結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年11月21日(金曜日)

東京でコンピュータ・リテラシー研究会、そして福岡・博多座で打ち合わせに移動、お待ちします!感動の研修です。

米国株式市場平均株価7555ドルへ急落。
自動車大手3社を「ビッグスリー」と呼ぶが、
GM、フォード、クライスラー、
3社ともに公的資金による救済を求めている。

それにオバマ民主党政府が、いい返事をしていない。
だから株価が下がった。

アメリカ経済も、まだまだ。
だから日本も、まだまだ潜水泳法が続く。

第2次オイルショック後の36カ月間、
バブル崩壊後の32カ月間、
それに匹敵する長い景気後退になりそうだ。

だから2010年が明け、
2011年を迎えるまでは、
無呼吸状態を覚悟する方が良い。

そしてその間に、
地味だが重要なインフラを構築するような仕事をする。
従業員の結束を固める。
そんな目標を立てる。

さて、コンビニの好調は、
こちらはまだまだ続いている。
日本フランチャイズチェーン協会発表の、
10月のコンビニ既存店ベース売上高は、
前年同月比8.1%増。

6カ月連続前年対比でプラス。
たばこ自動販売機のタスポ導入効果。
たばこを買うついでに弁当などを購入する顧客が増加。

ローソンが9.4%増、
ファミリーマートが8.2%増、
セブン-イレブン・ジャパンが8.1%増。

愛煙家は激減しているといわれる。
しかしその少なくなっている愛煙家に、
絶大な支持を受けると業績は伸びる。

今のコンビニがそれだ。

ターゲットを明確にして、
そのターゲット顧客から、
絶大なる支持を受けることができれば、
こうなる。

まことに教訓的なことだ。

さて昨日は、東京・芝の機械振興会館で、
商業経営問題研究会(RMLC)と
商人舎コンピュータ・リテラシー研究会の
合同例会。

商業経営問題研究会の前身は杉山ゼミといった。
そう、昨日お会いした杉山昭次郎先生座長のゼミ。

(株)プラネットの玉生弘昌社長が3度目の連続ゲスト。
當仲寛哲さんが世話人。

私は座長なれども、福岡出張が決まっていて、
最初だけ顔を出して、ご挨拶してから羽田へ。

しかし玉生さんの話が面白くて、
本当にぎりぎりまでねばって会にいた。

その後、慌てて羽田へ。
そして福岡へ。

今回は、商人舎総出で、ハローデイ視察研修会の前日準備。
お陰様で、バス2台になった。

19時に福岡空港に到着したら、すぐに博多座で打ち合わせ。
hakataza
ハローデイ仲村浩一取締役スーパーバイザー部統括部長、
山口雅夫ブロック長。
ハローデイ博多座
時間はあっという間に過ぎる。
ハローデイの真髄を語り合ううちに、
4時間も経過。

感動の研修会。
いよいよ始まる。

乞う、ご期待。

皆さん、集合は、9時半。
福岡空港第3ターミナルです。

お待ちします。

最後に、忘れずに、
林廣美の金曜日のこの一品。
家庭の食卓リズムあり。
一週目は節約です。
二週目はぐっと我慢で、
三週目はちょっと余裕。
四週目はご馳走でふんぱつ。
メニューもリズムに合わせてこの一品。

11月第三週目の21日金曜日。
店で作ったお肉たっぷり肉ジャガ
 
小間切れ肉でお肉たっぷり。
メインディッシュに仕上げて看板娘。
柚子の香りも秋の味。
310グラム、398円。

不況になると、値ごろ・低価格のタンパク源がよく売れる。
小間切れ、切り落とし、挽肉。
その小間切れ肉をたっぷり使って、
メインディッシュの肉ジャガをつくる。
398円で販売。

今週末はちょっと余裕だが、
でも「節約、倹約。もったいない」の基調。

さあ、週末にむかって、頑張れ。

<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.