結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2022年02月21日(月曜日)

IDRセミナー講演と商業界会館の碑「店は客のためにある」

Everybody! Good Monday!
[2022vol⑧]

2022年第8週。
2月第5週。

毎週月曜日に書いているが、
一月、往ぬる。
二月、逃げる。

北京冬季オリンピックも終わって、
人々の関心は身近な問題に戻ってくる。

春がやってくる。

それから新型コロナウイルス感染。
17道府県でまん延防止等重点措置が、
3月6日まで延期される。

その「まん防」もどれだけ効果を発揮するのか、
わかりはしない。

年度末と新年度がやってくる。

2月期決算の企業はもうあと10日ほど、
3月期決算企業は1カ月と10日ほど。

最後のひと踏ん張りのときだ。

今日は、午後から東京タワーの付近へ。IMG_09932

その下の機械振興会館。IMG_09942

一般社団法人流通問題研究協会。
略してIDR。
1966年創設の経済産業省管轄公益法人。
現在のIDR理事長は、
玉生弘昌㈱プラネット会長。

そのIDR主催のオンラインセミナー。
「食品流通の未来を考える」

昨年11月から8回のシリーズ。
今日はその最終回の「終了ミーティング」。

当初はリアルセミナーの予定だったが、
まん防のためにオンラインに変更。

この会館の6階会議室で、
そのセミナーが行われる。IMG_13062

事務局と講師陣、そして聴講者が、
ロの字型に席に着く。IMG_12902

はじめに橋本佳往IDR専務理事が、
開会の挨拶。
IMG_12922

最初の講義は、
西田邦生IDR 理事、
㈱ジャパン・インフォレックス社長で、
多摩大学大学院経営情報学科客員教授。IMG_12962

西田さんは8回のセミナーをコーディネートする。

今日は45分の講義。
ネットスーパーの宅配問題や、
商品マスターに関する専門的な内容。

食品流通の取り組み課題を整理した。

それから私が60分。
テーマは、
「コロナが時間を早めた」IMG_13042
はじめに、拙著を紹介して、
今日の1時間の講義を、
物語として聴いてほしいとお願いした。
『コロナは時間を早める』
1tannkoubonnhyousi

私のこの本には「まえがき」もないし、
「あとがき」もない。

いきなり本文に入って、
最後も本文でピタリと終わる。

物語のように、
コロナと商業との顛末を書いた。

14世紀の黒死病とルネサンス、宗教改革。
100年前のスペイン風邪とセルフサービス。IMG_13022

このCOVID-19パンデミックでも、
時間は早まった。

そのことを実証しつつ、
キャズム期間の判断と、
ポストコロナ時代の経営を、
私の観点から語った。
IMG_13052
もちろん、本を書き終わったあとで、
さまざまな取材をしたり、
インタビューをしたり、
体験したりして、
新たに考え出したことも、
数多く語った。

ネットスーパー・エイジも、
「禁欲円と享楽円」も、
トレードオフとトレードオンも、
事例を加えながら講義した。

私自身も楽しんだ講演だった。
ご清聴、感謝したい。

講演が終わって、
飯倉の交差点へ。

商業界会館。
IMG_09972
私が30年間働いたところ。

全国の商業者たちが、
倉本長治主幹のために、
お金を出し合ってつくったビルだ。

商業界精神の総本山。

最上階の6階には、
かつて宿泊施設があった。
地方から東京に学びに来た商人たちが、
ここに泊まった。

2階にはセミナールームがあって、
ここで研修やセミナーが開催された。

3階にはクラブ室があって、
宿泊している商人たちも、
応接に使った。

もちろん私たちは、
座談会や懇親会に活用した。

入口に碑がある。
IMG_10022

店は客のためにある。長治。
IMG_09982

㈱商業界が倒産して、
商業界会館の店子がなくなった。
残っていたカフェの「ファースト」も、
昨年の11月30日で退店した。IMG_10012
残念なことだ。

商業界会館と東京タワーを背に、
写真を撮ってもらった。
IMG_13202

私たち商人舎が、
倉本長治の遺志を継いでいかねばならない。
改めて、そう思った。
IMG_13212
きびしい冬が去って、
もうすぐ春がやってくる。

冬の間も、
店は客のためにある。

春になっても、
店は客のためにある。

ネットスーパー・エイジにも、
店は客のためにある。

それは変わらない。
ずっと変わらない。

では、みなさん、今週も、
店は客のためにある。

Good Monday!

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
2022年2月
« 1月 3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.