結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2012年02月05日(日曜日)

ジジの「気づく・走る・考える」[日曜版2012vol6]

「あっ」
20120205165004.jpg
ボクも、
なにかに、
気づくことがあります。

これを「気づき」と、
いったりします。

あっちを、
見たり。
20120205165042.jpg

こっちを、
むいたり。
20120205165033.jpg

そうして、気づくことも、
あります。
20120205165402.jpg

でも、ボクはそのあとで、
かんがえます。
20120205165051.jpg
かんがえることが、
たいせつだとおもっています。

ユウキヨシハルのおとうさんは、
じぶんで、かんがえよ、といいます。

もちろん、はじめは、
おしえてもらう。

でも、そのあとは、
じぶんで、かんがえる。

囲碁や将棋。
20120205165412.JPG

かんがえることが、
囲碁を打ったり、
将棋を指したりすることの、
すべて。
20120205165423.JPG

「打つ、指す」
そのことじたいは、
むつかしくはない。
20120205165431.JPG

かんがえることが、
すべてです。
20120205165511.jpg

マラソンは、
はしる。
20120205165527.JPG

みんな、かんがえながら、
はしっているのでしょうが、
それでも、はしることが、
いちばん、たいせつ。
20120205165449.jpg

Doing things better。
たとえば、はやくはしること。
20120205165548.jpg

Doing better things.
たとえば、かんがえてはしること。
20120205165603.jpg

気づくことは、
かんがえたり、
はしったりすることで、
また、おこります。
20120205165611.jpg
でも、気づくことが、
すべてではありあません。
ほんの、はじめのいっぽ。

かんがえること。
はしること。

なにかを、なしとげるとき、
いちばん、たいせつなのは、
このふたつのことです。
20120205171707.jpg
いちばん、だめなのは、
気づくだけ。

つぎに、だめなのは、
ただただ、はしるだけ。

そのつぎに、だめなのは、
気づいて、ただ、はしるだけ。
20120205171657.jpg
はしって、気づいたら、
かんがえる。

かんがえて、また、きづいたら、
またまた、かんがえて、
それからはしる。

このくりかえしなのだと、
おもいます。
20120205165625.jpg
ボクは、
はしりまわることは、
ありません。

かんがえては、
ねむるばかり。

気づいたら、
いつも、かんがえています。

それはおとうさんと、
いっしょです。

<『ジジの気分』(未刊)より>

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
2012年2月
« 1月 3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.