結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年03月09日(土曜日)

最高齢ギネス世界記録の田中力子さんの「今!」と不可逆性の転回

三月、去る。
時の移り変わりは早い。

しかし田中カ子(かね)さん。
福岡市東区に住む116歳。

世界最高齢のギネス世界記録に、
認定された。

明治36年(1903年)年1月、
旧和白村(現福岡市東区)生まれ。

福岡市東区で餅屋を切り盛りして、
実子4人と親戚の子ら4人を育てた。

好奇心旺盛で勝ち気な性格だそうだ。

私の祖母も福岡生まれ、
福岡育ちだったが、
99歳8カ月まで生きた。

福岡の女性は長生きが多いのか。

田中さんは老人ホームに入所している。
手押し車を押しながら歩いて登場。

朝日新聞によると、
甘い物が大好物。

私の祖母は、
タバコとウィスキーが好きだった。
亡くなる少し前まで、
タバコとウィスキーをたしなんだ。

田中さんは、
ひ孫からチョコレートを渡されると、
ぱくっと口に入れた。

「いくつ食べたい?」
「100個」

ユーモアも健在。

私の祖母と同じだ。

そしてこれが良かった。
「今までで一番楽しかった出来事は?」
力いっぱい答えた。

「今!」

黒澤明もチャールズ・チャップリンも、
「あなたの最高の作品は?」と聞かれると、
すぐに答えた。

「ネックスト・ワン!!」
「次の作品だ」

私の言葉でいえば、
「小さな喜び、
ささやかな幸せ、
明日への希望」

それが生きるエネルギーだ。

それに好奇心が加わるのだろう。

生きる意欲がわいてきた。

さて3月の商人舎標語。
そして月刊商人舎3月号の、
[Message of March]

不可逆性の転回を起こせ!

どんな現象にもライフサイクルがある。
もともとは人生を円環にして描いたものだ。
幼年、少年、青年、中年、壮年、熟年、老年。
それが商品や企業や業態などに当てはめられた。

これらのライフサイクルは、
導入期⇒成長期⇒成熟期⇒衰退期を辿る。
そしてここには不可逆性がある、とされる。
人生が二度と取り戻せないことと同様に。

しかし人生は別にして、
商品や店舗や企業や業態には、
それほど安易に実現するものではないけれど、
本当に稀に不可逆性の転回が起こる。

佐藤一斉は言葉を残す。
(わか)くして学べば、
壮にして為すこと有り。
壮にして学べば、
すなわち老いて衰えず。
老いて学べば、
すなわち死して朽ちず。

最後の最後に、老いて学ぶことが、
奇跡を生み出すのだと思う。
衰退期に必死で生きようとすると、
死に体の組成が甦る。

それが不可逆性の転回である。
商品や店舗、企業や業態には、
ときとしてこの現象が起こる。
そしてそのメカニズムこそ生命の秘密である。

不可逆性の転回現象を探せ。
不可逆性の転回事例を追いかけよ。
そこからライフサイクルの秘密を発見せよ。
好循環の生命力はここに源を発する。
〈結城義晴〉

 

「不可逆性」ともいうし、
「非可逆性」とも表現する。

「逆戻りしないこと」

しかし、その不可逆性も、
転回させることができる。

人間の一生は、
「不可逆性」の代表例である。

しかし116歳の長寿は、
どこかで「不可逆性の転回」を、
しているに違いない。

それが長寿となる。

そしてそれは、
「小さな喜び、
ささやかな幸せ、
明日への希望」

そして旺盛な好奇心だろう。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2019年3月
« 2月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.