結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年03月18日(月曜日)

「岡﨑雅廣お別れの会」の「地域のお客様に愛されれば滅びない」

Everyday! Good Monday!
[2019vol11]

2019年第12週、
3月も第4週。

月刊商人舎webコンテンツ。
月曜朝一の2週間販促企画。

今週木曜日の春分の日を控えて、
今日18日(月曜)は彼岸入り。

春と秋に2回ある「彼岸」。
「暑さ寒さも彼岸まで」
春分の日を中日として7日間。

彼岸明けは24日の日曜日。

春分の日が木曜日だから、
金曜日に休暇を取ると4連休となる。

今年はこの3月の4連休で帰省する人が、
少なからずいる。

4月終わりから5月はじめの10連休が、
国民の行動パターンを変えるからだ。

つまり長期休暇となる黄金週間は、
帰省や里帰りをせずに、
海外旅行など自分たちのために使う。

だから今週末は、
帰省客が多い地域では、
そういった消費が生まれる可能性がある。

また逆に、黄金週間に帰省するから、
もう一つの長期休暇の夏のお盆には、
海外旅行などするという行動もありうる。

今年のお盆商戦も、
従来とは変化するに違いない。

小刻みに、小型の消費変化をとらえる。
今年は「コツコツ商売」となる。

少しずつ、ちょっとずつ、
顧客の支持を得て、信頼を獲得する。
それが2019年の基本的な姿勢だ。

ところで内田裕也が死んだ。
日本のロックンロールの草分け。
1939年生まれの79歳。

テレビなどでは樹木希林の夫として、
さまざまに紹介される。

しかし内田裕也は、
ロックンローラーとして価値があった。

故エルビス・プレスリーが1935年生まれ、
故ジョン・レノンが1940年、
そしてボブ・ディランは1941年。
ポール・サイモンも41年で、
ディランと同年。

ポール・マッカートニーが42年、
ミック・ジャガーが43年、
今話題の故フレディ・マーキュリーは46年。
もちろんクイーンのボーカリスト。

裕也はプレスリーより若く、
レノンやディランなどなどより年上だ。

これは、ちょっとすごいことだ。

日本でいえば、
ロカビリー御三家が少し先輩。
平尾昌晃は1937年生まれ、
故ミッキー・カーチスが1938年、
故山下敬二郎が1939年で裕也と同年。

ついでに「エレキの神様?」
故寺内タケシも同い年。

吉田拓郎は1946年生まれで、
実はフレディ・マーキュリーと同年。

沢田研二は1948年生まれ。
矢沢永吉はその一つ年下で、
1949年生まれの団塊の世代。
裕也よりひと回り年下となる。

ご冥福を祈りたい。

そして岡﨑雅廣さん。
矢沢永吉と同じ年。

㈱エブリイホーミイホールディングスの、
実質的な創業者にして、
代表取締役社長だった。

今年2月1日に急逝。
「人生100年時代」から考えると、
ひどく若い。

本当に惜しい人を亡くした。

私は2月6日のブログに、
訃報と評伝を書いた。
エブリイホーミイホールディングス社長
岡崎雅廣さん逝く

今日の彼岸入りの日に、
「岡﨑雅廣 お別れの会」が行われた。

広島県福山市。
エブリイホーミイの本社がある。

朝8時29分新横浜発の新幹線のぞみで、
福山に向かった。

富士の姿は美しい。
IMG_38649

岡崎さんの魂を表すようだ。IMG_38709

11時40分に福山に到着、
駅前に名城・福山城。
IMG_38859

線路を挟んでその向かいに、
福山ニューキャッスルホテル。
IMG_38819

ホテルの入り口では、
カメラクルーが撮影中。
IMG_38729

「お別れの会」の表示がある。IMG_38749

12時から受付なので、
私はすぐに席に着いた。

3階光耀の間には、
大型スクリーンが4カ所設置され、
岡﨑雅廣さんの生前のビデオが、
次々に流される。
IMG_38769
岡﨑さんの生い立ちやエブリイの歴史、
その商売に対する哲学。

従来のスーパーマーケットでは、
「欠品してはいけない」
「ロスを出してはいけない」
無理なことを要求した。

岡﨑さんは考えた。
「それなら売り切れ御免で行こう」
つまり欠品を出してもいい。
これならばロスは出ない。

「大資本のチェーンストアに、
勝てないと自覚した瞬間に、
未来が開けた」

だから「負けるものは捨てる」
そこで日用雑貨は、
品ぞろえを10分の1に減らした。

「得意分野に特化する」
そこで生鮮食品と惣菜を、
「超鮮度」「作り立て」で強化した。

さらに「類人猿分類」Management。

「経営は形ではない。
人がそうさせる」

「成功の反対は失敗ではない。
何もしないこと」

岡﨑さんの考え方が、
次々にビデオで流され、
私は1時間以上もそれを見た。

祭壇には岡﨑さんの遺影。
IMG_38789

1時30分からお別れの会が始まった。

まず弔辞。
広島銀行会長の池田晃治さんが、
丁寧で心のこもったメッセージを贈った。
IMG_38799
それから岡﨑浩樹新社長がお礼の言葉。
ご長男で㈱エブリイの社長だったが、
グループ代表に就任した。

父・雅廣さんの遺志を継ぐことを、
力強く宣言した。

エブリイホーミイには今、
5000人の従業員がいる。

その5000人の「人」が原動力である。

「金を残すよりも、
事業を残すよりも、
人を残す」

亡き岡﨑雅廣さんの言葉を綴った。

「これからの流通業は大変な時代だ。
しかし地域のお客様に、
愛される店をつくれば、
絶対につぶれない」

岡﨑浩樹さんは最後に語った。
「時代は大きく変わっていくけれど、
変らないものこそ大切です。
その変わらないものを、
深く掘り下げていく。
それが私の使命です」

岡﨑三兄弟。
長男の浩樹さん、
次男の裕輔さん、
三男の真悟さん。

何よりも強い絆だ。

広島銀行の池田さんは、
「毛利元就の三本の矢」にたとえたが、
その三人の力を合わせて、
「岡﨑ワールド」を進化させ、
拡大させてほしい。

シンプルなお別れの会だった。
それが岡﨑さんらしくて、
とてもよかった。

池田晃治さんの弔辞、
岡﨑浩樹さんのお礼の言葉。
そして献花。

会場には弦楽四重奏のライブ。
ヘンデルのラルゴが流れる。
「オンブラ・マイ・フ」

千野和利さんも、
矢野博丈さんも、
粛々と献花した。

千野さんはいま、
全国スーパーマーケット協会副会長、
㈱阪急オアシス前会長。
矢野さんは㈱大創産業会長。

メーカーのトップの面々も、
次々に献花した。

私も献花して、合掌。

浩樹さん、裕輔さん、真悟さん、
そして喪主の和江さん。
静かにあいさつした。

さらに専務取締役の小林史郎さんにも。

「よろしく頼みます。
応援します」
私のほうからささやいた。

会場には、
オンブラ・マイ・フが流れ続けた。

Ombra mai fù
di vegetabile,
cara ed amabile,
soave più

私の耳には、
この美しい旋律が、
いつまでも残った。

心からご冥福を祈りたい。

では、皆さん、今週も、
地域のお客様に、
愛されれば、
絶対に滅びない。
Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.