結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年07月23日(金曜日)

立川若葉町の「マルエツ⇒オーケーvsヤオコー」の「微差の格差」

「東京2020」

ネット上で話題になった。
東京オリンピック開催のときに、
東京都のCOVID-19新規陽性者が、
1日で2020人になる。

実際に昨日の7月22日(木)は、
東京都が1979人。
神奈川県631人、埼玉県510人、
千葉県343人。
そして大阪府461人。

全国で5397人。

今日の開会式当日は、
東京都1359人。
ちょっと減った。

統計的に木曜日が週の中で最大で、
金曜日は減っていくから、
これは当たり前。

来週の水曜、木曜あたりは、
東京2020が実現してしまいそうだ。

ちなみに神奈川県は652人、
埼玉県は401人、千葉県334人。

わが神奈川だけ不気味に増え続ける。

さてどうなるか。

考え得る最低減のレベルで、
感染拡大がおさまりますように。

梅雨が明けても、
紫陽花の花は生きている。IMG_E51101

いつも次の時季に備えている。IMG_51121

キバナコスモス。
IMG_51161

季節の変わり目に、
花々は命をつなぐ。

アネモネ。
IMG_E5113

今日は朝8時に横浜・中山に集合。IMG_E51681

そして鈴木國朗さんと一緒に、
東京・立川へ。

7月15日オープンの新店。
オーケー立川若葉町店。
IMG_51361

若葉ケヤキモールは近隣型商業集積。
米国で言うライフスタイルセンターだ。

マルエツの「リンコス立川若葉町店」が、
2006年3月15日に開業して、
今年2021年1月24日に撤退した。

そのあとに出店したのが、
オーケー立川若葉町店。

オーケーらしさを満載して、
539坪のやや小型の店舗に表現した。

そしてワンブロック離れたところに、
ヤオコー立川若葉町店。
460坪とこちらもやや小型の標準店。

環境配慮型モデル店舗として、
2011年9月2日、オープン。
IMG_51431
環境配慮型店舗をつくるには、
なによりもダウンサイジングが必須。
つまり店舗小型化だ。

ヤオコーはこの店であえて、
その難題に挑戦した。

しかしマルエツのリンコス立川若葉町店は、
この小型のヤオコーに厳しく攻められた。

結局、15年の歴史を閉じた。

そのあとにオーケーが登場。

強力な企業同士の競合。
それがポスト・コロナ時代の構図だ。

マルエツが強力な企業ではないとは、
決して言わない。
しかし少しの油断や管理力のばらつき、
ほんの少しの新しさ,
そしてその「企業らしさ」が、
競争を大きく左右する。

微差が積み重なると、
それが大きな格差となる。

もちろんヤオコーは、
前面駐車場のフリースタンディングで、
極めて買いやすい。

そのうえ環境対応型である。

一方、ケヤキウォークは、
小洒落たライフスタイルセンターだが、
日常使いのスーパーマーケットとしては、
駐車場が3・4・5階にあって、
売場からちょっと遠い。

ライフスタイルセンターではあるが、
環境などを打ち出してはいなかった。

そんな少しずつの違いが、
微差の競争には影響を与える。

オーケーがそれをどのように取り戻すか。

ヤオコーの店舗左側入り口には、
オリンピックキャンペーン売場。
アサヒビールの提供で、
「がんばろう!ニッポン」IMG_51511
今日から東京オリンピックが、
正式に開幕する。

より速く、より高く、より強く。
ラテン語では、
Citius, Altius, Fortius!
英語ならば、
Faster, Higher, Stronger!
東京オリンピックはこの三大標語に、
「ともに」が加わる。
Faster, Higher, Stronger,
and Together!

「ともに」とはいうものの、
それぞれの競技では、
必死に「微差」を競う。

そしてその「微差」を制するものが、
最後に勝利を獲得する。

ポスト・モダンの小売業競争も、
「微差」が重なって大きな格差となる。

私たちクリニックチームはこのあと、
オーケー立川富士見町店に寄って、
ここでも同社の強みや疑問点を調査した。

そして鈴木國朗さんと、
2時間にわたるディスカッション。
亀谷しづえ商人舎GMが司会。

すべてが終わって、
暑い暑い夏の夕方。

ちょっと涼しくなった。IMG_E51651
今夜はオリンピック開会式。

Faster, Higher, Stronger,
and Together!

一人ひとりのアスリートたちの、
微差の格差を見せてもらおう。

それを仕事の活力にしよう。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.