結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年10月17日(火曜日)

平和堂米国研修第14団の調理大会とシカゴへの旅

アメリカにやって来て、
ちょうど2週間。

イオンリテールの研修が終わり、
平和堂の勉強会が終了した。DSCN7836.JPG7

サンフランシスコ国際空港。
第14団を送り出した。DSCN7837.JPG8

ひとり、イリノイ州シカゴに向かうが、
話はテキサス州ダラスに戻る。DSCN9468.JPG7

平和堂米国研修恒例の、
調理大会。
ダラスに着いて2日目。
昼間の視察研修の際に、
夜の調理大会に向けて買い出しをする。

店を見るだけでなく、店で買う。
これが何よりの勉強になる。

その買い出しした商材を、
班ごとに持ち寄って、
部屋で調理する。

選んだホテルはその機能を備えている。

まず1班。
平澤容子班長。
CIMG9310.JPG7

3班のメンバー。
CIMG9311.JPG7

4班は角口春人班長のグループ。CIMG9314.JPG7

2部屋に分かれて調理。CIMG9315.JPG7

5班は内田浩二班長の組。
CIMG9312.JPG7

6班は元気がいい。
CIMG9316.JPG7

2班も頑張る。
CIMG9317.JPG7

そして団長チームも調理。
CIMG9313.JPG7

1時間半ほどの調理時間に、
「ハロウィーンパーティ」のコンセプトで、
Positioning競争をする。

出来上がって、会議室に持ち寄る。
そして夜8時、調理大会のスタート。

それぞれに自分たちのメニューを説明。
そしてポーズ。

6班はハロウィーンに向けて、
「グロい男の料理」
しかし、意識の高いオーガニック。
DSCN9930.JPG7

5班のテーマは、
「ワクワクドキドキ」
DSCN9911.JPG7

4班は「立体カラフル」
フルーツポンチは、最後に、
日本のラムネで仕上げ。
DSCN9914.JPG7

満足顔の4班メンバー。DSCN9918.JPG7

出来上がりはこんなテーブルとなった。DSCN9920.JPG7

3班は「テルミドールハロウィーン」
ロブスターを中心にした魚料理。
他のグループが肉料理だろうと読んで、
違いを出す作戦。
DSCN9925.JPG67

2班は食べたいものを集めた、
「俺のハロウィーン」
DSCN9927.JPG67

そして1班は「すべて手づくり」
DSCN9928.JPG7

プレゼンテーションが終わると、
カンパーイ!!
DSCN9938.JPG7

それぞれに自慢の一品を選んでもらった。

6班は、グロい手の形をした、
オムレツとソーセージ。DSCN9947.JPG7

5班もハロウィーン・ハンバーグ。
舌を赤くした。
DSCN9946.JPG7

4班は、
スイカとメロンの切り抜きフルーツポンチ。DSCN9941.JPG7

3班はロブスター。
DSCN9945.JPG7

2班は手づくりのローストビーフ。DSCN9943.JPG7

そしてもう一品、カボチャのスープ。DSCN9944.JPG7

そして1班は、
平澤班長手づくりのスパゲッティ。DSCN9942.JPG7

そして食事タイム。
DSCN9949.JPG7

食事が終わると、表彰タイム。
まず副団長の杉山茂生さんの講評。
アルプラザ醍醐支配人。DSCN9953.JPG7

団長の佐々木裕さんも講評。
滋賀大型店営業部長。DSCN9955.JPG7

そしていよいよ発表。
副団長賞は3班。
「テルミドールハロウィーン」
DSCN9960.JPG7
おめでとう。

団長賞は2班。
「俺のハロウィーン」DSCN9964.JPG7

そして結城義晴賞は、
6班の「グロい男の料理」DSCN9968.JPG7
ハロウィーン・コンセプトに沿って、
個性を出したポジショニングを評価。

おめでとう。

しかし、楽しかった。
一番の勝者は、
「ハロウィーンパーティ」を、
今回のテーマにした事務局だった。

そんな楽しいイベントも、
あっという間に過ぎ去って、
サンフランシスコの解団式。DSCN7837.JPG8
「自ら、変われ!」

人生のポジショニング戦略も、
組み立ててみよう。

サンフランシスコ国際空港、
58番ゲートから送り出して、
ひとり、56Aゲートから飛び立つ。

8時発、14時15分着。
2時間の時差があるから、
約4時間でシカゴ・オヘア空港。DSCN7842.JPG7
エドワード・ブッチ・オヘアは、
第二次世界大戦のエースパイロット。

シカゴはアメリカ第3の都市。
ニューヨーク、ロサンゼルス、
そしてシカゴ。
DSCN7840

ピンクリボンが掲げられている。
乳がん啓発キャンペーン。
DSCN7843.JPG7

そして地球儀。
DSCN7844.JPG7

星条旗。
DSCN7845.JPG7
誇り高きシカゴ。

ホテルに着いて、
街を散策。

ミシガン川のほとりに、
トランプタワー。
IMG_2955.JPG7

景観条例で、
派手なイルミネーションは禁止。
しかしトランプタワーは目立つ。
シカゴはアンチトランプの本拠地の一つ。
IMG_2957.JPG7

ダウンタウンのホールフーズ。
IMG_2956.JPG7
夜は人手を減らして、
普通のスーパーマーケットになっている。
ちょっと寂しいものがある。

2005年に開園したミレニアム公園。
クラウンファウンテンは、
長方形の塔の表面を、
覆うように水が流れる。
そしてさまざまな画像を映し出す。
IMG_2961.JPG7

そしてシカゴ美術館。
IMG_2962.JPG7

2頭のライオンに守られる。
アメリカ3大美術館のひとつ。
メトロポリタン美術館、
ボストン美術館、そしてここ。
IMG_2963.JPG7

シカゴで4泊。
まだまだ、
「人生のポジショニング」を求める、
旅は続く。

〈結城義晴〉


「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外 視察研修会
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会in湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.