結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年03月20日(金曜日)

ベルク原島功さんの訃報と「とくし丸」住友達也さんとの意気投合

訃報です。

原島功さん。
㈱ベルク代表取締役会長。
65歳。

謹んで哀悼の意を表したい。

1950年1月17日生まれで、
私よりも3学年上。

もう30年来の付き合いだが、
残念でならない。

互いに学生時代のことは、
あまり語らなかったが、
原島さんは、立教大学経済学部出身。
卒業後、1973年㈱西友ストアー(当時)入社。

その後、実家の㈱主婦の店秩父店に戻り、
㈱ベルクと商号変更して、
1995年、ベルク代表取締役社長に就任。

Better Life with Communityが、
企業コンセプトで、
その頭文字を取ってBelc。

社長就任後、2004年、
ジャスダックに株式上場。
2008年、東証二部上場、
2009年、第一部上場と、
確かなステップを上り、
2006年にはイオンと業務・資本提携。

まさに「我が道を行く」の観あり。

2015年2月期の原島さん最後の決算予想は、
営業収益1530億円、前年比105.5%。

売上総利益率は25.4%、
販管費率21.8%、
そして営業利益率4.7%。

年商は1500億円を超え、
埼玉県62店舗を中心に、
関東に90店舗を展開し、
営業利益5%の、
スーパーマーケットのチェーンストア。

原島功が残した企業は、
燦然と輝く数字をはじき出す。

ある意味で原島さんは、
チェーンストア主義者だった。

「チェーンストアづくりに、
強い信念を持った従業員とともに」と、
言葉を残している。

そのために原島さんの考え方は、
「ビジネスとプライベートをはっきり分ける」

(1)豊かな休日、少ない残業時間が、
(2)仕事への集中力を生み生産性を上げ、
(3)業界水準でより高い給与体系を実現する。

(1)の残業時間は月平均10時間以内で、
(3)の高い水準の給与体系実現は、
(1)の少ない残業時間のオペレーションをつくり出し、
(2)の集中力と高い生産性を生み出す。

好循環系のチェーンストアを目指した。

原島さんは、従業員のそれぞれの、
「良い人生」を保障しようとした。

実に、正しい商人だった。

心から、ご冥福を祈りたい。

一方、一昨日のチュニジア銃撃事件と、
20年前の地下鉄サリン事件。

各種メディアが、
両方を関連付けて報道。

どちらも無差別テロ。

この20年間、
何が変わって、
何が変わらなかったのか。

それを考える。

さて今日は、朝一番に、
アメリカからJACの皆さんが来社。
さらにロピア取締役の福島道夫さんが、
加わってくれた。
DSCN9510-1
左が福島さん。
それからJAC代表の浅野秀二さん、
五十嵐ゆう子さん、藤森正博さん。

1月、2月とロピアの一団180名が、
ニューヨークを視察した。
そのときの約束でJACの皆さんが、
今日、福嶋さんの案内で、
ロピアの店舗を視察する。

私も行きたいところだが、
午後の予定があり、
残念ながら同行できず。

その午後、新橋からゆりかもめに乗車。
一番後ろの窓際の特等席を確保。

新橋の街並みを縫って走る。
DSCN9512-1

英国庭園のある竹橋あたり。
春の日の都心の街並み。
DSCN9513-1

船の帆と遊歩道。
DSCN9514-1

東京湾沿いの倉庫地帯。
DSCN9516-1

そして東京湾。DSCN9515-1
海の上に浮かぶように台場エリアが見える。

レインボーブリッジが近づく。
DSCN9517-1

電車はぐるりと回り込んで、台場に向かう。
DSCN9519-1

海が近づく。
DSCN9520-1

レインボーブリッジは
線路と道路が並行して走る。
DSCN9522-1

台場地区に入ると、
右手にフジテレビ、
左にアクアシティ。
DSCN9525-1

今日の訪問は、
国際展示場正門のTFTビル。
その8階にブルーチップ本社がある。

今日、懇談したのが、
住友達也さん。
DSCN9566-2
移動スーパー「とくし丸」創業者。

ブルーチップは新事業として、
とくし丸と住友さんをバックアップする。

ブルーチップの中野茂部長が、
住友さんを紹介してくれた。
DSCN9590-5

2時間ほど語り合って、
すぐに意気投合。
DSCN9605-5
住友さんも出版事業を創業して、
その社長だった。

2時間ほどゆっくり話をして、
その後、豊洲の文化堂へ。
DSCN9606-5

文化堂の志村孝雄さんを訪問。
いま、新事業推進課でとくし丸を担当する。

とくし丸のバンの前で、
全員で写真。
DSCN9628-4
右は、濱田大樹さん。
ブルーチップとくし丸事業部リーダー。

私もとくし丸のバンの前で、
写真を撮らせてもらった。
DSCN9598-5

豊洲に来たのだから、帰りに、
フードストアアオキを訪問。
DSCN9631-5

文化堂vsアオキの豊洲の闘い。
DSCN9630-5
文化堂はとくし丸を加えて、
商業の現代化を図る。

この20年間。
変わったことと、
変わらなかったこと。

私はずっと、
そのことを考えていた。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.