結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年10月28日(水曜日)

軽減税率導入の論理的破綻を解明する

朝から、多摩川を渡って東京へ。
DSCN0002-5

いつもの東京・御成門。
DSCN0001-5

カスタマー・コミュニケーションズ㈱。
その定例取締役会。

ID-POSデータを中心に、
ビッグデータをマーケティングする会社。

最近は一段とニーズが高くて、
好調が続く。

その後、横浜商人舎オフィス。

そして松井康彦さんの車に同乗して、
千葉県茂原へ。

グレートアイランドゴルフ倶楽部。
DSCN0011-5

ロビーにはごらんの車が陳列されている。DSCN0009-5
マセラッティ、1260万円也。

第13回ドクターズ杯。
DSCN0005-5
オール日本スーパーマーケット協会トップの面々。
すごいノリで、私も恐縮。

とりせん会長の前原章宏さんと、
ダイイチ社長の鈴木達雄さん。
DSCN0008-5

サミット社長の田尻一さん、
伊藤園専務の小林義雄さん、
千葉薬品社長の神崎彰道さん。
DSCN00105

マスターズの上を行く大会として、
「ドクターズ」と名付けられた。

実は名付け親は結城義晴。

優勝者には「ドクター」の称号が与えられる。
私も一度だけ、優勝したことがある。

現在はハンディキャップ戦となっている。

明日は日頃の鍛錬を活かして、
精一杯、頑張る。

さて朝日新聞のコラム『経済気象台』
第一線で活躍する経済人などが、
毎日執筆。

その27日の記事は、
コラムニストASさん。
「軽減税率には問題がある」

的確な批判だ。

まず、「軽減税率は低所得層対策」とされる。
しかしそうなってはいない。

2014年の家計調査。
年収171万円以下の層のエンゲル係数は27.4%、
601万円までの層は24%、
941万円以上の層で20.8%。

ここからは仮定。

全食料品が8%の課税に抑えられるとする。

171万円の世帯の軽減金額は年間に、
8700円程度。

941万円の世帯は3万6000円程度。

「軽減税率は富裕層に手厚い」
まずは最初の論理破綻。

さらに、「何を対象にするかの線引きが難しい」
現在もそれで政党間で綱引きが行われている。

「線引きが難しいがゆえに、
軽減税率は利権誘導競争を誘発する」
その通り。

「各業界は自分の品目を
軽減税率の対象としてもらうべく、
政治に働きかけるだろう」

それが「民主主義を腐敗させる」

私もそう思う。
悪しき政治家と悪しき官僚の、
思うつぼだ。

さらに現在の軽減税率の最大の問題。
「軽減税率が増税とセットになっていること」
一部品目で軽減税率が導入されても、
消費税が10%になれば、
全体としては増税になる」

これももっと強調されるべき、
論理的矛盾だ。

消費税は逆進的だから、
その負担は低所得者層に重くのしかかる。

そのうえ、税金徴収に、
企業には負担をかける。

経済10団体が反対して、
その根拠も極めて論理的なのに、
なぜ強行するのか。

本当に今の時点で、
軽減税率が望ましいのか。

政治はいつも論理的でなければいけない。
それは経営が論理的でなければいけないのと、
全く同じである。

〈結城義晴〉

 

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.