結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年08月23日(水曜日)

平和堂アメリカ研修事前勉強&報告会の「やらないことが問題だ」

第99回甲子園大会。
夏の風物詩。

埼玉県代表の花咲徳栄高校が優勝。
意外な感じがするが、
埼玉勢として初優勝だとか。

広島代表の広陵高校も完敗だった。
清原以来の逸材・中村奨成捕手も、
3安打して最多安打の記録を残した。

一方で、
将棋の藤井聡太四段。
第11回朝日杯将棋オープン戦で、
午前と午後に対局して2連勝。

その勝ち方がすごい。

棋譜を並べてみたが、
相手の想像を超えた一手で、
完全にしびれさせてしまった。

日本の将来は明るい。

さて、ウォルマート。
グーグルとネット通販で提携。
日経電子版が報じている。

2011年10月10日、
ウォルマートはすでに、
フェイスブックと提携している。

スーパーセンターの全店が、
それぞれFacebookのページを持って、
新商品情報や販促情報、
店内イベントなどの情報を提供。

それに続いて、今年9月下旬から、
今度はグーグルと組んで、
声で買物ができるサービスを始める。

ウォルマートは、
「グーグル・エクスプレス」に、
日用品など数十万点を出品する。
これはグーグルのネット通販・宅配事業。

顧客が「グーグルホーム」や、
スマートフォンに話しかけるだけで、
商品が発注できるようになる。

グーグルホームは、
対話型AI搭載スピーカー。

ウォルマートの通販サイトに登録した、
情報や店舗での購買履歴は、
顧客が希望すればグーグルに提供される。
このデータを生かすことで、
より簡単に買物ができる。

ウォルマートがグーグルと組むのは、
アマゾンが同様のサービスによって、
急速に顧客を増やしているからだ。

アマゾンは2014年に、
対話型AI搭載スピーカー「エコー」を発売。
「声で買物する」消費スタイルを切り開き、
ネット販売の勢いをつくった。

それに対してグーグルは、
2013年にグーグル・エクスプレスを開始。
アマゾンへの対抗サービスである。

今、「Amazon Effect」現象が見られる。
これは、あらゆる消費関連企業が、
アマゾン急成長の影響を受ける状況。

かつては「Wal-Mart Effect」だった。
それが現在は「アマゾン・エフェクト」。

だからウォルマートは、
フェイスブックやグーグルと同盟して、
アマゾンを囲い込もうとする。

プラットフォームとアライアンスとが、
最先端産業の戦略となっている。

そのあたりは、
月刊商人舎3月号特集を。
商品情報Platform

さて今日の私は、朝、
滋賀県彦根のホテルで目覚めた。

ハイヤーに出迎えてもらって、
南彦根の(株)平和堂本社へ。
HATOC(ハトック)と名づけられた新社屋。
DSCN9804-1

今日は1日中、
アメリカ研修事前勉強会&報告会。
DSCN9684.-1JPG

平和堂アメリカ研修は、
毎年2回ずつの開催。
この10月には第14団40名が、
ダラスとサンフランシスコへ向かう。

その事前勉強会が、今日の午前の部。
DSCN9685-1

アメリカの消費動向から、
チェーン小売業の動静までを整理。
そのうえで、小売業のミッションと、
平和堂が学ぶべきポイントを解説。
DSCN9690-1

第13団研修は4月に終えた。
それによってすでに、
経営トップ・幹部から店長、次長まで、
548名がこの米国研修に参加した。

今回は次の世代を担う若手が中心。
2時間目いっぱい、丁寧に語った。
DSCN9691-1

講義が終わると、
平和堂60周年記念パネルなどを見ながら、
昼食会場へ。
DSCN9692-1
社員食堂で、
夏原平和会長、平松正嗣社長、
そして夏原行平専務と、
昼食をとりながら情報交換。

午後は、第13団の報告会。
DSCN9695-1
経営トップ、地区長など幹部の前で、
アメリカで学び、調査し、それをもとに、
帰国後、現場で実践した成果を報告する。

大会議室には100名ほどが集まった。DSCN9697-1

開会のあいさつは、
第13団副団長の伊藤勉さん。
東海営業部東海第二グループマネジャー。
DSCN9699-1

第13団は6班に分かれて活動した。
各班がそれぞれ、15分間で、
活動報告をする。

第13団共通のテーマ、
班ごとのテーマ、
そして個人のテーマ。
それぞれにテーマを設定し、
取り組みをした成果が報告されていく。
DSCN9702-1

第14団のメンバーも、
事前勉強会を終えたまま、
会場に残って、真剣に報告を聞く。
もちろん経営トップも私も。
DSCN9717-1

2班ずつ報告が終わると、
参加者からは感想や意見、
鋭い質問が飛ぶ。
DSCN9722-1

私は2班ずつの報告が終わるたびに、
それぞれに講評をする。

福島繁取締役店舗営業本部長も、
コメントし、檄を飛ばした。
DSCN9727-1

そして私の総評。
DSCN9732-1

月刊商人舎8月号特集は、
「おためしのおすゝめ」
試食・試着・試用の経験価値Marketing。
その重要性を総括とした。
DSCN9730-1

最後は、第13団団長の締めの挨拶。
平塚善道SM営業部部長。
DSCN9733-1
これがとても良かった。

そして報告会のトリは、
夏原平和会長の講話。
DSCN9773-1

60周年を迎えて、社長を交代し、
平和堂にも変化が生じている。

「船が世界1週の長い航海を終えると
船底にはさまざな貝などが付着し、
速度が遅くなっている。
その余分な貝をきれいに落とし、
再び航海に出る」

「できないことが、
問題なのではない。

やらないことが、
問題なのだ」

DSCN9737-1
夏原会長の講話、
とても良かった。

報告会が終了したのは16時30分。

それから第14団は米国視察に向けて、
各班ごとの課題をディスカッションする。
その課題テーマの発表を聞いて、
再び三度、私の講評。
DSCN9785-1
6つの班のそれぞれのテーマを概括し、
「Serendipity」を語った。

第14団団長の佐々木裕さんと、
副団長の杉山茂生さん。DSCN9787-1
佐々木さんは滋賀大型営業部部長、
杉山さんはアルプラザ醍醐支配人。

その米国研修会を支える皆さん。
私の左は教育人事部長の本持真二さん、
人材育成課長の小椋秀男さん。
右は旅行課の種村基さんと清水進さん。
DSCN9788-1

良い研修会にしましょう。

一方、第13団と経営トップ、幹部は、
社員食堂のパーティールームで懇親会。
DSCN9778-1

アメリカ視察時の写真画像を映しながら、
全員がエピソードや感想を語った。
DSCN9779-1

締めは最年少の村瀬博昭さん。
今日が誕生日の精肉課バイヤー。
DSCN9792-1

100年企業への抱負を、
堂々と宣言してから1本締め。
DSCN9794-1

平塚団長を中心に夏原専務、
そして夏原会長。
DSCN9803-1

そして恒例の全員記念写真。
DSCN9796-1
真ん中で私だけ、
ハトッピーのポーズ。

すると次は、全員でハトッピー。
DSCN9798-1

夏原さん、1日、お疲れさまでした。
ありがとうございました。
DSCN9800-1
若い人たちが、
成果を出してくれます。

挑戦してくれます。

「できないことが、
問題なのではない。

やらないことが、
問題なのだ」

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース2018年5月8日(火)~5月20日(日)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.