結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年12月13日(水曜日)

「今年の漢字」つまらん! とUSP研究所「望年会」の河豚とひれ酒

本格的な寒波到来。

6年ぶりにラニーニャ現象が発生し、
この冬は平年よりも寒さが厳しくなる。

「ラニーニャ現象」とは、
太平洋東部の赤道付近の海域で、
海水面の温度が平年よりも低くなる現象。
「エルニーニョ現象」の逆の現象。

Weekly商人舎、
2週間天気予報の常盤勝美さん。
「上空には、この時期としては、
第一級の寒波がやってくる」

しかし、寒くなれば、
吹雪などの影響が出ない限り、
商品はよく売れる。

さて、毎年恒例の「今年の漢字」
日本漢字能力検定協会の調査・発表。
「北」と決まった。

15万3594票の応募。
「北」は最多の7104票。
たった4.63%。

京都・清水寺の森清範(せいはん)貫主が、
これも恒例の大きな墨文字を書き上げた。

「北朝鮮による脅威」
「九州北部豪雨による被害」
「天候不順による北海道産ジャガイモ不足」
「北海道日本ハムファイターズ大谷翔平のエンゼルス移籍」
「早稲田実業高・清宮幸太郎の入団」
「競馬のキタサンブラックの活躍」
理由なそんなことらしい。

しかし、つまらん。

2位は「政」、3位は「不」、4位は「核」。

国民の意識はばらばらだということか。

それに対して、
三人の政治家の「今年の漢字」。
新聞各紙が報じた。

安倍晋三首相は、
「挑」を選んだ。
「この国難に挑むために、
衆院選に挑んだ年でもあった」。

我田引水。

菅義偉官房長官は、
「強いて選ぶなら安全安心の『安』だ」

これは希望・願望で、
ちょっと趣旨を理解していない。

立憲民主党の枝野幸男代表は、
「立」を挙げた。

「立憲民主党の『立』」で、
「多くの皆さんから『枝野立て』と
背中を押していただいた」

これも自分のこと。

北も、挑も、安も、立も、
今年の全体を表してはいないように思う。

では、何か、といえば。
わからん。

さて今日は1日、横浜商人舎オフィス。

ランチは「Spice Garden」。
歩いて3分のインドカレー店。IMG_3797.JPG7

サラダとナン、そしてカレー。
私はラムカレーを選んだ。
最後はマンゴーラッシー。IMG_3802.JPG7

編集スタッフの鈴木綾子は、
ナスとチキンのカレー。IMG_3804.JPG7

満足のランチで、
その後、原稿を1本書き上げた。IMG_3805.JPG7

夕方には、東京の築地「天竹」へ。
明治創業のフグの名店。
IMG_4366.JPG7
毎年恒例のUSP研究所「望年会」。
USPは「ユニバーサル・シェル・プログラミング」の略。
オープンソースのOS「Linux」を駆使して、
流通情報システムを構築するIT企業。

代表取締役所長は當仲寛哲さん。

創業14年目を迎えて、
ポルトガルとカナダに、
関連会社を設立。

全館借り切って130人が参集。
大「望年会」。

今年は7月20日に、
[2017特別セミナー]を開催した。
「小売業の情報技術革新」
大久保恒夫・當仲寛哲・結城義晴、
世界潮流からマネジメント活用までを語りつくす。
2017 - 7- 20

そして語りつくした。
DSCN9418.JPG-7

當仲さんの言葉。
「小売業にとって、
データは宝物です。
今日のデータを見れば、
明日の商売が見える」

「大切なのはデータであり、
プログラムではない。
プログラムは書き直すことができる。
データは消えたら復旧できない」。

「あなたの会社の情報システムは、
どこまで遡ってデータを蓄積できるか?」

蓄積したすべてのデータを整理する。

①いつ
②どこで
③だれが
④なにを
⑤いくらで
⑥どうした

そのためのシステムの三要素。
やすい・はやい・やわらかい。
DSCN9395.JPG7

しかし今宵、
當仲寛哲自身は、
ロンドンにいた。

スカイプであいさつ。  IMG_4363.JPG7
国際的なITアワードにノミネートされ、
急遽、ロンドンに飛んだ。

タキシードに蝶ネクタイ。
50歳になった天才。
頑張れ。

フグとひれ酒を堪能して、お開き。
IMG_4370.JPG7
村上篤三郎さん、白鳥和生さん、
和田光誉さん、小林泰清さん。

その後、二次会は銀座。
IMG_3807.JPG7

クラブ順子のあるビル。IMG_3806.JPG7

森夢林(しむりん)。

到着したら、
(株)ケノス代表取締役の小林さんは、
今日が誕生日だと分かった。
71歳。

クラッカーを鳴らしてお祝い。IMG_4371.JPG7

四国の宇和島出身の森初江ママと、
カラオケを歌って、楽しんだ。IMG_3818.JPG7
ことしの望年会も二次会も、
来年に思いを馳せて、
良い年の到来を望んだ。

一年の思ひ持ち寄り忘年会〈岩本幸子〉

〈結城義晴〉

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.