結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年10月06日(火曜日)

TPP大筋合意・新しい商売を求めて商人舎Special出発

太平洋をぐるりと囲む12カ国、
その国内総生産は、
総計3100兆円。

環太平洋戦略的経済連携協定、
大筋合意。

新しい自由で公正な経済圏の誕生。

国の枠組みが解かれ、
貿易とビジネスのルールが変わる。

商売が変わり、
経営が変わり、
人々の暮らしが変わる。

そして何かが変わるときには、
大きなチャンスが訪れる。

今回は、12カ国が、
目先の損得より、
ルール策定を優先した。

総論賛成、各論反対。
たいていの場合、
そうなってきた。

しかし今回は、
目先の損得より、
未来の損得を優先し急いだ。

未来の損得こそ、
社会の「善悪」である。

つまりTPP大筋合意は、
損得より先に善悪を優先したことになる。

背景には共産主義国・中国の躍進がある。
つまり、新しいルールの、
自由主義経済圏の構築である。

「自由で公正な競争を通じ、
高い経済価値を産み出す力を発揮するため」
と、日経新聞社説は述べる。

その通り。

各論反対の邪心を取り除き、
「透明な秩序を築くことで、
環太平洋地域は一段と成長する」

「不透明な商習慣の世界で勝ち残るのは、
これまでは有力者との人脈と
資金力を握る大企業だけだった」

だからこそ、
大企業だけでなく、
中小企業や個人事業者も、
その恩恵に浴することができる。

重厚長大の製造業だけでなく、
軽薄短小の消費産業も、
そのメリットを享受することができる。

もちろん、新しく、
激しくて厳しい競争が、
発生する。

しかしそれは我々に、
進化を求める。

「競争はあなたの仕事です」
〈結城義晴著『Message』より〉

日経社説はTPPが、
「日本社会を覆う『内ごもり』を破るカギ」
と称する。

同感。

新しい時代が始まろうとしている。

それは経済と商売の連携にとって、
新しい時代だ。

軍事力の時代を、
20世紀と21世紀第1ディケードに、
置き去りにして。

私たちはそんな朝、
環太平洋のアメリカに発つ。
記念すべき旅立ちだ。

商人舎USASpecialコース。
今日6日から13日まで、
テキサス州ダラス、サンアントニオ、オースチン、
そしてニューヨークへ8日間の研修ツアー。

今回は事務局を含めて、
35名の一団。

私は昨日の夜、
横浜みなとみらいを発って、
成田に入った。
DSCN9882-5

今朝8時に空港第2ターミナルに集合。
まず会議室で事前ガイダンス。

JTB西日本の小坂裕介さんが、
事務局からのアナウンス。DSCN9886-1

そして40分ほど
私から、気合のこもった講義。DSCN9889-1

「環太平洋経済連携協定合意の朝、
私たちはアメリカに学びに旅立つ。
そのことを、忘れないでほしい。
旅の間中、アンテナを張って、
見て、聞いて、感じとり、考え、
会社にもどって、広めてほしい」DSCN9890-1

アメリカの競争は激しい。
そしてスピードは速い。
ウォルマート、クローガー、セーフウェイの
ナショナルチェーンと、
真っ向勝負するローカルチェーンのHEB。
そのクローガーとHEBを、
今回は特に丁寧に視察する。DSCN9894-1

テキサスでは、
全米の競争の本質を学ぶ。
そしてニューヨークでは、
尖がったポジショニング企業を視察する。

少し時間をオーバーしつつも
朝から気分は盛り上がってくる。DSCN9898-1

最後にカリスマ添乗員の佐藤公彦さんが、
注意事項を説明。
年間230日の海外添乗業務をこなし続ける、
JTBきってのプロフェッショナル。
DSCN9914-1
私のツアーには何をおいても、
駆けつけてくれる。

ガイダンスが終ると、
恒例の全員写真。

いつものように説明。DSCN9916-1

そして、ハイ、ポーズ。
DSCN9919-1

では、行ってきます。

しかし環太平洋。
ずっと近くなった気がする。

そしてTPPの実際はまだ先のことだが、
私たちの意識の上での成果は、
計り知れないほど大きい。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.