結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年07月28日(日曜日)

[日曜漫歩]梅雨明け前の立葵と反魂の花

日曜日は神の物語。

神は、一日目に、
天と地をつくった。
闇の中に光をつくって、
昼と夜を分けた。
20110816201949

神は、二日目に
空をつくり、
三日目に海と地をつくって、
地に植物を茂らせた。

神は、四日目に、
太陽と月と星をつくり、
五日目に、魚と鳥をつくった。

六日目には、動物をつくり、
この日、神は自分に似せて、
男と女を創造した。
lgp01a201304021800
アダムとイブと名づけた。

そして七日目に神は、休んだ。
DSCN7872.JPG7
だから日曜日は休息の日。

今日の日曜日7月28日、
東海地方が梅雨明けした。
昨年よりも19日、遅かった。

中国地方が25日。
北陸、近畿、四国、九州が24日。

関東はまだ梅雨が明けない。
それでも空は真夏。
IMG_94259

夕方、ちょっと涼しくなってくるころ、
近所の書店で本を探しながら、
日曜漫歩。

いつも通る道すがらの、
木造りの一軒家。
IMG_94249

そして銀杏に黄緑の葉が生い茂る。IMG_94479

夕空に映える。
IMG_94499

菊名池公園の池の水量は豊かだ。IMG_94519

見事な睡蓮の群生。
IMG_94559

モネが好んだ睡蓮は今が旬だが、
睡蓮の花は午前中に咲いて、
午後は閉じる。
IMG_94599

かわりに6月の紫陽花が、
まだ残っている。
IMG_94329

もう花は色あせている。
IMG_94349

しかし紫陽花は豊満だ。
IMG_94359

こちらの紫陽花はちょっと変形。
IMG_94669

今は立ち葵(タチアオイ)が主役。
IMG_94469

梅雨入りのころに咲き始め、
梅雨明けとともに花が散る。
だから別名は「梅雨葵」(ツユアオイ)。
IMG_94449
今年の梅雨葵は長かった。

梅雨明けを予感させるのが、
ルドベキア・ヒルタ。
IMG_94279

茎葉全体に粗い毛が生えるので、
アラゲハンゴンソウ(粗毛反魂草)という。
IMG_94289

キク科大ハンゴンソウ属なので、
和名は「衣笠菊」。
IMG_94299

粗毛反魂草の「反魂」とは、
「死者の魂を呼び返す」という意味だ。IMG_94309
神は三日目に海と地をつくって、
地に植物を茂らせた。

その中に反魂の花もいた。

何だかうれしかった。
明日は梅雨が明けそうな気がした。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.