結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2022年06月09日(木曜日)

商人舎ミドルマネジメント研修会修了の「集まり散じて」

2008年2月1日に、
株式会社商人舎を設立した。

社名をつけるとき、
迷いに迷った。

しかし「舎」をつけたいと考えていた。

商業の世界には、
戦前から「商店界」という雑誌があった。

倉本長治は28歳で、
その「商店界」編集長に就任した。

その商店界を去って、戦後、
倉本は周辺の支持者たちに押されて、
「商業界」をつくった。

商業の世界を革新し、
その世界に貢献する会社。
だから雑誌や単行本とともに、
セミナーなどを開催して、
人々を啓蒙し、
商業を産業にしようと試みた。

私はその商業界に入社した。
そして代表取締役社長となった。

しかし商店界も商業界も、
「界」だった。

私は商業界を辞して、
商人舎をつくった。
人々が「集うところ」にしたかった。

商店界は「店」を対象とした。
商業界は「業(なりわい)」に注目した。
商人舎は「人」に焦点を当てる。

資本主義時代の次に来るのは知識時代だ。
ピーター・ドラッカーの時代観。

私たちは、
商人を知識商人に変えて、
その知識商人が集う「舎」をつくる。

それが商人舎だ。

第18回商人舎ミドルマネジメント研修会。
その最終日。

今日も朝8時15分から、
第2回理解度判定テスト。 IMG_3350-1

2日目の講義から設問が出る。
白部和孝講師の計数問題、
井坂康志講師のドラッカー・マネジメント、
そして結城義晴の産業論・商人論。
ここから6問の設問が出る。IMG_3348-1

全員が前のめりになって、
電卓をたたき、ペンを走らせ、
真剣にテストに向き合う。IMG_3351-1

30分の緊張のときがが終わると、
肩の荷が下りて、一気に場は和む。
IMG_3352-1

椅子にもたれて、机に伏して、
束の間、寝てしまう受講生もいる。
IMG_3355-1
派遣してくださった企業の皆さん、
頑張りましたよ。

そして3日目の講義は、
高野保男講師の作業システムとLSP。
タクト企画代表取締役。

LSPはレイバースケジューリングの略。
IMG_3356-1

作業基準、作業区分、
作業量と作業時間を明らかにして、
作業改善や生産性向上に取り組む。

そのためにどうアプローチしたらよいかを、
わかりやすく講義してくれる。
IMG_3358-1

高野講師は国内を駆けめぐって、
コンサルティング活動をしている。
現場主義の指導者だ。

昨日大分からやってきたと思ったら、
今日再び大分に向かう。

現場の問題や自分の課題を解決するために、
受講生たちは真剣だ。
IMG_3366-1
講義後にはQ&Aの時間も設けてくれた。

㈱スタジオアリスの大塩恵美子さん。
??????????

㈱ロピアホールディングスの
佐野淳基さん。
??????????

スリーエスコーポレーション㈱の
井川映子さん。
??????????

㈱平和堂の髙橋英晶さん。
??????????

㈱ロピアホールディングスの
半場俊輔さん。
??????????

平和堂の藤本信行さん。
??????????

一人ひとりの質問に、
自分の経験を披露しながら、
核心を衝いた回答をしてくれた。??????????

いいQ&Aだった。
ありがとうございました。IMG_3370-1

11時15分から、
最後の講師は三度目の結城義晴。??????????

まずはじめに、
理解度判定テストの解答を示しながら、
それに付随する問題を解説する。IMG_3372-1
私はこれをとても重視している。

理解しているか、納得しているか。
それが何よりも大切だ。

理解し、納得していなければ、
実行に移せないからである。

テストの解答を解説したら、
リーダーシップに関する講義。
それからチームマネジメントの手法。
IMG_3382-1
チームマネジメントは、
ホールフーズやウェグマンズが、
早くから採用して成果を上げている。

コロナ禍中の2020年9月には、
いよいよウォルマートが導入した。
150万人の米国アソシエーツの組織を、
180度転換する試みだった。

昼食をはさんで、
最後の1時間の講義。
ミドルマネジメントへのメッセージ。
IMG_3377-1

「流通経営戦略論」のエッセンスを概説し、
そのあとはサービス・イノベーション。
「ホッケースティックの関係」と、
「間接部門の顧客志向」は、
絶対に忘れないでほしい。
??????????

最後の最後は、
「マザーテレサ」の言葉と、
「自ら変われ」。
そして「祈り」。
??????????
受講生のさらなる健闘を祈念して、
すべての講義を終了した。

たくさんの拍手をもらった。
IMG_3395-1

ありがとう。
??????????

終了後はすぐに、
受講生たちは、
熱海駅と湯河原駅に向かう。
??????????

私も手を振って、
それを見送る。
IMG_3400-1
知識商人の集うところ。
商人の舎。

集まり散じて人は変われど
仰ぐは同じき理想の光

母校の校歌が頭をよぎった。

知識商人が集うところ、
まだまだやめられません。

〈結城義晴〉

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.