結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年10月09日(月曜日)

New York2日目のポジショニング理論講義と実践店舗視察研究

Everybody! Good Monday!
[2017vol41]

2017年の第41週、
そして10月の第2週。

その10月第2月曜日は、
日本では体育の日。
アメリカではコロンバスデー。

どちらも祝日。

体育の日は、1966年から、
国民の祝日となった。
その2年前の1964年、
東京オリンピックが開催され、
その開会式は10月10日だった。

この日が1966年に、
「体育の日」の祝日となった。

さらに2000年からは、
「ハッピーマンデー制度」が適用されて、
10月第2月曜日となっった。

一方のアメリカ。
1492年10月12日に、
クリストファー・コロンブスが、
アメリカ大陸を発見し、到着した。

あくまでもヨーロッパ人の視点だが、
この10月12日をColumbus Dayとした。
発音は「コロンバス・デイ」

フランクリン・ルーズベルト大統領が、
1934年に議会とともに、
連邦政府公式祝日と宣言した。

その後、 1970年から、
「月曜休日統一法」によって、
日本の「体育の日」と同様に、
10月第2月曜日となった。

私はいま、ニューヨークにいる。
今日、5番街でパレードが行われる。
しかし、昨日の9日にも、
コロンバスデーのパレードが行われて、
交通が規制された。

9日日曜日はスペイン系のパレード、
10日月曜日はイタリア系のパレード。

コロンブスを大陸発見に派遣したのが、
スペイン女王イサベル1世。
コロンブス自身はイタリア人で、
ジェノバ共和国の探検家だった。

だからパレードが2回行われる。

私は7日の土曜日に、
ダラスからニューヨークにやって来て、
今日の9日は3日目。

しかし、ブログは8日の弾丸視察を報告。

まず、朝一番で、講義。
現代の競争とその競争に勝ち残る戦略。
ファーマットのためのポジショニングの戦略。

(株)商業界の編集長時代から、
専務・社長時代にも考え続けていたこと。
(株)商人舎を設立し、
コーネル大学ジャパン副学長、
さらに立教大学大学院教授の時代まで、
ずっと研究と考察を続けて、
発展させ、収斂させてきた私の持論。

それを語った。

講義の後は、
トレーダー・ジョーへ。
場所はニュージャージー。
DSCN8986.JPG7

今月のフィアレスフライヤーが、
発刊されたばかりなので、
店頭に横断幕が掲げられている。DSCN8979.JPG7

この店には店内サインの担当者が4人。
そのうち2人は美術学校を出たプロ。DSCN8981.JPG7

だから、素晴らしいイラスト、
そして言葉が多い。DSCN8982.JPG7

店はもちろん、
トレーダー・ジョーそのもの。

2ドル99セントのワイン、
「チャールズショー」もご覧の陳列量。DSCN8983.JPG7

そのチャールズショーに、
ロゼワインが登場。
品種はホワイト・ジンファンデル。DSCN8984.JPG7
うれしい限り。

インタビューは、
バスの中のマイクを使った。DSCN8969.JPG7

クルー・メンバーのラダさん。
立て板に水のごとく、
30分ほど語ってくれた。
DSCN8975.JPG7

ニュージャージーから、
マンハッタンに入って、
ブルックフィールドプレース。
グランドゼロのそばの、
最も新しいショッピングセンター(SC)。

その中のル・ディストリクト。DSCN9015.JPG7

SCの外側の入口が反対側にある。DSCN9001.JPG7

フランスの食材と食事を提供する店。
そのフランスの市場のような小洒落た青果部門。DSCN9000.JPG7

そしてイータリーのように、
食品小売業とフードサービス業が、
見事に融合している。DSCN8997.JPG7

つづいて、歩きながら、
ワンワールドトレードセンターなど見て、
ウェストフィールドトレードセンターへ。DSCN9042.JPG7

イータリー、
Manhattan2号店。
DSCN9039.JPG7

こちらはイタリアの市場。DSCN9028.JPG7

そして、顧客の教育、つまり「食育」DSCN9030.JPG7

イータリーは「学校」でもある。DSCN9031.JPG7

常設の食のスクールには、
子どもたちが集まった。DSCN9032.JPG7

そしてイータリーは食堂でもある。
みんな、早速、席を占めて、
イオンリテールの社内食堂のようだ。DSCN9033.JPG7

マンハッタンにイータリーは2店ある。
その1号店は2010年オープン。DSCN9124.JPG7
We Sell What We Cook,and,
We Cook What We Sell.

これこそイータリーの神髄を表す言葉だ。

食べる。
DSCN9117.JPG7

買う。
DSCN9122.JPG7

そして学ぶ。

スーパーマーケットとレストラン。
その融合。
DSCN9114.JPG7
1号店と2号店を見ると、
その意味がよく分かる。

イータリーをゆっくり堪能してから、
ターゲットへ。

自ずと知れたウォルマートの対抗馬。
都市型の「シティ・ターゲット」を開発しているが、
もっと小さい都市型2層店舗。
それにターゲットが名づけたのが、
「フレキシブルストア」
マンハッタンで実験している。DSCN9074.JPG7

1階入り口には、アパレル。DSCN9073.JPG7

この広さ。
DSCN9070.JPG7

マネキンの群像。
もう当たり前。
DSCN9063.JPG7

ちょっと熟年のマネキン。
DSCN9064.JPG7

そしてホームファッション。DSCN9065.JPG7

地下1階はまさに、
フレキシブルストア。DSCN9058.JPG7

食品は「Market」。
DSCN9048.JPG7

ドラッグはCVSファーマシー。DSCN9054.JPG7

ハロウィンの子供服。DSCN9049.JPG7

レディスのメインステージ。DSCN9050.JPG7

コスメティックス。DSCN9052.JPG7

そして銀行方式のレジ。DSCN9053.JPG7

ポップアップ的な品揃えだと思う。
それが「フレキシブル・フォーマット」だ。DSCN9056.JPG7

次はソーホー地区。

ここではディーン&デルーカ。DSCN9075.JPG7

すごい人出で、すごい客数。DSCN9085.JPG7

青果部門がトップにある。DSCN9084.JPG7

けれど主力は惣菜や加工肉。DSCN9080.JPG7

店の一番奥のどん詰まりに、
寿司コーナーとカウンターテーブル。DSCN9077.JPG7
イータリー化現象までいかない店は、
ちょっと古く感じてしまう。

このソーホーのユニクロ。DSCN9103.JPG7

アメリカ進出第1号店で、
苦労したが今や、
押しも押されもせぬトップ店舗。DSCN9090.JPG7

客数もすごいが、
その商品力は図抜けている。DSCN9087.JPG7

ヒートテック。
DSCN9088.JPG7

商品そのものの質と量とレベルが高いが、
プレゼンテーションも学ぶところが多い。DSCN9089.JPG7

そのソーホー地区には、
ナイキの旗艦店もある。DSCN9101.JPG7

入口のデモンストレーションがすごい。DSCN9100.JPG7

エスカレーターで5階まで。DSCN9098.JPG7

そして最上階に、
バスケットボールのコートとゴール。DSCN9099.JPG7
ナイキも商品力とプレゼン力。

商品そのものの強さだけではない。
演出力、そして販売者の力がなければ、
こんな厳しい競争の中で、
生き残ってはいけない。

ソーホーから、急遽、
ユニオンスクエアへ。
予定を変更して、オプションを入れた。

そしてノードストローム・ラック。DSCN9139.JPG7

百貨店自身が、
自分の売れ残り品を集めてつくった、
ディスカウントデパートメントストア。DSCN9138.JPG7

ここもすごい人気。DSCN9140.JPG7

もともとが靴屋のノードストローム。
ラックでも品揃えは群を抜く。DSCN9142.JPG7

服飾雑貨は、これまた人気。DSCN9143.JPG7

だからレジは込み合っているが、
顧客は満足していて、クレームはない。DSCN9141.JPG7

今夜はホテルでバーベキュー。
その材料を求めに、
ユニオンスクエアのホールフーズへ。DSCN9144.JPG7

地下1階がスーパーマーケット。DSCN9146.JPG7

ホールフーズ+アマゾンの特売。
部門別・カテゴリー別に、
主要品目はこの特売。
それが人気だ。
DSCN9147.JPG7

1階はコンビニエンスとデリ。
そしてレジは銀行方式。DSCN9149.JPG87
アマゾンに買収されたホールフーズ。
意気盛ん。

そしてユニオンスクエアの、
ガーデン・オブ・エデン。DSCN9137.JPG7

息をのむほどのくだものの陳列。DSCN9150.JPG7

まるで宝石のようだ。DSCN9152.JPG7
インディペンデントも必死に、
ポジショニングの確立と維持に努める。

Manhattanこそ、どこよりも、
この競争の原理が働くところだ。

最後の最後は、
チェルシーマーケット。DSCN9176.JPG7

人気の観光スポット。DSCN9175.JPG7

ナビスコの古い工場跡を活用。
だからハロウィン演出にぴったり。DSCN9156.JPG7

要所要所におどろおどろしい演出。DSCN9157.JPG7

そしてチェルシーマーケットに、
地下1階の売場がお目見え。
「チェルシー・ローカル」DSCN9162.JPG7

階段を降りると、食品ショップ。DSCN9163.JPG7

しかしちょっと狭い。DSCN9164.JPG7

一番奥の惣菜対面売場。DSCN9168.JPG7

百貨店の食品売場のようだが、
まだまだです。
勉強し直しなさい。DSCN9169

しかしやはり、
チェルシーマーケットの核は、
ロブスタープレイス。DSCN9159.JPG7

イータリー化した大型の魚屋。
一番奥のロブスター売場が魅力の源。DSCN9160.JPG7

小売業だから銀行方式のレジ。DSCN9161.JPG7

そして、立ちの寿司屋。
ネパール人の親方が東京築地で修行し、
マンハッタンに店を開いた。
スブハッシュ・グルングさん。
エグゼクティブ・スシ・シェフ。
DSCN5552-5
そして今や、ネパール人の職人30数人。
この地で一番の寿司屋。

その親方の片腕のチーフ。

今回、選抜されて参加したのが、
ラミチャネ・アダルさん。
イオンリテール東北カンパニーの、
イオン前沢店デリカグループマネージャー。
そしてアダルさんもネパール人。
二人は意気投合して、握手。DSCN9172.JPG7

朝、講義した内容が、
ニューヨークの店頭や現場には、
具現化されている。

それがなにより、うれしい。

ホテルに帰って、
中庭のグリルでバーベキュー。

屋外での食事は、
心が解放されて、
本当にうまい。

長谷川正史さんと乾杯。
人事部人事企画グループマネージャー。
!cid_258BCFB8-414A-4FC6-8FAE-C9133DC8A8D4.jpg6

バーベキュー・メンバーに、
心から感謝したい。

私の旅はまだまだ続く。
今週も、来週も。

では、みなさん、
Good Monday!
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース
    2018年5月15日(火)~5月21日(月)<5泊7日>
    開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会
    2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.