結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年07月15日(日曜日)

アマゾンに始まりアマゾンに終わるシアトル2日目の研修

明日から始まるアマゾンの大イベント。
プライムデー。
pd18_an01_lp_desktophero_1500x300

商人舎流通SuperNews。
アマゾンnews|
7/16から年に一度のプライム会員限定セール「プライムデー」

アマゾンのプライムデーは、
世界中のアマゾンで展開される。
2015年から開催されている、
一大イベント。

2017年は30時間だったが、
今年は36時間に延長。

プライムデー特別商品や、
特選タイムセール商品などが、
特別価格で提供される。

世界で100万点以上のセール商品が登場。
昨年の2倍の量が用意されている。

毎年11月11日は中国の独身の日で、
昨年、アリババは2兆5000億円売った。

ただしアリババは、
B2C、B2B、C2Cを持つ。
プラットフォームに出店する企業群の、
売上げのトータルがこの金額。

アマゾンはマーケットプレース。
出店者も絞っているし、
自主マーチャンダイジングも展開する。

そのアマゾンのプライムデーは、
今年、どのくらいになるのか。

Internetretailerの推計では、
2017年の売上高は、
世界で約24億1000万ドル。
1ドル100円換算で2410億円。
前年比60%増。

国別に推計すると、
アメリカが15億6000万ドル、
ドイツが2億7500万ドル、
イギリスが1億7000万ドル。
日本は1億9500万ドルだったらしい。

さて商人舎Specialコース2日目。
シアトルの朝は、講義から始まる。DSCN9496.JPG8
まずは店舗視察・調査の基本をおさらい。

その後は最新の流通IT戦略に関する講義。
Specialコースなのでちょっとハイクラス。DSCN9513.JPG8

On-line to Off-line、
Site to Store。
ウォルマートのSavings Catcher、
Pick up Here。
インスタカート、

昨日見てきたアマゾン、
そのピックアップステーション。
DSCN9509.JPG8
そしてキャッシュレス化とレジレス化。
その趨勢や方向性。

とくにamazon go、
ウォルマートのStore No8。
クローガーのQビジョンと、
Scan, Bag, Go。

米国最新の戦略の中身と意味を、
できる限りわかりやすく教授した。

最初はわからなくてもいい。
しかしこの研修の間に、
そのことを実感し、理解できる。
つまりITリテラシーが身に着く。

何しろ歩いて5分のところに、
世界で唯一のamazon goの店が、
朝7時から夜9時まで開いているのだから。

2時間10分の講義を終わらせて、
ホテルから車で2~3分ほど、
再び、amazon goへ。DSCN9530.JPG8

私だけGo! Go! ポーズ。DSCN9529.JPG8

店内は混んでいる。DSCN9525.JPG8

朝7時のオープンのときは、
まだ商品が間に合わず、
欠品だらけだったが、
10時過ぎにはご覧の通り。DSCN9519.JPG8

ソフトドリンク売場も、
欠品なく商品が並ぶ。DSCN9520.JPG8

天井のカメラとマイク、
そしてセンサーは、
休まない、疲れない、
そのうえ品切れしない。DSCN9523.JPG8

一番の品切れはこれ。DSCN9521.JPG8
オレンジ色のショッピングバッグ。
無料なので顧客はどんどん持って帰る。

そこでいつも補充している。DSCN9522.JPG8

amazon goがなぜ、
商品を取って出てくるだけで、
正確に清算できるのか。
その理屈は丁寧に語った。
それを実感すると、
理屈が納得できる。DSCN9526.JPG8
わからないままに、
「不思議だね」で、
終わらせてしまってはいけない。

なぜか?

あなたはわかりますか?

amazon goをあとに、
店舗視察研修に出発。

まずセントラルマーケット。
1857年創業のインディペンデント。
DSCN9597-1

創業者が日系人のため、
日本やアジアの食材を揃える。DSCN9594-1

しかし青果部門は圧巻。
オーガニックやナチュラルを中心に、
豊富な野菜がボリューム陳列で並ぶ。DSCN9539-1

コーンの売場も、
ウォルマートの投げ込み陳列とは、
大違いで美しい。
DSCN9548-1

氷を敷き詰めた対面鮮魚コーナーは、
FISH MARKETと名付けられている。
DSCN9591-1

バルクシーフードの平ケース。
エビやカニの身の冷凍品を、
必要な量だけ買うことができる。
DSCN9531-1

バルクコーナー。
アメリカでは必須の売場だ。DSCN9556-1

グロサリー売場でも、
商品の鮮度を強調する。
DSCN9558-1

店舗右翼のレジに近い場所には、
デリカテッセンとインストアベーカリー。DSCN9567-1

デリカテッセンのセルフバー。DSCN9572-1

対面販売のコーナーもある。
DSCN9583-1
インディペンデントでも、
店舗は3000坪級で、
圧倒的な品ぞろえを誇る。

この地のトップ企業フレッドマイヤーにも
1店レベルでは負けてはいけない。

トレーダー・ジョー。DSCN9600-1

トレーダー・ジョーはどの店も、
切り花で出迎えてくれる。
DSCN9603-1

青果も精肉もすべて、
ウェアハウスから提供される。
つまりアウトパック商品。DSCN9609-1

レジ前には今年の新製品。
ウイスキーのPB商品が島陳列される。DSCN9606-1

トレーダー・ジョーのオリジナルラベル。
DSCN9607-1

19.99ドルと24.99ドルで安い。DSCN9608-1

ファサードの前で、
デイビッドさんを交えて、記念写真。
日本の横浜の山手学院で、
交換留学生として学んだそうだ。
DSCN9614-1

コストコ本社の横の店へ。DSCN4159-1

その前に本社訪問。
しかし土曜日は休みで残念。
だから、その前で記念撮影。
何の変哲もないビルだけど。
DSCN9616-1

土曜の午後で店舗には顧客が多い。DSCN9619-1

試食販売も、
売場の各所で行われている。DSCN9624.-1JPG

陽気な3人組は、
カレーソースをデモ販売していた。
DSCN9627-1

コストコは世界のどの店も変わらない。
扱っている商品が違うだけで、
考え方と仕組みは標準化されている。
それが強みだ。
DSCN9628-1
しかし本部の横の、この店は、
年間2億ドルの売上高。
つまり200億円。

コストコのそばにあるのが、
PCCコミュニティマーケット。
いわゆる生活協同組合。
DSCN4183-1

シアトルを中心に、
8店舗を展開する。
DSCN4172-1

アメリカ最大の生協で、
会員は62ドルを支払って組合員になる。
するとひと月に1回、
10%割引のサービスを受けられる。DSCN417601

さらにフレッドマイヤー。
クローガー傘下のハイパーマーケット。
シアトル地域のマーケットリーダーだ。DSCN9662-1

入り口前では衣料品のセール。
意外な掘り出し物がある。DSCN4187-1

1フロアの広い店内に、
衣食住フルラインで揃える。
ウォルマートのスーパーセンターと同じ。DSCN9632-1

主通路は広い。
おじいさんに連れられて、
子どもがミニカ―に乗って店内を回る。DSCN9633-1
この店は2年ほど前に改装して
客数が飛躍的に伸びた。

ベーカリーコーナーは、
クローガーそのもの。
DSCN9637-1

「マレー」のチーズショップ。
ニューヨークの人気チーズ専門店を、
クローガーが買収した。
DSCN9638-1

その裏側のバー[コーク&タップ]。
ワインやカクテルなどを提供して、
人気を博している。DSCN4228-1

ミートとシーフードの対面売場。DSCN9643-1

そしてノンフーズ部門の最初に現れるのが、
ナイキの靴ショップ。
DSCN4205-1

ナイキから続く靴売場も広い。DSCN9651-1
家電売場のコンセプトは、
「ファミリーエンターテインメント」
DSCN9654-1

アパレルは普段使いのカジュアルが中心。
ウォルマートにも劣らない。
「ノースウェスト・スタイル」は、
シアトルのアパレルトレンドをとらえる。
DSCN4223-1

そして今日の最後は、
QFC。
同じくクローガ∸グループ。
業態はスーパーマーケット。
クオリティ・フードセンターの頭文字が、
Q・F・C。
DSCN9733.JPG8
もともとは、
ワシントン州のローカルチェーンだった。
そのQFCが1997年に、
フレッドマイヤーの傘下に入った。
すると1999年、フレッドマイヤーが、
クローガーに買収されてしまった。

いま、QFCもクローガー傘下だ。
クローガーのいいところを取り入れ、
QFCの強みを活かして、
クォリティスーパーマーケットを展開。

ライフスタイルセンタ―の中の1階で、
天井が張られた店内。

部門やコーナーごとに、
吊るし天井を設けて、
アクセントにしている。DSCN9666-1

その木材の吊るし天井に、
部門サインを表記。
同時にスポットライトを設置して、
実に見事なプレゼンテーションを展開。
DSCN9668-1

「シンプルトゥルース」を、
いたるところで展開する。
クローガーのオーガニックPB。
DSCN9675-1

ライフスタイルセンターは、
街並みを再現した最新の商業施設。DSCN9694-1JPG

その奥に、
amazonブックス。DSCN9700-1

もともとアマゾンは、
本の通販から始まった。
DSCN9719-1

いまや電子ブックキンドルや、
AIアシスタントのアレクサ、
スマートスピーカーのエコーを、
開発して販売する。
そのコーナーが店の中央にある。DSCN9707-1

大画面でゲームが楽しめる。
子どものころからこうして、
アマゾンに馴染んでいく。DSCN9710-1
本には価格が記されていないし、
棚にも表示されていない。

このプライスチェック機で、
お客は価格を調べる。
DSCN9711-1

本のバーコードをスキャナーにかざすと、
価格が表示される。
アマゾンプライム会員は、
さらにディスカウントされる。DSCN9712-1

店の奥には、閲覧スペースがある。
窓の外には緑と自然光。
無料で読書。
素晴らしい。
DSCN9721-1
アマゾンに始まり、
アマゾンに終わった一日。

アマゾンとウォルマート、
あるいはアマゾンとクローガー。
このサンドイッチの中で、
インディペンデントや、
ローカルチェーンは、
どう生き残るのか。

それを学ぶのがこの研修の、
もう一つの目的である。

もちろんITリテラシーも身に着ける。
(つづきます)

〈結城義晴〉


2 件のコメント

  • 何時も新しい情報をありがとうございます。商人舎マガジン、フェイスブックで、日本、そして世界の小売業の情報をいただいています。それにしてもアマゾンはどこに向かうのでしょうね!凄い企業ですね!
    世の中はAIを駆使していかないと新しいビジネスは難しいかも知れないと思うこの頃です。
    また、時間があれば芝刈り、食事会お願いします。

  • 宮本さん、ありがとうございます。
    その通り、AI抜きには語れないビジネス社会になってきました。
    自分で使いこなさずとも、それを認め、それを評価する。
    それが必要です。

    何歳になっても。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト
月刊商人舎 今月号
月刊商人舎 2018年2月号
月刊商人舎 2017年12月号
月刊商人舎 9月号
Daily商人舎 流通スーパーニュース
月刊商人舎magazine Facebook

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催研修会
  • USA視察研修会 Beginnersコース 2018年11月下旬開催場所:ハワイ・オアフ
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  •  
  • 予告 第14回ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.