結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2007年10月09日(火曜日)

アメリカ・カメラ日記⑥ ウェット・ルックの店をつくろう!

Everybody!Good Tuesday!

今回のアメリカ視察でつくづく感じたこと。
他との差異性がいかに大事か
マーケットストリートのウェットルック0
それは例えば、店舗の床がピカピカであることでもよい。
いや、床がピカピカであることは、圧倒的な武器となる。

「クレンリネス」とは、清潔な店という意味ではありません。
「クレンリネス」とは、もっと積極的に、
床がピカピカであるほどに磨き上げられていることという意味。
ここまでピカピカに磨かれていると、店の魅力になります。

ウェット・ルック[Wet Look]といいます。

まるで、床が濡れているように見える、という意味です。
マーケットストリートのウェットルック1
いかがでしょう。
冷凍食品売り場のリーチインケースが、
映りこむほどのウェット・ルックです。
マーケットストリートのウェットルック3
多段オープンケースの商品も、
湖に映った逆さ富士のように、
床で輝いています。
マーケットストリートのウェットルック4
店舗奥のコンコースもウェット・ルック。
床は、最初から特殊コーティングされています。
だから毎朝、ウォッシュして、拭き取るだけで、
こんな状態が維持されます。
マーケットストリートのウェットルック5
この店は、店舗入り口にデリ売り場が続きます。
この部門が最大の魅力です。

店長は、エリック・クックさん。なんと28歳。
400人の従業員が働くこの店を、見事にまとめています。
マーケットストリートの店長
店舗面積は7万平方フィート(約2000坪)。
1週間の客数2万5000人。
マーケットストリートのファサード
この店は、「マーケット・ストリート」。
ユナイテッド・スーパーマーケットのアップスケールタイプ。
現在6店舗ですが、私は今後、積極的に展開されるものと思っています。
同社は、テキサス州の北西部26の都市に店舗展開。
典型的なローカルチェーン。

ウェット・ルックだけの企業ではないけれど、
ウェット・ルックも強い武器になる。
このことをマーケットストリートは、私たちに示してくれています。

<結城義晴>

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.