結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年06月20日(金曜日)

ワクワクドキドキ・ハワイ・ビギナーズコースとジャパンよ! 楽しめ!

FIFAワールドカップ・ブラジル。
日本代表の第2戦ギリシャ戦。

残念ながら、スコアレス・ドロー。
つまり0対0の引き分け。

「終った!」

そんな感じ。

何よりも、選手が、
仕事を楽しんでいなかった。

疲れたサラリーマンの様だった。

前半38分に、
ギリシャのカツラニス選手が、
イエローカード2枚で退場。
相手が10人に減ってからも、
焦りばかりで、
足も体も動いていなかった。

サッカーの一流国になるには、
まだまだ時間がかかる。

前回の南アフリカ大会で優勝したスペインが、
2戦連続敗戦で予選敗退が決定。

イングランドも2敗して、
予選リーグで帰国する。

スペインもイングランドも、
負け方がよくない。

日本も同様。

最後のコロンビア戦。
代表選手たちに、
日本を代表して楽しんでほしい。

特に本田圭佑君と香川真司君。
君たちが楽しむ姿を見たい。
それが僕たちの望みだ。

ただし、ワールドカップは、
日本代表だけを見ていてもつまらない。

それ以外の国々のプレイヤー。
その躍動をこの目で拝むことができる。

ありがたや。
ありがたや。

さて、商人舎公式ホームページ上段、
商人舎新企画、緊急募集。
ハワイ小売視察研修ツアー
ビギナーズコース。

今年9月4日から8日までの、
3泊5日短期集中コース。

もちろん結城義晴が、
現地指導します。

ラスベガスのBasicコースは、
特訓合宿スタイル。毎年5月。
南部東部のSpecialコースは、
戦略の立案・考察スタイル。10月。

このハワイ・ビギナーズコースは、
ワクワクドキドキ・スタイル。
9月初めに開催。

もちろんハワイでも、
ウォルマートやホールフーズを、
楽しみつつ学ぶことはできる。

新入社員、来春採用者、
優秀パートタイマー。
メーカーや卸売業の人々、
まだ一度も米国小売業を体験したことがない人。

結城義晴がやさしく手ほどきします。
もちろん帰国時は、
全員やる気満々。

商人舎新企画。
是非、ご検討ください。

短期間&割安料金が特徴。
23万8000円也。

さて、商人舎magazineサイトの、
Daily商人舎。
昨日のワールドニュースは、
白物家電の王者だったシアーズが、
ホームセンターのロウズに抜かれて、
第2位に落ちたという内容。

アメリカでも、
「ホワイト・グッズ・ビジネス」という。

シアーズは白物家電分野で、
「ケンモア」というプライベートブランドを持つ。

100年続く老舗ブランド。
それが衰退し、崩壊に向かう。

第2位に落ちただけだが、
「TWICE」誌編集長スティーブ・スミスは、
手厳しい。

ポジショニングを失うことの恐ろしさ、
以って自戒とすべし。

今日のDaily商人舎は、
ジャパン・ニュース。
コンビニとスーパーマーケットの5月の成績。
消費増税後、2カ月目は回復基調にある。

しかし、どちらの業態も非食品が減り続けている。
減っているものを増やせというのではない。

それぞれの企業ごとに、
戦略を明確にしていく必要がある。

スーパーマーケット全体で、
非商品の売上構成比は7.6%。
売場面積構成比は、
もっともっと大きい。

この先は自社、自店で、
計算してもらいたい。

粗利益構成比はいくらで、
営業利益構成比はいくらか。

それらと売場面積構成比を比べてみよう。

非食品の扱いを全面刷新するのか、
このまま縮小していくのか、
それとも神奈川のロピアのように、
まったく扱わない方針にするのか。

それぞれに自分の戦略を、
再検討してもらいたい。
そのための三協会の販売統計だ。

もうひとつ商人舎Magazine。
Weekly商人舎に、
週刊特別企画。

3カ月前からの「マーケティング企画」づくり
9月「敬老の日」企画

金田正裕さん発、
資料をふんだんに使った記事。

販促企画を、
マーケティング企画にしよう。

そんな趣旨。

IDをもっている人しか読めないが、
ご容赦あれ。

さて週末の金曜日、
横浜商人舎オフィス。

夕方、電通の面々が、
訪ねてくれた。
20140620190101.jpg
右から、戸井靖之さん、
ショッパーズマーケティング部長。
駒込雅史さん、
プロモーション事業局専任局次長。
そして、三浦啓子さん、
ショッパーズ・マーケティング部、
マーケティング・スーパーバイザー。

電通は7月にまた、
組織を変える。

そうしてマーケットに対応する。

社員、役員の柔軟性が、
電通の強みだが、
それがマーケットの変化に、
直結している。

今日の話題は、
オムニチャネルやO2O、
FSPやCRM、そして、
ショッパーズマーケティング。
さらに商品コード問題。

イオンやセブン&アイ・ホールディングス、
ウォルマートやテスコ、クローガー、
メイシーズにアマゾン・ドットコム。

話題は世界中を乱れ飛び、
情報は行きつ戻りつしつつも、
最新のトレンドが徐々に明らかになってゆく。

私にとっては、
楽しい時間。

仕事は楽しまねばいけない。

ハワイのビギナーズコース。
仕事を楽しむための新企画です。

私自身も。

ではみなさん、
充実した週末を。

〈結城義晴〉

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.