結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年12月05日(火曜日)

CVShealthのエトナ買収とカゴメの「トマトから野菜へ」

月刊商人舎12月号責了の日。

今年も12冊の特集号をつくりました。
その最後の12冊目。

いい出来栄えです。

ご協力くださった皆さん、
本当にありがとうございました。

商人舎オフィスの裏の遊歩道。
落ち葉が美しい。
IMG_3658.JPG7

夕方、新横浜からのぞみ号に乗り込む。
相模川のところでもう日が暮れる。IMG_3661.JPG7

新大阪に到着して、
すぐにタクシーで堺へ。
アゴーラリージェンシー堺。
もうなじみのホテル。

23階の自室から堺港を見下ろす。IMG_3671.JPG7
このホテルに2泊。

頑張ります。

さて、商人舎流通SuperNews。
昨日の記事は、
CVSヘルスnews|
米国医療保険会社3番手のエトナを690億ドルで買収

CVSヘルスは、
全米トップのドラッグストアチェーン。
店名はCVSファーマシー。

2007年にCaremark RXと合併。
この会社はPharmacy Benefit Manager、
つまり「薬剤給付管理会社」だ。

そこで社名はCVSケアマークとなる。
さらに2014年には企業名を、
CVShealthに改称。
健康関連企業に変身を図る。

そのために2014年9月には、
たばことたばこ関連品を、
全店の全売場から撤去して、販売中止。

今回の医療保険会社Aetna(エトナ)買収は、
その延長線上の戦略である。

エトナは2016年度売上高631億ドル。
つまり6兆3100億円。

これでCVShealthは24兆円企業となって、
ウォルマートに次いで2番目に、
2000億ドルを突破した小売業となる。

それ以上に大事なのは、
CVShealthが一つの業態や産業を、
超越しようとしていることだ。

それはコストコに通じるし、
ファーストリテイリングにも共通する。

コストコは小売業であり、卸売業である。
ファーストリテイリングはSPA、
すなわち小売業であり、製造業である。
そして今また、柳井正さんは、
情報産業でもあろうとする。

つまり情報製造小売業。

そしてこれは食品産業でいえば、
ウェグマンズのGrocerantに通じるし、
EATALYの市場・食堂・学校にもつながる。

日経ビジネスオンライン。
「今日の名言」の今日12月5日編。
寺田直行カゴメ(株)社長。

「トマト」を
スローガンに残しては
過去を引きずり、
変化は難しい。

寺田さんが掲げているビジョンは、
「トマトの会社から、野菜の会社に」
img_main
〈カゴメ(株)ホームページより〉

カゴメ(株)の2016年12月期決算は、
年商2025億3400万円、
連結営業利益109億4600万円。
営業利益率5.4%の優良企業。

「『野菜の会社』とすれば、
事業領域は幅が出ますし、
トマトという『モノ』から、
健康という『コト』へと
事業もずらしやすい」

だから「健康寿命を延ばすといった
社会課題の解決にも
取り組みやすくなります」

カゴメはトマトの会社という印象が強い。
1年間の日本国内消費量の約3割のトマトを
様々な商品で市場に供給している。

それを「野菜の会社」へと変容させる。

すると「モノからコトへ」と、
事業が展開される。

これもCVShealthやコストコと同じだ。

ただし、カゴメはトマトで、
3割を占めるガリバー企業だ。

強みを持つ企業。

それがあるから、
コンセプトの発展・展開に、
大いに効果が出る。

産業や業態の枠を超える。
それがポストモダンの作法である。

最後に2月の商人舎標語。
[Message of February]
仕事の垣根を越えよう!

仕事の垣根を越えよう。
自分の仕事の枠組みを広げよう。
隣の仕事と結びつこう。

何のために?

顧客を喜ばせるために。
新しい価値を生み出すために。
他の追随を許さぬ事業を創造するために。

たとえばコストコホールセール。
小売業と卸売業の垣根を超えて、
圧倒的な低価格を実現させた。

たとえばユニクロ。
アパレル小売業が製造機能を獲得して、
SPAの新しい世界を切り拓いた。

そしてイータリー。
食品小売業と外食業を融合させて、
「食べる・買う・学ぶ」店を生み出した。

業界の慣習を乗り越えよう。
自分の壁を壊して新しい船に乗り込もう。
隣の世界と結びつこう。

何のために?

シュンペーターは読み切った。
イノベーションは、
「ニュー・コンビネーション」である。

それが新しい価値を生み出す。
模倣困難なビジネスを創造する。
そしてこの現象は地球上に広がり始めた。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース
    2018年5月15日(火)~5月21日(月)<5泊7日>
    開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会
    2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2017年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.