結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年08月13日(月曜日)

「盆の入り」の線香の品揃えと肉体に入れられた「鍬」

Everybody! Good Monday!
[2018vol33]

今週は2018年第33週。
8月の第3週。

月曜日の今日13日は盆の入り。
木曜日の16日が盆の明け。
水曜日の15日は終戦の日。

「お盆」は、日本の、
祖先の霊を祀る一連の行事である。

日本古来の祖霊信仰と仏教とが、
うまく融合して生まれた行事。
盆には先祖の霊が帰ってくる、とされる。

だから盆の入りには迎え火を炊く。
亡くなった先祖の霊が、
迷わないように家に迎え入れる。

盆の明けには送り火を炊く。

この4日間、先祖の霊を迎えて、
供養するのがお盆だ。

私の場合、
この7月31日に母を亡くした。
4年前の2014年には父が逝った。
2年前には愛猫が死んだ。

霊を信じるか否かは別にして、
盆の間にこの世にいない肉親を思い出す。

逝ったばかりの母が、
帰ってくるのかと思うと、
それは生生しいけれど、
どこかうれしいものだ。

東横線横浜妙蓮寺駅周辺を歩いた。
駅前のFit Care Express。IMG_57858_

線香の品揃えは3SKU。
しかし1680円の青雲だけが残っていた。
後は残念ながら欠品。IMG_6473.JPG8
駅前立地のドラッグストアだから、
線香に関しては一番売れる店だろう。
だから品切れ。

一方、セブン-イレブン妙蓮寺駅前店。
「朝セブン」を盛んに打ち出す。IMG_6476.JPG8

ありました2SKU。
毎日香小型バラ詰め400円(本体価格)。
黄色いパッケージで目立つ。
お墓参り用お線香2把入り100円。
こちらはプライベートブランド。
毎日香が1フェース、PBが3フェース。
IMG_6474.JPG8
隣にロウソクが2フェース。。
ブランドはカメヤマローソク灯火139円。

セブン-イレブンから歩いて1分。
イオンのまいばすけっと。
今やセブンの天敵。
IMG_6481.JPG8

ありました1SKU。
日本香堂山水香2束92円(本体)。
これは1フェース。
セブンが100円で、
まいばすけっとが92円。IMG_6479.JPG8
隣にカメヤマ徳用豆だるま370円。

まいばすけっとは、
プライスカードが大きくて、
低価格を主張している。

三者三様。

安心した。

Fit Careの品切れが残念だった。
しかしそれだけよく売れた。
日本の祖霊信仰の一端を感じたものだ。

昨日の「折々のことば」
僕は自分の肉体に
(くわ)を入れられたと
感じました。
(脚本家・中島丈博)

中島は82歳の脚本家。
橋本忍の「弟子」だ。
41AE6MFBTYL._SX329_BO1,204,203,200_
その橋本はこの7月18日に、
100歳で大往生。

橋本が手掛けたのは、
数多くの黒澤明作品、
さらに松本清張モノの映画脚本。
414BVFN42PL._SX338_BO1,204,203,200_
その橋本忍の口癖は、
「正確に書け」だった。

このあとの例えが実にいい。
「赤ん坊を背負った女が」ではなく、
「女が赤ん坊を背負って」が正しい。

「観客の目に入る順がそうだから」

「赤ん坊を背負った女」を見るときには、
まず女が見える。
そして次に目に入るのが、
その女が背負っている赤ん坊。

だから脚本の表現は、
「女が赤ん坊を背負って」となるのが、
正しい。

橋本忍は凄い。
黒澤明らに鍛えられたのだろう。

しかし線香やロウソクの売場も、
「顧客の目」に入る「順」が、
意図的に想定されていなければならない。

セブン-イレブンの場合、入口側から、
ロウソク⇒PB⇒毎日香の順だった。

まいばすけっとも客動線上から見ると、
ロウソク⇒日本香堂山水香だった。

仏壇での手順は、
まずロウソクを灯してから、
線香に火をつける。

売場もこれが手順だろう。

セブンもまいばすけっとも、
合格していて安心。

編著者の鷲田誠一さん。
「中島の脚本に手を入れる時のその姿は、
うまく書こうという弟子の邪念を
一つ一つ潰してゆくかのようだった」

それが中島の肉体に入れらた「鍬」である。

今週はお盆の真っただ中。
自分の体に「鍬」を入れてくれる、
親、上司、先輩。

ありがたい。

日本人のお盆の場合も、
先祖は私たちの「鍬」なのだろう。

ありがたい。

合掌。

では、みなさん。
今週も、Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.