結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年11月26日(月曜日)

「ネットが伸びてリアルが縮んだ」と「考え方を盗め」

Everyone! Good Monday!
[2018vol48]

2018年第48週。
11月最終週。

アメリカでは昨日で、
サンクスギビング週間が終わり、
今日がサイバーマンデー。

インターネット販売が1年で、
一番多くなる日。

そのサンクスギビングデーの翌日の、
ブラックフライデー。
インターネット販売の売上高は、
過去最高を記録。

一方で、リアル店舗の客数は減った。

日経のFinancialTimes翻訳記事。
米の年末商戦が始動、
ネット販売が過去最高に」

調査会社リテールネクストの速報分析。
「感謝祭とブラックフライデーの2日間。
実店舗での売上高は前年比4~7%減少」

客数はさらに落ち込みが激しく5~9%減。
だが1人当たり平均支出額は約3%増加。

一方、アドビ・アナリティクス調査。
「ブラックフライデーのネット通販売上高は
4%増加して62億2000万ドル」

そしてサイバーマンデーの売上高予測は、
ネット販売史上最大の78億ドルに達する。

調査会社エディソン・トレンズの報告。
アマゾン・コム以外も、
ほぼすべての大手小売企業が、
オンラインでの売上げを増やしている。

感謝祭とブラックフライデーのECは、
ターゲットが48%増。
メイシーズでは34%増、
ウォルマートが23%増。

唯一、それに取り残されているのが、
破産申請したシアーズ・ホールディングス。
オンライン販売は前年のほぼ半分に減少。
まあ、当然。

この記事の指摘で重要なこと。
「米国の消費者が高額品も
オンラインで買うようになっている」

前述のアドビの報告。
平均購入額は前年比8.5%増の146ドル。
「そのほぼ3分の1が携帯電話経由だ。
昨年は3割に達していなかった」

アドビのテイラー・シュレイナー氏の弁。
「スマートフォンで高額品を買うことへの
消費者の不安感は明らかに薄れている」

しかしそれでも、
「クリスマスシーズンに
実店舗を訪れて買物をするのは、
年に一度の心躍るイベントであり続ける」

「年に一度」では寂しすぎるが、
スマホ購買は激増している。

商人舎Webコンテンツ。
月曜朝一・2週間販促企画。

「日本ではサイバーマンデーよりも、
ブラックフライデー便乗組のECサイトが多い」
・楽天市場 11月23日(金)10:00〜26日(月)9:59
・LINEショッピング 11月23日(金)0:00〜26日(月)23:59
・オムニセブン 11月23日(金)10:00〜30日(金)
・Googleストア 11月22日(木)〜
・ZOZOTOWN  11月20日(火)12:00~27日(火)

アメリカも同じ傾向かもしれない。

しかしユニクロのこの時期は、
ひたすら「誕生感謝祭」
uniqlo_2018birthday
11月22日(金)から、
今日11月26日(月)まで開催。
「行列ができる人気セールだ」

つまり実店舗での「心躍るイベント」を、
ユニクロは企図し続けている。

リアルとネットの両立。
これからの商売はいつも、
視野の中に入れておかねばならない。

さて今日は11月8日以来、
18日ぶりに横浜商人舎オフィスに出社。

気分が落ち着く。

久しぶりのランチはスタッフと一緒に、
「炭火やきとり まっすぐ」。
IMG_0147

みんなで鶏団子ラーメン。IMG_0146.JPG8

今週は月刊商人舎12月号の入稿。
面白くて役に立つ内容です。

明日は大久保恒夫さんと会うし、
明後日は當仲寛哲さんと討論する。
そして(株)True Dataの役員会。

土曜日から12月に入って、
来週月曜日が最終入稿と責了の日。

頑張ります。

さて、朝日新聞「折々のことば」
先週、ハワイから帰国した日の第1293回。

盗むなら
その人の考え方を
盗め
(美術史家・佐藤康宏)

「論文でも文芸作品でも、
剽窃(ひょうせつ)とその摘発の
いたちごっこはときに目に余る。
ある程度までは
検索システムで調べられるが、
そんな詮索に時を費やすのはつまらない」

「剽窃」とは、
「他人の文章・語句・説などを
盗んで使うこと」

そんな詮索に時間を使うのは、
本当に無駄だ。

「魅了された著述家の仕事を、
彼と同じ眼でしか
ものが見えなくなるほどに
読み込んだのちに、
別の主題で新しい仕事ができれば、
剽窃とは言われない」
(随想「剽窃指南」より)

魅了された著述家。
その仕事を、
同じ眼でしか
ものが見えなくなるほどに、
読み込む。

そのうえで新しい仕事に結びつける。
新しい説明を見出す。

ウォルマートの創業者、
サム・ウォルトン。

「他者がやっていることで、
良いこと、正しいこと、
お客のためになると思われることは、
たとえ人真似であっても
恥じてはならない」
index
「お客のためになる」
これが大事だ。

「私は誰よりも
ソル・プライスから
経営原則を”盗んだ”。
本当は”借りた”
という言葉を
使いたいところだが…」

ソル・プライスは、
会員制ホールセールクラブ業態の創始者。

現在のコストコは、
ソル・プライスとジム・シネガルが、
会社を合併させて誕生した。

ウォルマートは、
経営原則をコストコに学んだことになる。

それはエブリデー・ロープライスであり、
エブリデー・ローコストであった。

考え方を「盗んだ」。
「借りた」という言葉を使いたい。

ウォルトンは正直だし、謙虚だ。
プライスも素晴らしい。

これは「剽窃」には当たらない。
倉本長治の考え方と同じだ。

創意を尊びつつ良いことは真似ろ

では、みなさん、
今週も「お客のために」。
Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • アメリカ視察研修ツアー USA視察Specialコース2019年10月2日(水)~10月8日(火)<5泊7日>開催場所:ワシントンDC、リッチモンド、NY
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.