければならないし、
味がわからねばならない。
DSCN0994.JPG-7

この研修会はそれができたと思う。
あとはいかに帰国してから、
行動するかにかかっている。DSCN1017.JPG-7

昨日の夕方は、
お別れパーティ。

カーザ・フォンターナ。
「黄金のリゾット」は、
ミラノ名物。
IMG_1778.JPG-7

このレストランを借り切り。IMG_1781.JPG-7

まずは今津龍三さんの挨拶。
万代ドライデイリー会会長、
(株)今津社長。
IMG_1784.JPG-7

それからフルコースディナー。

前菜はアイスクリーム。IMG_1788.JPG-7

そしてシーフードサラダ。IMG_1790.JPG-7
私は初めからシャンパン。

そして出ました!!
黄金のリゾット。IMG_1791.JPG-7
超絶の美味。

最後は子牛のカツレツ。IMG_1816.JPG-7

来日してNHKにも出演したシェフ、
ロベルト・フォンターナさん。
(Roberto Fontana)
その黄金のリゾットのつくり方を、
懇切丁寧に説明してくれた。
IMG_1800.JPG-7
そのうえ日本語のレシピをくれて、
お土産はこの店で使っている米。

要は、家に帰って、
黄金のリゾットをつくれということ。

ありがたい。

シェフの話を聞いて、
また食事し、ワインを楽しむ。

その後、参加者全員が、
一言ずつ決意表明のスピーチ。

良かった。

その後、結城義晴の総括メッセージ。

最後は万代社長の阿部秀行さんが、
気合のこもった話をしてくれた。
IMG_1813.JPG-7

阿部さんは実に話が上手い。
即興だが、軸がぶれないので、
いつも一貫している。

そして具体的で、スピーディな行動を促す。
IMG_1812.JPG-^7
今回も参加者たちは、
阿部さんのメッセージを、
肝に銘じたはずだ。

最後の最後は、副会長の仕事。
(株)あらた関西支社支店長・畑中秀太さん。
イタリア語の「大阪締め」
IMG_1827.JPG-7
決まった。

そしてシェフと固い握手。
IMG_1835.JPG-7

一夜明けて、ミケランジェロホテル。IMG_1836.JPG-7
6時40分出発。

車窓には「垂直の森」
植物との共生を目指すタワーマンション。IMG_1837.JPG-7

そして1時間足らずで、
ミラノ-マルペンサ国際空港。DSCN1145.JPG-7

関西国際空港の設計者と同じだが、
ミラノには優れたセンスがある。DSCN1146.JPG-7

プラダの大きなパネル。DSCN1147.JPG-7

チェックインした後のゲートでも、
この天井のデザイン。IMG_1843.JPG-7

そしてフランクフルトへ。IMG_1844.JPG-7

飛び上がると、煙っている。
しかし遠くにアルプス山脈が、
まるで宙に浮いているように見える。DSCN1151.JPG-7

そのアルプス。
DSCN1154.JPG-7

スイスのレマン湖。DSCN1157.JPG-7

湖の右がフランス、左がスイス。DSCN1158.JPG-7

そして1時間余りで、
森の民の国へ。
DSCN1161.JPG-7

フランクフルト国際空港。DSCN1165.JPG-7
ここで関空に向かうチームと別れ、
一人で東京に向かう。

11時間超のフライトで、
東京湾が見えてきた。DSCN1167.JPG-7

今回もお世話になったANA。IMG_1845.JPG-7
ベトナム・ホーチミンから、
ほとんど連続で、
フランクフルト、ミラノ。

疲れ切ったが、収穫は大きかった。

視れども見えず、
聴けども聞こえず、
食らえどもその味を知らず。

それは心、ここにあらず、だからだ。

同じミスを何度もする者、
目の前に示されても素通りしてしまう者、
同じ話を聞いても本筋がわからない者、
それは心が、ここにないからだ。

では、みなさん、今週も、
「心、ここにあり」で、
Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外 視察研修会
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会in湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.