結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年11月30日(金曜日)

セブン-イレブン「顔認証で無人コンビニ」と家康の遺訓

2018年11月最後の日。
明日から師走。
あと1カ月。

プロ野球はストーブリーグ。
ストーブ不要の陽気だけれど。

そのなかで巨人軍の原辰徳監督。
西武から炭谷銀仁朗捕手を獲得。
国内フリーエージェント権行使による。

阿部慎之助一塁手も捕手に戻り、
レギュラー捕手の小林誠司もいる。

どうするんだろう。

オリックスから中島裕之内野手を獲り、
一塁手には米国パドレスから、
ビヤヌエバ内野手を獲得。
27歳の20本塁打打者。

そのうえ、今日発表されたのが、
広島カープの丸佳浩外野手。
これも国内FA宣言。
丸は2年連続セリーグMVP。

こんなにいい選手ばかり集めて、
一体全体、どんな野球をするのだろう。

巨人ファンではないけれど、
ちょっと心配になる。
それに金遣いが荒いなあ。
気に入らない。

さて今日は一日、
横浜商人舎オフィス。

窓の下に見える遊歩道。IMG_0176.JPG8
落葉が美しい。

そして午前中に来客。
(株)紀文食品のお二人。
右が三好正信さん、
左は飯嶋雄次さん。
IMG_0173.JPG8

実に楽しいひと時だった。IMG_0174.JPG8

三好さんは補佐役、
飯嶋さんは執行役員副本部長。IMG_0175.JPG8
保芦將人会長兼CEOの要望もあって、
様々な質問に答えた。

ランチはシェ・フルール。
著名な和フレンチレストラン。  IMG_0182.JPG8

野菜サラダが絶品。IMG_0179.JPG8

さて、日経新聞朝刊一面トップ。
顔認証で”無人コンビニ”

「セブン-イレブン・ジャパンは12月に、
顔認証技術で利用者を特定し、
会計ができる店舗を開く」

キャッシャーレス店舗は、
もちろんAmazon Goです。

ウォルマートもクローガーも、
「Scan & Go」や「Scan, Bag, Go」
顧客が自分で商品スキャンする。
IMG_55118_

DSCN79448_

しかし日本のセブン。
「顔認証を使う実験店を、
NECグループが入る
東京都港区のビル内に開く」

面積は30㎡。
セブン-イレブン標準店は100㎡。
だから3分の1ほどの小型店。
こんな時に小型化のケーススタディ。

NECグループの従業員が、
あらかじめ登録した場合に利用できる。

ポイントは、
「カメラによる顔認証を経るか、
社員証をかざすと入店できる」

「商品のバーコードを読み取ってから、
顔認証をしたり
専用端末に社員証を掲げたりすると
会計が終わる」

「支払いは給与天引きとして、
現金や電子マネーなどで
決済する手間を省く」

商品の発注や陳列は従来通り店員が担う。
しかしレジ業務はなくなる。

これによって最低2~3人必要だったが、
終日1人にできる。
利用者のレジ待ち時間も少なくなる。

ほんとかよ。

一方、ローソンは4月に実験開始。
顧客がスマホのアプリを使って、
決済できるサービス。

ウォルマートやクローガーと同じ。
18年度末までに都市部の100店に導入。
「そのうえ清掃や商品陳列も自動化して、
25年度をめどに終日店員1人で
運営できる程度まで省力化を進める」

しかし、省力化、省人化を狙って、
こんな実験をしても、
絶対に上手くいかない。

米国Amazon Goは2021年までに、
最大3000店を目指す。
IMG_92768_

しかもシアトルの1号店は、
年商5億円を超えるとの調査がある。

こちらは省人化ではない。
新しい体験価値の創造だ。

一方、中国では約70社が、
すでに1000店の無人店舗を出している。
無人コンビニ「ビンゴボックス」など、
すごい勢いで増えていて、
しかもほとんどがキャッシュレス。
DSCN77058_

実際に中国のキャッシュレス化はすごい。
ただしこちらは省人化だが。

そんなこともあって安倍政権は、
来年10月の消費増税に際して、
「9項目の弥縫策」を提示する。
360px-Shinzō_Abe_Official

その中にキャッシュレス化の推進がある。

⑴キャッシュレス決済時のポイント還元
〈中小店限定で9カ月間、還元率5%〉
これです。

⑵プレミアム付き商品券の発行
〈低所得、0~2歳の子育て世帯向け、
2万円で2万5000円券〉

ほかには、
⑶自動車、住宅購入者への税・予算措置
〈省エネ・耐震性の高い住宅にポイント、
住宅ローン減税拡充、車保有の税軽減〉
⑷個人番号カードへのプレミアムポイント
〈中小店ポイント還元実施後の一定期間〉

⑸防災・減災、国土強靭対策
⑹商店街の活性化
⑺幼児教育の無償化、年金生活者支援

そして懸案の愚策。
⑻飲食料品などへの軽減税率制度

最後に、
⑼増税時の柔軟な値上げを促す指針策定

ああ。

こんな飴を目の前にぶら下げられた国民。
増税分は財政再建に使うという、
将来への対策はどうなるのだろう。

静岡新聞巻頭コラム「大自在」

静岡だけに、徳川家康の遺訓を上げる。
「人の一生は重荷を負て
遠き道をゆくが如し」
51RXg5-0RjL._SX354_BO1,204,203,200_

これは現在の日本の国民のごとし。

家康の遺訓はつづく。
「いそぐべからず」

世紀の大政治家・家康公に同感。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • アメリカ視察研修ツアー USA視察Specialコース2019年10月2日(水)~10月8日(火)<5泊7日>開催場所:ワシントンDC、リッチモンド、NY
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.