結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2022年06月07日(火曜日)

第18回商人舎ミドルマネジメント研修会始まる

商人舎ミドルマネジメント研修会。

2012年、
東日本大震災の翌年から始めて、
10年が経過した。

毎年、初夏と秋に開催して、
第18回を数えた。

COVID-19パンデミックによって、
2020年は2回とも中止し、
昨2021年も初夏の開催を見送った。

昨年秋に再開すると、
まだ県外派遣禁止の会社などもあって、
参加企業数は少なかったが、
なんとか会場を関西に移して、
第17回目を実施することができた。

そして2022年初夏、
2年半ぶりの湯河原での開催となった。

この研修会は、
オンラインで開催しても、
まったく意味がない。

新横浜駅9時15分発のこだまで熱海駅へ。
久しぶりに降り立った熱海。IMG_31222

スタッフの鈴木綾子と写真。IMG_31262

新緑の間から相模湾が見える。IMG_31412

関東地方は昨日、梅雨入りした。
昨日の大雨が嘘のように、
少し青空が見える。

右手が伊豆半島、
正面左に小さく初島、
その奥に大島が浮かぶ。IMG_31342

熱海駅から車で30分ほどで、
会場のニューウエルシティ湯河原へ。
IMG_31452
右は亀谷しづえ。
商人舎ゼネラルマネジャー。

入口の看板が迎えてくれる。
商人舎ミドルマネジメント研修会御一行様。
IMG_32132

ホテルは千歳川に面していて、
橋の真ん中が神奈川県と静岡県の県境になる。IMG_32112

ホテルには研修棟と宿泊棟があり、
研修会場は研修棟2階の大会場「大観の間」。

広いホワイエ。IMG_32152

会場入り口には
感染予防の除菌剤と体温計。IMG_32172

ホワイエにはテーブルや椅子があって、
休憩時間にはゆっくりとくつろげる。IMG_32162

会場は天井が高く、
学びの場としても快適。
特に今回は、感染対策もあって、
机1台を1人が使うように配置した。IMG_31482

午後1時、
第18回ミドルマネジメント研修会が、
スタート。

この研修会は、
ドラッカーのマネジメントをベースにしている。
2泊3日で17講座のプログラム。

知識商人として必須の考え方や技術を、
さまざまな角度から学ぶ。

各社の幹部候補生たちが、
全国から参集してくれた。
IMG_31542

初日の第1講義・第2講義は結城義晴が担当。IMG_31502
今回は初めに、
「コロナは時間を早める」を講義した。

コロナ禍で社会はどう変わったか。
それに対して私たちは、
どう対応したらいいのか。

「時間が早まる」ことの本質。
そしてコロナ特需による「成長と膨張」。
「トレード・オフ」から「トレード・オン」へ。
さらにK字型の回復。
デジタル・トランスフォーメーション。

「ポスト・コロナ時代への決断とは、
“不確実な成果”に対して、
目隠しで一歩、踏み込む
心の在り方である」(結城義晴)

本論に入って真っ先に語るのは、
倉本長治の商業近代化思想。
そして「商売十訓」。

それが恐ろしいほどに、
ピーター・ドラッカーと共通している。

それから「賢者は歴史に学ぶ」。

小売業近代化の世界史、
働きがいのある企業ランキング、
そして商業の現代化に必須の、
顧客満足と従業員満足。

2時間あまりの冒頭の講義。
IMG_31582
全員が実によく聴講してくれた。
今回の受講生、大いに期待できる。

コーヒータイムを挟んで、
第3・第4・第5講義は鈴木哲男講師。
㈱REA代表取締役会長。IMG_31942

「52週MD」の本質と実践法、
プロモーションとストアコンパリゾン。IMG_32192

考え方から実践まで、
それぞれのテーマのエッセンスを、
4時間ほど講義してくれた。 IMG_32012
商売の本質をこの側面から語れるのは、
巨匠鈴木哲男以外にいない。

ありがとうございました。

初日の講義を終えるころ、
明日の講師のお一人、
白部和孝さんが到着。
シラベ・リテイル・システム研究所代表。

3人で写真。
IMG_E322801-1

夕食を終えると、
受講生たちは三々五々、
会場にやってきて自習する。
IMG_3230-1

明日は朝一番に、
理解度判定テストがある。

そのテストに備えて、
夜11時まで会場を開放。

そのあとも各自、自主的に復習する。

「社会人になってから、
こんなに勉強したことはありません」
いつも修了生から漏れてくる声だ。

受講生は例外なく、
仕事のできる者ばかり。

だからこの研修で原則や考え方を学べば、
実務の能力が再整理される。
モチベーションも格段に上がる。

それがすぐに成果に結びつく。
この成果の獲得が、
何よりも貴重なことだ。

みんな、がんばれ‼

彼らの学ぶ姿を見ていると、
涙がにじんでくる。

ありがとう。

〈結城義晴〉

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.