結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年07月16日(木曜日)

ロピア研修会最終日と藤井聡太棋聖誕生の「最善の探求」

新型コロナウイルスの感染拡大。

東京都は新規感染者286人。
1日当たり最多。

これで都内の感染者は計8640人。

ああ。

大阪府も新規感染者66人が確認された。
2日連続で60人を超えて、
緊急事態宣言解除後の最多。

検査件数が増えたことも、
新規感染者増加の一因だが、
陽性率も徐々に高まっている。

全国的にも感染は拡大。
それにつれて、
小売業の店舗での感染者も増える。

今日の[商人舎流通SuperNews]から。
イトーヨーカ堂news|
武蔵境店(東京都)で2件のコロナ感染
イトーヨーカ堂news|
加須店ネットスーパー(埼玉県)従業員が感染
ライフnews|
さいたま新都心店(埼玉県)従業員がコロナ感染
H2Onews|
千里阪急5階(大阪市)の販売担当従業員が感染
そごう・西武news|
そごう川口店(埼玉県)地階食品売場の従業員が感染
三越伊勢丹news|
伊勢丹新宿店本館(東京)の勤務者1名・後方部門1名感染
GUnews|
みのおキューズモール店(大阪府)従業員が感染
セブン-イレブンnews|
フランチャイズ3店舗(京都・大阪・広島)で感染者
ファミマnews|
済生会中津病院店(大阪市)男性従業員がコロナ感染
ローソンストア100news|
四天王寺南店(大阪市)従業員が新型コロナ感染

伊勢丹新宿店とそごう川口店からは、
連日のように感染者が判明している。
イトーヨーカドー武蔵境店からは、
複数名の新規感染者が確認された。

連日の感染者が出た店は、
すぐに営業再開するのではなく、
しばらく休業して、
徹底的に消毒するとともに、
濃厚接触者と考えられる就業者を、
洗い直す時期が来ている。

東京・埼玉、そして大阪の店から、
感染者が出ている。

毎日書いているが、
ここは徹底するときだ。
詳細に、
厳密に、
継続する。

月刊商人舎7月号で、
私たちは訴えた。
「慣れが一番怖い!」

さて今日は、
商人舎主催ロピア研修会最終日。

フィジカルディスタンシングを徹底、
換気も、マスクも、手洗いも、
そして三密を避けることも貫徹して、
3日間の研修。

今日の講師陣は、
グループ社内から。DSCN98620

「クイズで読み解く決算書」は、
浜野仁志講師。
㈱ロピア子会社の利恵産業㈱社長。DSCN98540

横浜銀行から転職して、
ロピアの製造部門の社長を務める。
実にわかりやすいPLとBSの講義だった。DSCN98440

続いて「ロピアの計数」は、
菊池孝利講師。
店舗管理部部長兼システム室室長。DSCN98640

菊池さんは、
ロピアの経営理念から始めて、
ロピアラインの解説、
ロピアのルールや日の丸管理、
ロピア方式の計数を、
実に見事に講義してくれた。DSCN98660

お二人の間の時間に、
急遽、内田貴之講師が登場。
ロピア取締役管理本部長。

「ロピアグループの決算」を報告してくれた。
この講義もロピアの強みや特長を、
浮かび上がらせた。 DSCN98610

昼食の後は結城義晴講師。DSCN98810

現場の計数と経営の財務に関して、
その鍵を握るキーポイントを解明した。
それからロピアのための流通経営戦略、
そして総括講義。DSCN98890
3日間があっという間に終わった。

清聴を感謝したい。

研修会が終わると、
すぐに新横浜駅に直行。
そして新幹線で大阪に向かった。

車中ではパソコンで、
アベマTVを見続けた。
第91期棋聖戦五番勝負の第4局。IMG_7641
渡辺明棋聖・三冠(36歳)に、
藤井聡太七段(17歳)が挑戦して、
今日まで渡辺の1勝2敗。

大阪市の関西将棋会館での対局。

終盤まで渡辺がかすかにリード。
藤井は無心に考え続けた。IMG_7624

しかし名古屋に近づくころから形勢が逆転。
渡辺は天を仰いだり、下を向いたり。IMG_7666

藤井は淡々と考える。IMG_7630

名古屋を過ぎたところで、
終局の一手は、後手4一桂打ち。
IMG_7665

この手を見て、
渡辺が「負けました」と投了を告げて、
両者、頭を下げた。IMG_7667
藤井が3勝1敗で棋聖のタイトルを獲得。

3日後に18歳の誕生日を迎える。
したがって17歳11カ月で初タイトル獲得。

これは屋敷伸之九段(48歳)が、
1990年の棋聖戦で達成した最年少記録を、
30年ぶりに更新する快挙となった。

もう多分、この記録は、
破られることはないだろう。

私には渡辺の表情が印象に残った。
「凄い人が出てきた」IMG_7644
まさに時代が変わる、歴史的瞬間だった。

藤井聡太新棋聖は、
「良い将棋を指していきたい」とだけ、
今後の目標を語った。IMG_7643
藤井はいつもどんなときにも、
「最善の手だけを考えます」

17歳11カ月の少年の「最善」の探求。
われわれ大人も見倣わねばならない。

コロナ対策に関しても、
いつも「最善を尽くす」べし。
最悪を覚悟して。

ややもするとこの鉄則を忘れて、
感染リスクに無感覚になる。

「慣れが一番怖い!」

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.