結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年11月10日(日曜日)

天皇皇后「祝賀御列の儀」とラグビー「早稲田vs帝京」の日本晴れ

「祝賀御列の儀」
天皇陛下の即位を祝うパレード。

秋の快晴のもと、
皇居から赤坂御所まで、
オープンカーでのパレード。

その前の皇居内の天皇・皇后両陛下。
「君が代」の演奏を聴いてから出発。IMG_0018 (002)

二重橋をオープンカーが渡る。IMG_0021 (002)

そして皇居前広場。
IMG_0022 (002)

お二人を乗せたオープンカー。IMG_0023 (002)

やはり主役はクイーン。
IMG_0013 (002)

雅子皇后陛下。
IMG_0017 (002)

青山通りを抜ける。
IMG_26809

そして赤坂御所までの4.6キロ、30分。
政府発表で約11万9000人が、
パレードに参集した。
警察官は2万6000人が動員された。IMG_26839
まだまだぎこちないところはあるが、
日本国憲法に則って、
日本国の象徴として、
重いお役目を担っていただく。

東京の空も国民の心も、
日本晴れだった。

そのパレードのすぐそばに、
秩父宮ラグビー場がある。

ここで大学ラグビー界屈指の好カード。
関東大学対抗戦。
早稲田大学対帝京大学。IMG_26769

第1試合は明治大学対慶應義塾大学。
明治が40対3で慶応を圧倒したあと、
早稲田対帝京。

今年はこれまで両校ともに、4戦全勝。
明治が慶応に勝って5戦全勝。

対抗戦の優勝候補は、
9連覇している帝京大学。

早稲田も2010年に勝利して以来、8連敗。
9年ぶりの勝利を狙う。

前半は早稲田のペナルティゴール、
帝京のトライなどなど、
取ったり取られたりで、
17対25の帝京リード。

後半に入るとすぐに、
スタンドオフの岸岡智樹が、
ゴール下にトライ。
IMG_26619

東海大学仰星高校出身の指令塔が、
自ら相手のギャップを突いて、
見事なトライ。
IMG_26639
主将でスクラムハーフの齋藤直人が、
日本代表並みの力量で、
コンバージョンを決めて、
24対25の1点差に追いつく。

ここからがこの試合の真骨頂。

後半28分、帝京は、
相手ゴール前でフォワードの執拗な攻撃。IMG_26659

ゴリゴリの体力勝負。
IMG_26669

そしてゴール下にトライ。
IMG_26689

早稲田も必死の防戦。
IMG_26699

これはワールドカップでは、
ウェールズが得意とする戦法だ。IMG_26709

あと10分を残して24対32の8点差。
1トライ1ゴールでも追いつけない。

しかし後半35分、早稲田は、
左ラインアウトからドライビングモール。

1年生のフランカー相良昌彦が、
左すみにトライして、29対32。
コンバージョンキックは惜しくも決まらず。

インジュリータイムが4分あって、
残りは約9分。

それでも3点差。

じりじりと時間が進む。

後半44分のラストプレー。
帝京陣のスクラムから、
早稲田は左へ展開。
センターの中西亮太郎が、
縦に抜け出してゴール前まで突進。

そこからスタンドオフ岸岡が左へ抜け、
すかさず右にボールを振って、
ゴール前でラックをつくる。
IMG_26719

ラックの混乱の中から、
主将の齋藤が楕円球をつかむと、
この写真の直後、
ラックの上をダイビングしてトライ。IMG_26729
まるでアメリカンフットボールのようだった。

このトライで5点が入り、
34対32で早稲田が勝利した。
IMG_26759

齋藤主将がマン・オブ・ザ・マッチに選ばれ、
ちょっと涙を流した。
IMG_26599
それほど、うれしい勝利だった。

齋藤直人は神奈川の桐蔭学園出身、
165センチ73キロの小兵。

スタンドに礼をする両チーム。
IMG_2657
観客は今季最高の2万900人。

ワールドカップ直後のラグビー。
早稲田ラガーも帝京ラガーも、
いつも以上の気迫だった。

一日中、日本晴れだった。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 第17回
    2020年7月7日(火)~7月9日(木)
  • 第18回
    2020年9月8日(火)~9月10日(木)

詳細は決まり次第、ご案内いたします

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.