結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年10月07日(土曜日)

DallasからNew Yorkへ、全米スーパーマーケット総覧的紹介

ダラス・フォートワース空港を発って、
ニューヨークに向かう。DSCN8870.JPG7

北米大陸は大きい。DSCN8871.JPG67

3時間ちょっと。
草原の大地から、
海の見える国へ。
DSCN8872.JPG7

そして超のつく大都会。
DSCN8874.JPG7

その平原の国と超大都会で、
人々の生活を支える小売業。

スーパーマーケット。

まず、全米第一の、
クローガー。
DSCN8659.JPG7

最大フォーマットは、
マーケットプレース。

オーガニックからナチュラルへ、
連動された売場。
年間3割の伸びを示して、
ホールフーズを追い越した。DSCN8700.JPG7

ハロウィンの平台。DSCN8662.JPG7

こちらもハロウィンのグロサリー島陳列。DSCN8681

簡素な店づくりだけれど、
天井はスケルトンで開放的。DSCN8685.JPG7

非食品強化型スーパーマーケットだが、
アパレルと食品の親和性の高さを実証しようとする。DSCN8691.JPG7

そしてウォルマートに対抗して、
ロープライス・エブリデー。DSCN8692.JPG7

ワインショップのところで、
ミーティングをやっていた。DSCN8701.JPG7

クローガーは唯一の健全な、
ナショナルチェーン。DSCN8719.JPG7

ウォルマートのスーパーマーケットが、
ネイバーフッドマーケット。DSCN8791.JPG7

入口のハロウィン・プレゼンテーション。DSCN8765.JPG7

入口は左にサービスデリ、
右が青果部門。
DSCN8790.JPG-7

青果部門は見違えるほどよくなった。DSCN8768.JPG7

牛乳は1ガロン2.28ドル。
ウォルマートは店ごとに、
価格が違う。
競争環境に応じて、
売価を変える。
しかしそれは店の判断ではない。
地区の売価決定チームによる。DSCN8772.JPG7

もちろんハロウィン全面展開。
しかしネイバーフッドマーケットは、
菓子や小物中心で、
業態対応している。DSCN8785.JPG7

チェックスタンドはセルフレジが増えてきた。 DSCN8787.JPG7

そしていつも変わらない店。
トレーダー・ジョー。DSCN8795.JPG7

ダラス・サウスレイクタウンスクエア。
そのトレーダー・ジョーは、
店内サインがとりわけ素晴らしい。DSCN8820.JPG7

商品は95%がプライベートブランド。DSCN8808.JPG7

店内プレゼンテーションも楽しい。DSCN8809.JPG7

エンドにはフィアレスフライヤーの、
トップ商品が展示される。
フィアレスフライヤーはトレーダー・ジョーの、
チラシのような商品情報誌。DSCN8811.JPG7

ワインのメインは、
チャールズショー。DSCN8804.JPG7

ダラス随一のトレーダー・ジョーの次は、
ニューヨーク・ブルックリンの店。DSCN8906.JPG6

銀行の建物跡をそのまま利用。

DSCN8907.JPG7

入口には、
パンプキンパッチ。DSCN8905.JPG7

そして高い天井と明るい店内。
すごい客数、すごい売上げ。DSCN8902.JPG7

山積みの冷凍食品も、
見る見る売れていく。DSCN8903.JPG7
トレーダー・ジョーの商売は変わらない。
しかし商品はどんどん変わる。

それが顧客たちから拍手喝さいを浴びる。
しあわせな小売業だ。

そのニューヨーク・ブルックリン。
環境対応の風車。
DSCN8932.JPG7

屋上菜園のある、
ホールフーズ。DSCN8964.JPG7

エントランススペースには、
ハロウィン・グロサリー。DSCN8944.JPG7

アボカドとりんごの平台は、
アマゾン+ホールフーズのディスカウント。DSCN8945.JPG7

バナナは吊り下げ陳列。DSCN8911.JPG7

シーフード部門が独立している。
そんなスーパーマーケットは、
アメリカではホールフーズだけだ。DSCN8912.JPG7

精肉売り場の対面コーナー。
グラスフェッド中心の品揃え。DSCN8913.JPG7

そして精肉コーナーには、
フックで吊るされた枝肉が、
顧客に見えるように配置されている。

DSCN8915.JPG7
これも環境対応だと主張している。
バルクの考え方だ。

そのバルク売場も、
当然ながら環境対応。DSCN8941.JPG7

チーズから惣菜デリ売場へ。DSCN8916.JPG7

対面のデリ売場が秀逸。
ここにはO157事件はない。DSCN8917.JPG7

ベーカリーの最初は、
焼き立てピザのコーナー。DSCN8918.JPG7

そしてニューヨークのチョップドサラダ。
イオンスタイル碑文谷店で採用した。DSCN8919.JPG7

クッキーの島陳列。
この什器に似たものも碑文谷店では、
揚物惣菜に使った。DSCN8920.JPG7

クッキーはマンハッタンやブルックリンの、
人気店から取り寄せる。DSCN8921.JPG7

そしてアレグロコーヒー。DSCN8922.JPG7

レジは独特のホスピタリティを提供する。
フレンドリーというか、それ以上の、
やり取りを感じさせる。DSCN8923.JPG7

屋上へ。
DSCN8937.JPG7

バルコニーで夕食を食べる。
気持ちいい。
DSCN8924.JPG7

ビールバーでラガービールを注文。DSCN8926.JPG7

このチームはイートインコーナーで食べる。 DSCN8929.JPG7

屋上には菜園がある。
ゴッサム・グリーン。DSCN8925.JPG7

その商品は1階の青果売場で、
販売される。
究極の地産地消だ。DSCN8910.JPG7

日が暮れてきた。
美しいホールフーズ。DSCN8936.JPG7
「元気でいてくれよ」
そんな声をかけたくなる。

一方、テキサスの、
スプラウツ。
DSCN8844.JPG7

最新年度も12.4%の成長率。
年商は40億4600万ドル。
1ドル100円換算で4046億円。
いまや253店。
DSCN8845.JPG-7

ほぼ真四角の店舗のど真ん中に、
青果部門が座る。
それはこの店が大型八百屋だから。
そしてベジタリアンに、
強くシンパシーを持つ顧客の店だから。DSCN8846.JPG7

オーガニックの青果は、
今日、193アイテム。DSCN8847.JPG7

青果部門のレジ側には、
これも大きなバルク売場。DSCN8856.JPG7
アメリカの小売業は今、
特徴を競っている。
つまり他との違いを争う。

「特徴がないことが特長です」
などという言い訳はない。

実際にかつてのエクセレントカンパニーも、
まったく特徴のない、
そして進化のない店になると、
あっという間に凋落してしまう。

アルバートソンだ。IMG_2831.JPG7

駐車場はたっぷりとってある。
適正面積の1500坪。
レイアウトはオーソドックスな逆L字型。DSCN8866.JPG7

奥主通路には、
プリベアードフードの対面コーナー。DSCN8867.JPG7

しかしコンコースの最後のところに、
売れ残り品売場。
それも雑然としていて、
整理という概念がない。DSCN8869.JPG7
シアーズ、JCペニーに次いで、
死にそうな店。

あのエクセレントカンパニーも、
自ら変わろうとしない限り、
あっという間にリングから退場させられる。

特徴を出すには、
顧客ターゲットを絞る。
そしてそのターゲットの心の中に、
どっかりと位置を占める。

それをポジショニングという。

そう、ポジショニングを喪失した店が、
滅びていく。

たとえ5兆円を超える大企業と言えど。

それがアメリカの競争だ。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース
    2018年5月15日(火)~5月21日(月)<5泊7日>
    開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会
    2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.