結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年07月11日(水曜日)

マンハッタンのフードとアパレルのポジショニング競争

イオンリテール(株)の米国研修団。
無事、帰国しました。
イオンリテールとして、
私のコーディネートで9回目。

私だけ残って、シアトルへ。
ニューアークからシアトルまで、
6時間もかかる。

ブログは昨日の最後の研修。

まず、ブルックリンへ。
ホールフーズマーケット365。
小型ディスカウントフォーマット。DSCN8515.JPG8

ロサンゼルスに1号店が登場したのが、
2016年5月25日。
クローガー傘下のラルフの居抜き店舗。
店舗面積は2万8000平方フィート、
2545㎡の770坪だった。

ブルックリンは新店。DSCN8526.JPG8

これが思いのほかいい店で、
ロサンゼルス1号店から大胆に変わった。DSCN8529.JPG8
素晴らしい。

素晴らしすぎるので詳細は後日。
そればかりになってしまいそうだ。

しかし、思った。
現場に行ってみなければわからない。
現場百回。

これです。

ブルックリンではもう1カ所。
シティポイント。
箱型の地下1階・地上4階の商業集積。DSCN8659.JPG8

地下1階にトレーダー・ジョー。DSCN8660.JPG8

店の前の広場に、母子が集まって、
ミニコンサートを聴いている。DSCN8661.JPG8

カントリーミュージックで、
子どもの歌など歌い、教える。DSCN8700.JPG8

このトレーダー・ジョーが、
素晴らしい。
DSCN8662.JPG8

壁面にはブルックリンのイラスト。DSCN8664.JPG8

商品構成やサービスは、
標準化が行き届いている。
各店が自由に仕事しているのに、
ポリシーが明確で、
ウェアハウスから100%商品供給され、
作業システムやプレゼンテーションなど、
仕組みが統一されていると、
個店経営でありながら標準化が進む。
DSCN8665.JPG8

この店はそのうえ、
天井がスケルトン。
白地に赤いアクセントが効いている。DSCN8697.JPG8

青果部門もほかの店より、
くっきりとしている。DSCN8667.JPG8

ジュースの売場の上の壁面は、
ブルックリンのジャズのイラスト。DSCN8668.JPG8

アボカドのエンドも美しい。DSCN8670.JPG8

店舗面積は1万5000平方フィートほどで、
標準タイプの1.5倍。
だから通路が広くて、天井が抜けていて、
地下1階の店にしては快適で買いやすい。DSCN8672.JPG8

エンド陳列も縦2色陳列。DSCN8678.JPG8

テイスティングポイントも、
シャープなイメージだ。DSCN8682.JPG8

水の売場は単品量販。
この店は実によく売れる。DSCN8684.JPG8

チェックスタンドは銀行方式で、
並んでもストレスが少ない。DSCN8691.JPG8

地下1階にはフードコートがあって、
面白いテナントがズラリ。DSCN8702.JPG8

2階はターゲット。DSCN8712.JPG8

現在のテーマは「LOVE, SUMMER」DSCN8719.JPG8

食品はいつものコンビニエンスな品揃え。DSCN8714.JPG8

Back to School商品売場へと、
スタッフ大集合で変更中。
DSCN8716.JPG8

ターゲットのマークは、
可愛くて目立つ。
DSCN8721.JPG8

全面赤の店内のカラーは、
巨人ウォルマートの青に対する、
ポジショニングの構築方法として、
最も適している。
DSCN8722.JPG8

3階と4階が、
センチュリー21。DSCN8726.JPG8
ニューヨークで発祥した人気小売業。

デパートメントストアを自称するが、
ややハイセンスなオフプライスストア。
つまりシーズンが終わった処分品を、
大量に集荷してきて販売する。DSCN8730.JPG8

したがって自分では、
一切のマーチャンダイジングをしない。
それでも顧客が集まる。
DSCN8733.JPG8

ブルックリンからマンハッタンに入る。
その前にちょっとだけ観光気分。DSCN8741.JPG8

マンハッタンを背景に、
ブルックリンブリッジの下で写真。
みんな満足そうだ。DSCN8739.JPG8

そしてマンハッタンに入ると、
ブロードウェイへ。

ゼイバーズ。
DSCN8756.JPG8

左の入り口を入ると、
チーズ売場がすごい。DSCN8745.JPG8

「全部、売れるから置いている」
私はいつもそう答える。DSCN8744.JPG8

オリーブ売場もご覧の充実。DSCN8755.JPG8

ニューヨークデリも、
ゼイバーズの味だ。DSCN8746.JPG8

もともとゼイバーズ創業時から、
スモークフィッシュを売り物にしていた。
だから今もスモークフィッシュが看板。
トレンドなど関係ない。DSCN8749.JPG8

コーヒーも創業の商品。
どんなことがあっても、
コーヒーはゼイバーズ。
そんな顧客がこのたった1店の店を、
長いこと支えてくれている。
インディペンデントのポジショニングは、
「変化に慎重になること」
アル・ライズとジャック・トラウトの言葉。DSCN8752.JPG8

隣にゼイバーズ・カフェ。DSCN8757.JPG8

そうしてみるとゼイバーズは、
ずっとずっとグロサラントを続けてきた。
これこそゼイバーズのポジショニングだ。DSCN8758.JPG8

すぐそばにいきなりステーキが登場。DSCN8759.JPG8

昼前でもあって、
そんなに顧客が入っているわけではない。DSCN8762.JPG8

そしてシタレラ。
ニューヨークデリショップ。DSCN8766.JPG8

この店のデリはおいしい。
隣のフェアウェイマーケットが、
生鮮素材中心の店なので、
棲み分けしている。DSCN8767.JPG8

デリショップだが、
青果も鮮魚もあるし、
ミートも充実している。DSCN8768.JPG8

そして、フェアウェイマーケット。DSCN8810.JPG8

もともと八百屋だから、
店前にこのボリューム陳列。DSCN8773.JPG8

入り口を入っても、
野菜がボリューム陳列。DSCN8774.JPG8

鮮度が良くて安い。
これに勝るものはない。DSCN8777.JPG8

果物も圧巻のボリューム。DSCN8780.JPG8

そしてカットフルーツ&カット野菜。DSCN8781.JPG8

ポジショニング戦略は、
他を圧する部門を有すること。
ヤオコー川野幸夫会長の言葉。
「何屋になるか」
DSCN8782.JPG8

しかし強力な八百屋だが、
その青果と同じくらい鮮度と安さを持つ、
シーフード売場。
DSCN8794.JPG8

もちろんミートも、
八百屋に負けない鮮度と安さ。
トレンドももちろん取り入れる。
しかしその前に必要なものがある。DSCN8796.JPG8
トレンドは枝葉だ。
幹と根が強くなければいけない。
枝や葉は毎年、変わるものだ。

昼前だがレジはこんなに混んでいる。DSCN8797.JPG8

2階にはこれまた圧巻の売場。
オーガニック・プロデュース。
西海岸のバークレーボウルと、
東海岸のフェアウェイマーケット。DSCN8800.JPG8

スーパーマーケットの学習を終えて、
ファッションの勉強に5番街へ。
といっても、
セントラルパークの南端の59丁目から、
ロックフェラーセンターの49丁目まで。
概観しておこう。

5番街59丁目のティファニー。
昨年11月10日、カフェを併設した。
ブルーボックスカフェ。
(ブログに書いた)
ティファニーで朝食ができる。DSCN8811.JPG8

隣がトランプタワー。
DSCN8814.JPG8
大統領の家族が最上階に住んでいる。

その前で抗議するおじいさん。
中指を立てている。
DSCN8815.JPG8

50丁目にセントパトリック教会。DSCN8893.JPG8

隣の49丁目には、
サックスフィフスアベニュー本店。
メイシーズ本店と並んで、
百貨店中の百貨店。DSCN8895.JPG8

同じ49丁目にロックフェラーセンター。DSCN8896.JPG8

この中にカジュアルチェーンの旗艦店が、
目白押しでポジショニング競争をする。

まずZARA。
DSCN8879.JPG8

セール真っ最中。
DSCN8869.JPG8

ソーホーのZARA同様に、
バーゲンセールの演出にセンスがある。DSCN8870.JPG8

こんな状態で売れるが。DSCN8872.JPG8

混んでいてもメリハリが効いた店内。DSCN8874.JPG8

キッズもマネキンが可愛い。DSCN8875.JPG8
ZARAの「セール」の演出。
研究の価値あり。

二番手はH&M。
ご存知、スウェーデンのアパレル。
サックスの隣の48丁目。DSCN8900.JPG8

こちらもセール中で、
映像を大胆に使った演出。DSCN8901.JPG8

しかし顧客は反応していない。DSCN8902.JPG8

最上階のキッズ売場は閑散。DSCN8904.JPG8
この違いはどこにあるのか。

そして世界3位はユニクロ。DSCN8868.JPG8
今、店頭に描かれているのは、
大きなセサミストリートのキャラクター。

今年3月からユニクロNYが掲げるテーマが、
「SPRZ NY」
エスピーアールゼット・ニューヨーク。
意図は「ニューヨークを驚かせよう」
だから「SURPRISE NY」
サプライズ・ニューヨーク。

コンセプトは「服とアートが出会う場所」
ニューヨークを訪れる人が、
必ず立ち寄りたくなる、
世界に一つだけのユニクロ。

そのポジショニング戦略が、
「SPRZ NY」ストアだ。

すごい。
セサミストリートだらけ。
DSCN8839.JPG8

法被を着たお姉さんと写真。DSCN8840.JPG8

派手さはユニクロが一番。DSCN8842.JPG8

3階に上がってもテーマは続く。DSCN8843.JPG8

売場にもセサミストリート。
DSCN8846.JPG8

AIRismも品揃え豊富だ。DSCN8851.JPG8

ブラトップも全面展開。DSCN8852.JPG8

3階のレジは長い。
DSCN8854.JPG8

UNIQLO JEANSのロゴは、
美しい青で、かっこいい。DSCN8856.JPG8

こちらも派手な演出のAIRism。DSCN8859.JPG8

kidsは可愛い。
DSCN8860.JPG8

新製品の告知があちこちで行われる。DSCN8861.JPG8

You are now in SPRZ NY。DSCN8863.JPG8

「UT」のユニクロTシャツも大展開。DSCN8865.JPG8

一方、ギャップ。
売上げは世界第4位となった。DSCN8824.JPG8

カラーコーディネートはできているが、
実におとなしい。
DSCN8825.JPG8

ユニクロを見た後では、
冴えない売場に映る。DSCN8826.JPG8

バーゲンセールは、
ただの安売り。
DSCN8827.JPG8

それでもキッズは可愛い。DSCN8831.JPG8

入口脇には真っ白の売場。
しかしこの5番街の闘いでは、
負け組であることは明白。DSCN8832.JPG8

アバクロンビー&フィッチ。DSCN8820.JPG8

かつては一世を風靡した。
5番街でも圧勝していた。DSCN8816.JPG8

しかし店内はガラガラ。DSCN8817.JPG8

センスのいいプレゼンテーションだが。DSCN8819.JPG8

気を吐くのが、
ビクトリアズシークレット。DSCN8888.JPG8
Lブランドの稼ぎ頭。
そのLブランドは、
リミテッドを売却してしまった。

インナーをアートの域に高めてしまった。DSCN8887.JPG8

そしてルルレモン。DSCN8897.JPG8

ヨガウェアファッション。
スタートからユニークそのもの。DSCN8898.JPG8

このマネキンも他が模倣困難。DSCN8899.JPG8
5番街の闘い。
敢えて順位付けすれば、
1位はユニクロ。
2位は、ZARA。
3位はH&M。
4位はアバクロンビー&フィッチ。
そして5位がギャップ。

ユニクロのSPRZ NYは素晴らしいが、
ZARAのセールの演出にも学びたい。

そして6番街の42丁目に、
ホールフーズの新店オープン。DSCN8905.JPG8

朝一番で365に驚かされたが、
この店にも二重に驚いた。DSCN8906.JPG8
限りなくイータリーに近づいた。

これも365とともに、
後日、詳解しよう。

ポジショニングとは、
トレンドをとらえて、
くるくる変わっていくことではない。

むしろユニクロのSPRZ NYのように、
自ら変化を創り出すことだ。
(つづきます)

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催研修会
  • USA視察研修会 Beginnersコース 2018年11月下旬開催場所:ハワイ・オアフ
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.