結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年09月17日(金曜日)

台風14号の[極端気象]と棋士と商人の「勇気ある決断」

台風14号。
日本列島を横断しそうだ。
〈ウェザーニュースより〉
202109170275_top_img_A
東シナ海で温帯低気圧に変わると、
予想されていた。

しかし台風の勢力を維持しつつ、
異様な動きを示す。

木本昌秀東京大学大気海洋研究所教授。
日本の気象の権威。
??????????

その木本先生が指摘する、
[極端気象]
極端気象
これですべてが説明できてしまう。
しかしだからこそ、恐ろしい。

月刊商人舎2020年1月号で対談した。
木本昌秀2
木本教授。
「私は近年の異常気象を
“極端気象”と呼んでいます」

「極端気象とは、
頻度が低く発生する気象です」

英語では「Extreme(極端)Weather」
定義は「平均からすごく離れた気象」

「極端気象は珍しいけれど、
起こらないわけではなく、
必ずいつかは起こるのです」

その「極端気象」が、
次から次へと起こっている。

「背景にあるのが、
“地球の温暖化”です」

産業革命以降、
世界の平均気温は0.73℃上がった。

「100年前から地球温暖化に気づき、
その時から緩和策をとって成功していれば、
現在のようにはならなかったはずです。
しかし現在はこの体たらくです。
すでに1℃近く気温が上がり、
極端気象も増えているのです」

今後は産業革命時より2℃まで、
気温が上昇すると予測されている。

だから「パリ協定」では緩和策を実行して、
できれば1.5℃の昇温に留める決議がなされた。

「小売流通業においても、
今が気候の変化の時期である
ということは十二分に認識して
対応してもらいたいと思います」

「正しい知見をもって、
大所高所で判断する」

「過去の経験やデータだけで
判断するようなことは
厳に戒めなければなりません」

台風14号に対しても、
「極端気象」の認識をもって、
慎重に対応する必要がある。

今日の商人舎流通スーパーニュース。
ファーストリテイリングnews|
温室効果ガス排出削減目標でSBT認定を取得

(株)ファーストリテイリングが、
「SBT(Science-Based Targets)」認定を取得。

fr_sbt
同社は2030年度までの、
温室効果ガス排出量削減目標を策定している。
この目標がパリ協定に準ずる、
科学的な根拠に基づくものであるとして、
国際機関SBTイニシアティブが認証。

意義のある取り組みだ。

さて私は月に一度の血液検査。
大手町プレイス内科。

通院のために東京駅を使う。
IMG_67671

1914年(大正3年)に開業。
第一次世界大戦が勃発した年だった。
鉄骨レンガ造りの3階建ての駅。

2012年10月改装が終了。
日本の顔として誇れる駅舎だ。
IMG_676511
今日の検査と診断は良好。

しかし先日の大腸内視鏡検査で、
ちょっとした発見があって、
今日は主治医の田嶼尚子先生に、
そのことも相談した。

すると、その場で、
慈恵医大の炭山和毅教授に連絡して、
9月29日の予約まで取ってくれた。

有難いことだ。

私はゆっくりと考えていたのだが、
田嶼先生は違う。
「結城さん、善は急げ、よ」

できる人は、これだ。

さて、朝日新聞「折々のことば」
第2147回。

「どうして
この一手を指せないのか、

考えないのか
という理由は、

恐怖心や生存本能に
基づいた
判断であるケースが
とても多い」

(羽生善治)
羽生善治

「人は恐怖心や生存本能があるから
危機に敏感で、
将棋でも、
追い込まれるから、
形が悪いから、
この手は選ばないということがある」

人間の行動原理には、
恐怖心や生存本能がある。
歳を取ると、
それが強くなるのかもしれない。

「人工知能は逆に怖れや不安がないから、
人が指せない手を指せる」

藤井聡太三冠は、
怖れや不安が少ないのか。

「が、心の綾(あや)に欠けるので、
接待将棋のような裏技は無理だ」
〈鳥海不二夫『強いAI・弱いAI』収録の対談から〉
41gILrHjeRL._SX338_BO1,204,203,200_
怖れや不安とどう闘って、
正しい手を打つか。

だから棋士にも商人にも、
医者にも患者にも、
勇気が求められる。

「勇気とは、
未知なる世界に一歩、
目隠しで踏み込む
心のあり方だ」
〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.