結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年09月23日(水曜日)

「アフターコロナ」など云々する場合ではない! 「今でしょ!!!」

秋のシルバーウィーク。
たった4日間の連休だったが、
コロナ禍の2020年は、
春のゴールデンウィークや、
夏のお盆シーズンよりも、
国民の心は踊った。
解放された。

それはそれでよかった。

ただし、またPCR検査の結果、
陽性の新規感染者が増える。
そのリスクは高まる。
202003_cover
それはすなわち、
小売業やサービス業の店頭で、
従業員感染のリスクも、
急激に増えることを意味する。

スーパーマーケット、
ドラッグストア、
ホームセンター、
家電チェーンも、
客数は増大し、売上げも上がる。

ただし古い商店街などは、
壊滅的に落ち込んでいる。

主要百貨店4社の8月既存店売上高は、
三越伊勢丹百貨店が前年比70.9%、
大丸松坂屋百貨店が71.9%、
阪急阪神百貨店が85.0%、
高島屋が80.8%。

インバウンド顧客が消えた影響もあって、
相変わらず回復の兆候は見られない。

しかしユニクロの8月の営業は、
既存店が前年同月比129.8%、
全店も129.9%と回復してきた。

そのユニクロは、
コロナ感染による臨時休業店舗が、
8月末時点で6店舗、
時間短縮の店舗は91店舗。
これら臨時休業と営業時間短縮の店舗も、
既存店・全店の統計から除外せずに算出し、
その上でこの数字だ。

「新常態」の生活に必須の店舗は、
もうしっかり対応して、
回復の兆しを見せてきている。

カスタマーとは私の顧客、
わが店の信奉顧客。

そのロイヤルカスタマーとの絆こそが、
今、何よりも重要だ。

「アフターコロナ」など云々する場合ではない。
「今でしょ!!!」

ピーター・ドラッカー。
「未来を築くために
初めになすべきことは、
明日何をなすべきかを
決めることではなく、
明日をつくるために今日
何をなすべきかを
決めることである」
Drucker57899999

今日は大阪へ。

コロナ禍後は、海外へは行けない。
北海道も東北も、九州・四国も、
訪れる機会はない。

しかし大阪へだけはなぜか、
毎月のように足を運ぶ。

朝方まで仕事していたので、
グリーン車に乗り込むと爆睡。

気がついたら名古屋、
再び気がついたら京都。

東大寺五重の塔が見えた。IMG_86380

新大阪から梅田へ。

「店は客のためにある」
倉本長治先生の画賛のある会社。IMG_8651
この言葉を見るたびに思う。
本当にこの言葉通りの店に、
なっていてほしい、と。

今日はKMWのお二人。
ナレッジ・マーチャントワークス㈱。IMG_86550
「知識商人」を社名にしてくれた。
代表取締役社長の染谷剛史さん(右)と、
ユニットマネジャーの柳沼克彰さん。

コロナ前からのプロジェクトも、
やっとひと段落。
お疲れ様、ありがとう。

マネジメントとは、
「大企業病」もしくは「官僚化」との闘いだ。

TBS日曜劇場「半澤直樹」。
hannzawanaoki
面白くて仕方がない。
大笑いしてしまう。

しかし見終わったら、
いつも、少し悲しくなる。
ちょっとだけ嫌な気分になる。

そんな人の会社や組織は、
大企業病にかかっている。
軽症かもしれないが、
重篤な場合もある。

そんな大企業病の処方箋。
使命とビジョンを明確にする。
組織をシンプルにする。
そしてコミュニケーションを図る。

サム・ウォルトンの「小さく考えよ」
「Think Small!」
201609010_sam-walton
ウォルマート創業者の基本中の基本。
6つのステップ。

⑴Think one store at a time!
1度に1店しか検討するな。

私は言い換えている。
Think one thing at a time!
ひとつずつ考えよ。

⑵Communicate! Communicate! Communicate!
意思疎通せよ!意思疎通せよ‼意思疎通せよ!!!

⑶Keep your ear to the ground!
地に耳をつけよ。

私は言い換える。
神は現場にあり。

⑷Push responsibility-and authority-down!
現場に責任を、そして権限を与えよ。

⑸Force ideas to bubble up!
アイデアを沸き立たせよ。

⑹Stay lean! Fight bureaucracy!
組織の贅肉を落とせ、
悪しき官僚化と闘え。

そのウォルマート。
現CEOのダグ・マクミロンは、
コロナ禍のもとでまたまた、
大きな変革に取り組もうとしている。
wm-doug-mcmillon1
その詳細は10月発刊予定の単行本に、
いま書いている。

乞う! ご期待。

〈結城義晴〉

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.