結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年04月01日(火曜日)

消費税8%標語とイオン入社式/イトーヨーカ堂「価格据え置き宣言」

希望に燃える4月が始まる。
20140401150258.jpg
そして今日から、
消費税が8%になる。

不思議な感覚だ。

国民として、税金を3%分、
これまで以上に多く払う。

その義務を例外なく、
すべての購買者が果たす。

小売業者、サービス業者、
事業経営者・従事者、
商人はすべて、
税金を徴収して納める。
その義務も担う。

だから昨夜は徹夜で、
値札を変えた企業や店がある。
今日一日店舗を休業して、
値札を変える企業や店もある。

どちらも、いい。

自社のイズムをくっきりと表せばいい。

イオンは昨夜、
一斉に値札変更作業をした。
幕張新都心モールの店では、
その模様をマスコミに公開した。

これも、いい。

大阪の万代は、
チラシを打って、
今日一日休業。

昨日までの駆け込み需要に、
歳末商戦並みの売り出しをして、
今日は1月元旦のように休業した。
従業員は喜んだし、
労働環境としてもよろしい。
ちなみに万代は、
正月も三ガ日を休業としている。

これも、いい。

今日から新年度。
入社式を挙行する会社も多い。

私は千葉県の幕張メッセ。
イオンの入社式にやってきた。
20140401150324.jpg

この会場には2600人が参加。
20140401150354.jpg
今年は4500人を採用して、
アセアン戦略も強化。

岡田元也社長、
新妻健治イオングループ労働組合連合会長が、
スピーチ。

この入社式の模様は明日のブログ、
ちょっと変わった岡田さんの講義と質疑応答は、
商人舎Magazineの週刊特別企画で、
書き下ろす予定。

これはいい。

さて4月の商人舎標語。
「利は人にあり」

月刊『商人舎』4月号の巻頭言のタイトルでもある。

Message of April

新しい酒には、新しい皮袋。
新しい税制には新しい価格戦略。

しかし税制改革の時には、
「李下に冠を正さず」

便乗値上げはもってのほか。
損得より先に善悪を考えよう。

価格は誰が決めるのか?
お客でしょ!!

“Customers, our Priority”
「いつでもどこでも顧客最優先」

店は客のためにあり、
店員とともに栄える。

しかし今、利益を上げられない者は、
商人として失格である。

その利益を上げる六つの法。
そしてひとつの禁忌。

「利は元にあり」
仕入れ・調達法。

「利は売りにあり」
薄利多売法。

「利は内にあり」
コストコントロール法。

「利はこの品にあり」。
商品開発法。

「利は他の品にあり」
マージン・ミックス法。

これは断じていけない。
法律違反の禁忌。

「利は外にあり」
優越的地位の濫用。

そして最後に、
決め手はこれだ。

「利は人にあり」
正しき商人にだけ
利益はもたらされる。
〈結城義晴〉

この4月は消費が冷える。
需要は落ち込む。

消費増税前の駆け込み需要、
買い溜め・買い置き購買で、
先食いが行われたからだ。

そのなかで、
いかに客数を維持するかが、
唯一ともいってよい目標。

売上高は減らないに越したことはないが、
減少するかもしれない。

しかし、客数だけは、
増やし続けねばならない。

客数は、店に対する
顧客からの投票数である。

そしてこのとき、
正しき商人であることが、
何よりも大切だ。

イトーヨーカ堂が昨日の段階で、
4月1日からの価格据え置き宣言を発した。
「消費税に伴うお客様との3つのお約束」
その3つの内容。
①新商品とリニューアル商品の投入。
これが8607品目。

②価格据え置き商品、1797品目。
これにはプライベートブランドを含む。

③値下げ商品、775品目。
ナショナルブランド中心で、
「30~5%引き」と謳っている。

ちなみに日経新聞には、
「5~30%」と表記されている。

セブン&アイ・ホールディングス全体では、
セブンプレミアム約2000品目の2割、
約400品目で税込み価格据え置き。

私は「李下に冠を正さず」だと思う。
最後の最後には、
正しき商人にだけ、
利益がもたらされる。

したがって、
正しいか正しくないかは、
最後には必ず判明する。

生き残るか残らないかによって。

最後がいつなのかは、
誰にもわからないが、
それは一般に、
「歴史が証明する」という。

このイトーヨーカ堂やセブン&アイに対して、
イオンはどうなのか。

明日のブログの入社式編で、
それが判明する。
お楽しみに。

さて今日の最後はお知らせ。
昨日、大久保恒夫さんからメールがあった。
セブン&アイ・フードシステムズ社長。

今夜の10時から、
テレビ東京「ガイアの夜明け」。
「デニーズの消費税増税対応が放映されます。
メニューの80%以上を新商品に入れ替え、
質を上げて、お客様の声を聞いて、
価格の適正化に取り組む様子が取材されました。
私のインタビューもでると思います。
新ふっくらパンケーキ、厚切りローストビーフ、
サラダ仕立てのアボカドハンバーグが目玉です」。

みなさん、ご覧下さい。
大久保さんとデニーズ以外に、
広島イズミの現場”カイゼン部隊”、
それから公正取引委員会の価格転嫁Gメンも、
取材されて放映される。

それにしても、
どんな業種・業態でも、
「利は人にあり」

4月もよろしく。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.