結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年11月05日(木曜日)

ウェグマンズ・ホールフーズとマンハッタン駆け巡り

Daily商人舎が面白い。
amazon、リアル書店を
シアトルにオープン

オムニチャネルは店舗小売業から、
オンラインリテーラーへの挑戦だった。

それを受けて立つと同時に、
amazonがリアル書店をつくった。

専門性の高い書店。
つまり有店舗では、
人と触れ合うことができる。

amazonもそれを望んでいた。
面白い、実に。

さて、イオンリテール弾丸ツアー。
今回で4回目。
しかし中身はみっしり。

ニューヨークに来たら、
ニュージャージーのウェグマンズ。

これ、定番。
DSCN8024-5

店舗入り口の市場のような青果売り場。
DSCN8007-5

「ウェグマンズは弛んでいる」
私は最近、そう叱咤しているが、
この店はまあまあ。DSCN8008-5
到着するとすぐに、
コーヒーを買って、
中2階のレスト・スペースで原稿書き。

団員は1時間半も、
ていねいに視察した。

成果は上がったに違いない。

ウェグマンズをじっくり視察した後は、
ホールフーズの最新店。DSCN8146-5

ホールフーズは新店には必ず、
何らかの新しい趣向を凝らす。
それを楽しみにして訪れた。

果たしてそれは、
パブ併設型店舗だった。DSCN8121-5

とうとう、外食の、それもパブが併設された。DSCN8117-5
これが画期的かというと、
評価はこれからだろうが、
ホールフーズのこのチャレンジ精神はいい。

マーケティングチームリーダーのレイさんが、
インタビューに答えてくれた。DSCN8027-5

クレンリネスが行き届き、
品切れがない店。

その理由を、
「私たちのスタンダード」と、
当たり前のように回答した。

次々にグッド・クエッションも出て、
有意義なインタビューだった。
DSCN8034-5

アリソンさんも加わって、
組織のこと、コンシャス・カンパニーのこと、
ていねいに話してくれた。DSCN8029-5
ホールフーズのCEOジョン・マッケイが書いた本が、
『コンシャス・キャピタリズム』
私は月刊『商人舎』1月号で特集した。
「CONSCIOUS RETAILING」
最高意識企業ホールフーズ・マーケットの理論的根拠

同社ではこの本をカリキュラムに組み込んで、
研修に使っている。

考えてみれば当然のことで、
だからチームマネジメントが実行され、
高い意識が保たれている。

そしてそれが、
クレンリネスや品切れの少なさにつながる。

全員で写真。DSCN8037-5

それからマンハッタンへ。DSCN8152-5

からりと晴れたニューヨークの秋の日。DSCN8155-4

マジソンスクエア公園から、
エンパイヤステートビルが見える。DSCN8156-5

超話題のハンバーガーレストラン、
シェイクシャック。DSCN8157-4

ほぼ全員で並んだ。
DSCN8160-5

注文したら、この端末を渡される。
DSCN8167-4

点滅したら、窓口にとりに行く。DSCN8164-5
つまり注文を受けてから製造するスタイル。
だから作り立て。

写真を撮る前に一口かじってしまった。
それくらいジューシーでうまそう。DSCN8168-4
私のメニューはシェイク・スタック。
ハンバーガーとマッシュルームバーガーの合わせ技。

美味。

そして三角のフラットアイアン・ビル。
DSCN8173-5
五番街とブロードウェイの交差点に立つ。

その交差点のところにイータリー。
DSCN8208-5

カフェ側から入ると、
アワー・ポリシー。
DSCN8175-5

そしてフードホール。
DSCN8178-4

チーズを切る叔父さん。
DSCN8204-5

レストランは大盛況。
DSCN8184-5

パスタレストランは一番人気。
DSCN81855

八百屋さんも人だかり。
DSCN8195-5

コンセプトはこれ。
We Cook what we Sell,
and we Sell what we Cook.DSCN8200-5
これが究極の試食の原理。

イータリーを堪能してから、
ユニオンスクエアへ。

そしてガーデンオブエデン。
DSCN8235-5

商売の原点を教えてくれる。DSCN8230-4
相変わらず、素晴らしい。

そして現代のヒーロー。
DSCN8263-5

地下1階の青果売り場は、
天井が低くて狭いけれど、
ホールフーズらしさ満載。
DSCN8239-4

1階はサービスデリとセルフデリ。
そのニューヨーク・サラダ売り場。DSCN8250-4
今、大流行。

それからトレーダー・ジョー。DSCN8267-5

入口にレジ行列の最後尾。DSCN8270-5
相変わらず、すごい。

リカーショップでは、みんなで写真。DSCN8274-5

ワインショップのレジも行列。
DSCN8273-5
ふつうは考えられない。

そしてウォルグリーン。DSCN8283-5
ここでも写真。

1階にアップマーケット。
DSCN8281-5

レジも行列。
DSCN8282-5

2階はヘルス&ビューティケアと、
調剤薬局、クリニック。
DSCN8276-5

さらにユニオンスクエア前の、
ノードストロームラック。DSCN8264-5

服飾コーナーに人が集まる。DSCN8265-5

衣料品にも靴売り場にも、
安定して集客。
DSCN8266-5
百貨店のオフプライスショップ。

これが非食品競争の渦の中心にある。

それから移動して、
ブロードウェイを徒歩でさかのぼる。

まず、ゼイバーズ。DSCN8288-5

入り口わきのオリーブ売り場。DSCN8301-5

圧巻のチーズ売り場。
DSCN8298-5

2階はこれも圧巻のキッチン用品売り場。DSCN8295-5

たった1店舗のゼイバーズに学ぶ。
ニューヨークの奥の深さだ。DSCN8303-5

歩いてウェストサイドマーケットへ。DSCN8306-5

これがマンハッタンのスーパーマーケットの標準。DSCN8307-5

そしてデリショップシタレラ。DSCN8311-5

ニューヨーク・デリのショップだが、
生鮮もグロサリーも品揃えする。DSCN8312-5

最後にフェアウェイマーケット。DSCN83435

圧巻の青果陳列。
DSCN8325-5

2階のオーガニック専門の青果売り場。DSCN8335-5
この本店は依然として好調だ。

それから五番街へ。
プラザホテル。
DSCN8345-5

五番街のプラザホテルから、
サックスフィフスアベニューまで、
行って来いのルート。

全店を見るくらいの意気込み。

ギャップ。
DSCN8416-5
ずいぶんよくなった。

そしてユニクロ。
DSCN8412-5

五番街で世界のトップ企業と、
プレゼンテーション合戦。DSCN8379

だからユニクロは洗練されてくる。DSCN8371-5

イオンリテールの全員が、
心から驚いた。
DSCN8373-5

ユニクロと並んで素晴らしいのがZARA。
DSCN8393-5

キッズのマネキンは、
いつもかわいい。
DSCN8395-4

バナナ・リパブリックもシックでいい。DSCN8401-5

セントパトリック大聖堂。DSCN8400-5

そして折り返し地点は、
百貨店サックスフィフスアベニュー。DSCN8407-5
残念ながら、ウィンドウ・ディスプレーは、
製作中。

クリスマスに向けて、
度肝を抜くような演出が出てくる。

プレゼンテーションやディスプレーは、
これを学ばねばならない。

そしてロックフェラーセンター。
DSCN8409-5
いつも五番街は刺激的。

それからタイムズスクエア。DSCN8434-5

バイオリン弾きの少年。
DSCN8439-5

夕食会はHeartland Brewery & Chophouse。
(ハートランド・ブルーアリー・アンド・チョップハウス)DSCN8440-5
あっという間に、
お別れパーティ。

弾丸ツアーの弾丸研修。

「目から鱗でした」
何人もそう言ってくれた。

それがうれしい、ありがたい。
(続きます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.