結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年01月25日(金曜日)

聖光学院「ひこばえ」仲間の新年会と茨木のり子の「倚りかからず」

二十四節気の「大寒」の節気。
一年で一番寒い。

けれど今年の富士山。
DSCN05629

頂上付近の雪がひどく少ない。 DSCN04479

暖冬であることは、
富士の山が示している。

それも行き過ぎるとちょっと心配だ。

今日の毎日新聞巻頭コラム「予録」

「100歳になったら、もう大丈夫。
全人口の中で100歳を超えて死ぬ人は、
ごくわずかしかいないんだ」

数字のごまかしのジョーク。

スティーブン・ランズバーグ。
ロチェスター大学経済学部教授。
「数字はうそをつかないが、
うそつきが数字を使う」

厚生労働省の毎月勤労統計の不正調査。
雇用保険などの過少受給者は、
延べ2000万人を超える。

私たちの世代も過少受給者に入るらしい。
「”数字のうそ”が国民に与える
損害の大きさにもあぜんとする」

月刊商人舎2018年710月号。
特集は、
「嘘つき⁉」マーケティング
9bd2fad8293a7760d46763f58363c11d-448x645

ずいぶんと評判が良かった。

マーケティングや経済学も、
数字は嘘をつかないが、
嘘つきが数字を使う。

その厚生労働省が今日、発表した数字。
外国人労働者数。

2018年10月末時点の外国人労働者数は、
前年同期比14.2%増の146万463人。

これは6年連続の増加。

一方、総務省の労働力調査では、
18年10月時点の派遣社員の雇用者数は、
約130万人。

調査開始以来初めて、
外国人労働者が派遣社員の数を上回った。

今年4月には改正出入国管理法施行。
外国人の流入はさらに加速される。

国籍別に見ると、
一番多いのが中国の38万9117人。
全体の26.6%。

二番目がベトナムの31万6840人で、
全体の21.7%。

三番目がフィリピンで、
16万4006人の11.2%のシェア。

対前年伸び率は、
ベトナム31.9%、
インドネシア21.7%、
ネパール18.0%。

総人数、伸び率ともに、
ベトナムが多い。

外国人労働者を雇用する事業所数は、
21万6348カ所で、前年同期比11.2%増。
これも過去最高を更新。

在留資格別に見ると、
「専門的・技術的分野の在留資格」が、
27万6770人で、前年同期比16.1%増。
「身分に基づく在留資格」は、
49万5668人で、前年同期比8.0%増。
後者は永住者や日本人の配偶者など。

4月施行の改正入管法では、
農業や介護、造船など14業種で、
受け入れを拡大する見通し。

前にも指摘したが、
小売流通業は、除け者状態。

いずれも厚生労働省の数字だから、
そのつもりで見ておこうか。

さて今日は夕方から、
中学高校時代の仲間と、
毎年恒例の新年会。
IMG_17579

横浜私立聖光学院。
中高一貫教育の私立学校なので、
全員6年間の付き合いだった。

巨人軍ではないが、
「紳士たれ」が校訓。

先輩から受け継いだ同人誌で、
小説や詩やエッセイを書いていた。
同人誌のタイトルは『ひこばえ』
7人の仲間は一人も落ちこぼれず、
全員が元気いっぱい。

三代目魚河岸青木鮮魚店で、
魚尽くしの料理と日本酒を楽しんだ。IMG_17599
私の隣から、
福田良太郎、篠田宏、廣部秀一、
関孝和、城戸康、冨澤弘文。

全員が100歳まで行けそうだ。
「そうなったらもう、大丈夫?」

茨木のり子。
詩人、エッセイスト、童話作家。
1926年6月12日生まれ、
2006年2月17日没。

大正生まれで、昭和、平成を生きた。

後藤正治のノンフィクションがいい。
51xEM42PuaL._SX346_BO1,204,203,200_
その茨木のり子の詩。

倚りかからず

もはや
できあいの思想には倚りかかりたくない
もはや
できあいの宗教には倚りかかりたくない
もはや
できあいの学問には倚りかかりたくない
もはや
いかなる権威にも倚りかかりたくはない
ながく生きて
心底学んだのはそれぐらい
じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある
   
倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ
〈詩集『倚りかからず』より〉
41COUDEEdJL._SX342_BO1,204,203,200_
「倚りかかる」は「よりかかる」と読む。

ちなみに、㈱良品計画が、
文庫本を発刊している。
「MUJI BOOKS」

その中に「茨木のり子」がある。
「伊丹十三」もあるけれど。
9784909098047_1260
“古今東西から長く
読み継がれてきた本をあつめて、
MUJI BOOKSでは
「ずっといい言葉」とともに
本のあるくらしを提案します”

「倚りかからない」も収蔵されている。

いい仕事するなあ。
500円+税だ。

私たち「ひこばえ仲間」の聖光紳士も、
倚りかかるのは、
椅子の背もたれだけだ。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.