結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年08月10日(火曜日)

商人舎8月号本日発刊!! ブログは「高知の暑い一日」

月刊商人舎8月号、
本日発刊。
202108_coverpage

特集は、
現場ロスの処方箋
コロナ下の「損失」にメスを入れる!

[Cover Message]
東京オリンピックの開会式。無観客開催となって、ボランティアのために用意された弁当のうち約4000個が廃棄処分された。コロナ禍による食品ロスである。しかしこの現象は五輪開会式に限ったことではない。日本中の、世界中の小売業の店頭で、COVID-19パンデミックの間に、膨大なロスが出てはいないか。そのコロナ禍の巨大な溝も、変異株の出現によって、当初予想を超えて長期化傾向を見せる。しかしそれでも多分、最後の大きな波のあとに、ポスト・コロナ時代が到来する。コロナ禍[キャズム]の真っただ中にあるとき、一方、ポスト・コロナ時代を迎えたとき。「現場ロス」という経営の根本問題は、どう変わるか。そのための対策は、どう変わらねばならないか。商品ロス、機会ロス、人時ロス。ロス1%の削減は営業利益1%の収益増に直結する。経営の根幹を成す「現場ロス」にメスを入れる。

202108_conents
特別企画は、
‘21年店舗開発「7月ラッシュ」
マックスバリュ関東・ヤオコー・オーケー・ロピア

[まえがき]
考えてみれば当然のことか。例年、夏休みやお盆商戦を控えた時期に新店をオープンさせたり、既存店を改装したりして、勢いをつける。これは年末年始商戦を控えた11月や12月初旬、ゴールデンウィークを間近にした3月4月の「出店ラッシュ」と同じだ。今2021年はそれにコロナ禍の東京オリンピック景気が加わった。

出店ラッシュを業態別に見れば、スーパーマーケットとドラッグストア、そしてホームセンターが多い。百貨店や総合スーパー、ショッピングセンターは改装物件もあるが、それほど勢いがあるわけではない。

やはりコロナ景気が明暗を分けて、〈売上高増⇒利益増⇒出店・改装店投資〉の構図が見えた。

この特別企画では、首都圏の4社4店を取り上げた。COVID-19パンデミックで、編集部の取材活動も大いに制限された。近場のケーススタディで恐縮だが、それでも力の入った4店舗である。しかし、この「7月ラッシュ」の店舗群からくっきりと見えてきたものがあるのも事実だ――。

何が見えてきたか。
それは「あとがき」に書いておいた。

これが重要なところだ。

さて今日は高知の二日目。
疲れ切った1日、
充実の1日。

カメラで追ってみよう。

朝の5時。
ホテルの窓から朝日を拝む。
IMG_59841

ホテルを6時に出発して、
Kochi黒潮カントリークラブ。
名門中の名門。

カシオ・ワールドオープンが開催される。

そこでラウンド。
IMG_59861

太平洋を望む太平洋コース1番。IMG_59901

中村彰宏サニーマート社長とは、
初めてのラウンド。IMG_59881
宮本洋一ブルーチップ社長と、
亀谷しづえ商人舎ゼネラルマネジャー。

宅急便で送ったクラブが届かず。
貸しクラブでラウンドした。
クラブは物流センターに滞留していた。
IMG_59911
ヤマト運輸は貸しクラブ代をはじめ、
新規に購入したもののすべての代金を、
保証してくれた。

暑い中でのラウンド、
しかし気分は最高だった。
自分のクラブではなかったけれど、
スコアもそこそこよかった。

スマホで調べたら、
東京は39度。

高知のほうが涼しかった。

中村さんは実に素晴らしいスイングで、
ドライバーは280ヤードも飛んだ。

それでも心地よいゴルフラウンドだった。
一緒にプレーすれば、
人柄がよくわかる。

中村さんとは、
まだまだ話し合いたいことが、
たくさん残されていると思った。

感謝したい。

そのあと高知県土佐山田町へ。
日本観光百景「第三位」と謳っている。
「龍河洞」
IMG_60301

宮本さんは高知県に詳しい。
ブルーチップに入社して、
最初に赴任したのが高知。
それから所長として再度赴任した。
さらに奥様は高知で射止めた。

その宮本さんのお薦めで、
龍河洞を訪れた。

日本を代表する鍾乳洞。
洞内出口付近には、
弥生時代の穴居生活の跡がある。
IMG_60281

「一生に一度」――そんな気分だった。IMG_E60021

鍾乳洞の中はひんやりして涼しい。

玉簾の滝。
IMG_60231

幻想的な鍾乳洞の中で写真。
左はブルーチップの品川嘉英さん。
高知営業部部長。
IMG_6082
1キロの上り下りを、
30分ほどかけて歩いた。
ゴルフラウンドのあとで、
足はがくがくになった。

鍾乳洞見学を終えて、
最後にサニーマートの最大店舗。

アクシス南国。
IMG_60441

ショッピングセンタースタイルの店舗で、
スーパーマーケットは、
惣菜とベーカリーから始まる。

そして鮮魚部門。
IMG_60311

商品もデザインも素晴らしい。
IMG_60331

バーベキューのプロモーション。
IMG_60341

そして店舗左サイドが青果部門。
IMG_60401

チェックスタンドは、
通常レジとセルフレジ。
セミセルフは導入していない。
IMG_60421

店舗入り口に、
サニーマート直営のフードサービス店。
「一汁三菜」
IMG_60431
ふだんの家庭の朝食や昼食が、
セルフサービスで提供される。

高知の一日を堪能して、
高知竜馬空港へ。

山並みが美しい。
IMG_60501

1時間足らずで御前崎。
IMG_60521

そして伊豆半島と富士。
IMG_60551

夕焼けの富士。
IMG_60671
子どものころつくった俳句を思い出した。

暑い暑い夏の日。
それでも最高の一日だった。

ありがとう。

〈結城義晴〉


2 件のコメント

  • はじめも笑顔おわりも笑顔の土佐の旅でしたね。

    サニーマート、サンシャイン、商業界にも関係があるかもしれない須田泰三先生のゼミにも出ていたエースワンなど大好きなスーパーがありますね。

    いつも楽しみに読ませていただいております。

  • まもるくん

    ご投稿、ありがとうございます。
    ご愛読にも感謝します。

    サニーマート、サンシャイン、エースワン。
    それから南国スーパー。

    そこにマルナカやフジが進出してきて、
    競争は激しくなるばかり。

    それでも、地元のチェーンストアが頑張っています。
    地元の問屋さんも元気です。

    地元が強い地域は、豊かな生活が保障されます。

    これは重要なことです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.