結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2012年10月09日(火曜日)

世界経済減速のなか、マンハッタンに吹き込まれたディスカウントの風

国際通貨基金(IMF)・世界銀行総会が、
東京で行われている。

48年ぶりの東京開催

ここで世界経済の成長率を予測。
今年のそれは、3.3%。
7月時点の予想から0.2ポイントダウン。

昨2011年は3.8%、2010年は5.1%だったから、
どんどん下降傾向となっている。
この中で、ユーロ圏は今年、
0.4%のマイナス成長の見込み。
さらに中国をはじめとする新興国も減速。

ただし、あくまでも予想だが、
来年の2013年は、
見通しは下方修正するものの、
「各国経済が緩やかに回復する」との道筋を、
IMFは描く。

小さな喜び、
ささやかな幸せ、
明日への希望。

世界経済にとっても、
このマインドは欠かせない。

さて私は、今日、帰国。
今、ニューヨークは10月9日午前5時。

いつものことだが、
ニューヨークに着いてからの時間は、
ビデオの早回しのようにスピーディ。
これを「走馬灯のよう」と称する。

まさにそのごとし。

昨日は、朝から講義。
20121009172631.jpg

私の持論の「フォーマット戦略」と、
「ポジショニング戦略」
について語った。
20121009172642.jpg
最後にコモディティ化現象と、
プライベートブランド論

時間は2時間と10分ほどだが、
まだまだ語り足りない。
20121009172656.jpg
その後はバスのなかでも、語りっぱなしで埋める。

そして何とか、テキストのほとんどすべてを制覇した。

最後の残りは、空港までのバスのなか。
ご清聴を心から感謝したい。

講義が終わって、最後の視察へ。
イーストリバー・プラザ
20121009172708.jpg
マンハッタン島に出現したパワーセンター

パワーセンターとは、
ディスカウント・フォーマットだけを集めたショッピングセンター。

1階にはコストコが入っている。
マンハッタン初出店。
20121009172723.jpg
米国内年商64億ドル、前年比8.9プラス、店舗数425。
世界年商はなんと891億ドル

コストコはニューヨーク州、ニュージャージー州では、
マーケットシェア第3位。
第1位はストップ&ショップ、第2位はA&P。

だからマンハッタンの顧客たちは、
コストコの出現に小躍りする感じで買い物している。
20121009172747.jpg

コストコは早くもクリスマス商戦を先取りしている。
20121009172736.jpg

2階にデンと構えるのが、
ターゲット
20121009172802.jpg
小売業第3位で、年商685億ドル
伸び率4.1%で、1763店。
ウォルマートの対抗軸を形成し、
マーケット・チャレンジャーの代表格。

こちらはハロウィン・プロモーションに勤しんでいる。
20121009172817.jpg
コストコはビジネス会員が3分の1いる。
このビジネス会員はいわゆる業者で、
今からクリスマス商戦を視野に入れて計画する段階。
だからクリスマス・デコレーションを展開する。

ターゲットは一般顧客だけを対象にする。
だから10月31日に向けてハロウィン販促を展開。

この対比が際立っている。

さて、2010年7月のオープンのこの施設。
早くも撤退企業がある。
「キッズタウン」。
子供服の店。

ディスカウントに耐えられなくなったから。

その後のスペースに勇躍乗り込んできたのは、
ハードディスカウンター「アルディ」。
20121009172831.jpg
この店がすごい。

ウォルマートをしのぐアルディの低価格。
それがもう、ニューヨーカーに受け入れられている。
20121009172844.jpg
100%に近いプライベートブランド。

生鮮食品もこの店では強化されている。
20121009172900.jpg

隣のターゲットがスペースの関係で、
食品はほんの申し訳程度の品ぞろえだけに、
アルディの生鮮強化は顧客にとっても、
助け舟となっている。
20121009172911.jpg

話題の牛乳と卵。
20121009172924.jpg
テキサスでは牛乳1ガロン1ドル89セントだったが、
さすがにマンハッタンでは2ドル69セント。
卵は1ダース99セントと変わらず。

レジのこの状態は、
他のエリアのアルディには見られない。
すなわち、込んでいる。
20121009172938.jpg

一方、3階の家電チェーン米国ナンバー1のベストバイ。
2年ほどで、このイーストリバー・プラザから撤退。
看板のロゴマークに布がかぶせられている。
20121009172957.jpg

その3階のオールドネイビーは元気いっぱいで大健闘。
20121009173008.jpg
ギャップの低価格フォーマット。

4階のオフプライスストア・マーシャルズも、
しぶとく顧客を引っ張っている。
マーシャルズは、TJXのバナーのひとつ。
ディスカウント・フォーマットでありながら、
なおかつ個性ある商売をする。

ディスカウントできないベストバイやキッズタウンは、
早くも撤退。

普通の店の「安売り」や「特売」では、
まったく歯が立たない。
仕組みによって常時、
低価、廉価を提供し続ける。

それがほんとうのディスカウントである。
これがアメリカの競争である。

帰国します。

<結城義晴>


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.