結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2009年02月26日(木曜日)

最近のことからの雑感とオバマ語録「今、大胆に、賢く、行動する時」

今日は、最近気づいたこと、あれこれ。

バラク・オバマ大統領の議会演説。
姿がいい。
態度がいい。
言葉がいい。

「我々は、再建し、復活し、
アメリカ合衆国は強くなって蘇る」  

We will rebiuld,we wil recover,
and the United States of America Will emerge stronger than before.

「今は、大胆に、賢く、行動する時だ」  
Now is the time to act boldly and wisely.

コンビニのローソンが、am/pmを買収で基本的合意。
買収価格は145億円。
ローソンにとっては、きわめて安い買い物。
1万0600店のチェーンストアとなる。

セブン-イレブンが1万2100店。
ファミリーマートは7300店。

ローソンの最大株主三菱商事は、イオンの最大株主で、
イオンには、ミニストップ1900店のコンビニがある。

だから三菱商事のグループは、
トータル1万2500店もコンビニチェーンをもつことになる。

am/pm相澤利彦社長は、
「我々の規模で生き残っていけるのか」と発言。

クリティカル・マスのポイントは、17%といわれている。

店数での数値だが、
セブン-イレブンと、
ローソン、am/pm、ミニストップは、
それぞれ日本全体のコンビニの27%ほどの
クリティカル・マスを10ポイントも超えた存在となる。

背景に総合商社がある。

このホームページの「結城義晴の知識商人対談」
ライフコーポレーション岩崎高治社長との会話集。
岩崎さんも三菱商事から小売業にきた。

岩崎さんの発言に対する私のコメント。

「住友商事からサミットストアに行かれて、
社長、会長を務められた荒井伸也さんが、
商社の仕事とスーパーマーケットの仕事の違いを、
スポーツに例えています。
商社の仕事は例えば柔道の団体戦のようなものであって、
5人出てそれぞれが、1人ずつが勝ち抜きで柔道をする。
試合をする。
だから一人一人の力量が必要。
けれども食品スーパーマーケットには、
野球やサッカーのようなポジションがあって、
それぞれの分業があって、
全員で一つのボールを追いかけてゴールしなければならない。
もしくは得点しなければならない。
ポジションや役割、分業には、
全員のチームワークが必要である。
そこが商社と違うんだ」

コンビニという小売業に、
総合商社が絡んでくる。

しかしそこには、
荒井伸也さんや新浪剛史さん、岩崎高治さんのような、
「分業」が理解できる人がほしい。

一昨日、東京・泉岳寺。
「紋屋」。富山の料理屋。
紋屋
㈱プラネット社長の玉生弘昌さん、副社長の井上美智男さんと、
ランチミーティング。

puu
この店は、落ち着きがあって、良い。
tyouba
私と井上さんは煮魚定食。
玉生さんは焼き魚。

暖炉の火が、心を和ませてくれる。
danro
考えてみると、玉生さんも井上さんも、
ライオンから出て、プラネットをつくった。

1985年に、通信事業の規制緩和を契機に、
日用品・化粧品業界の有力メーカー8社の合意の下、
流通システム最適化のための業界共通インフラ構築を目的として、
設立された。

ここには、社会的分業の概念があった。

プラネットは、この分野のEDIの会社として、
日本の消費財の世界になくてはならない機能を果たす。

セブン-イレブンも、
ローソンのグループも、
プラネットも。

三菱商事も三井物産も住友商事も。

社会的機能と社会的分業の本質を知らねば、
成長はおろか、生き残りも危ない。

We will rebiuld,we wil recover,
and the United States of America Will emerge stronger than before.

Now is the time to act boldly and wisely.

ミスター・オバマの声が耳に残る。

<結城義晴>  

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.