結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年11月23日(月曜日)

帰国しました! 最後の訪問は「働きがいのある会社」

Everybody! Good Monday!
[2015vol47]

2015年第48週。
11月も第4週。

日本では勤労感謝の日。
アメリカでは、感謝祭週間。
今週木曜日が感謝祭。

そんな中、23日間の旅が終わって、
帰国しました。

学校を出てからこれまで、
ほとんど休みなく、
日本で仕事を続けてきましたから、
長期海外滞在の経験はありません。

残念ながら、
学生時代の留学経験もありません。

つまり外国に住んだことがない。

今回、ずっとホテル暮らしで、
23日間の旅は、私にとって最長です。

とはいっても、昭和34年(1969年)、
日本初の流通視察研修団が米国を訪れましたが、
かれらは約1カ月かかったといいますから、
それに比べればまだまだ、楽でしょう。

東京・成田空港。
DSCN7335-5

最後に一言、檄を飛ばして、
彼らは年末までの「無呼吸泳法」に入る。
DSCN7333-5

平和堂第10回米国視察研修。
DSCN7337-5
大きな成果を持って帰りました。
その果実はこれから実を結ぶ。

さて、現地に時間を巻き戻して、
最終日の朝。

サンフランシスコ・日航ホテル25階。
高層ビルをぬって、眼下に市街が見える。
DSCN0236-5

最後の講義。
DSCN0196-5

平和堂という会社のポジション。
その「強み」。
その中での経営戦略。
そして今、やるべきこと。
DSCN0198-5

見てきたばかりの、
アメリカのチェーンストアの闘いの変化を、
「すでに起こった未来」として整理しながら、
総括しつつ、提案する。
DSCN0217-5
その戦略や戦術そのものが、
明らかに他とは異なっていて、
しかも際立っていなければならない。

企業ごとに、
場合によっては、
ドミナントエリアごとに、
業態によっては店ごとに、部門ごとに、
戦略・戦術が構築されねばならない。

すべてに対しての、
マスマーケティングは効果を失った。
マスプロモーションも成果は上がりにくい。

しっかり伝わったと思う。

私のあとは、
団長の木村武さんの、
シンプルで力強い行動提起。
平和堂SM事業部部長。DSCN0232-5
年末までの平和堂をご覧ください。
それが出てきます。

ただし、新しいプロモーションには必ず、
強力なマーチャンダイジングやサービスが、
伴わねばならない。

講義が終わると、最後の視察研修。
私の理論に最後の、
いくつかのピースをはめ込む。

サンフランシスコから北東へ。
まずウィンコフーズ。DSCN0263-5

ファサードには、
「An Employee Owend Company」
「従業員が所有する会社」DSCN0264-5

倉庫型のディスカウントスーパーマーケット。
スーパーウェアハウスストアという。

入口からのワンウェイ方式売り場には、
まず、超お買い得品が並ぶ「壁」が出現する。
そこには価格比較POP。DSCN0265-5
この写真に最近の米国の商品潮流が、
実によく表れている。

ウォール・オブ・バリューを抜けると、
青果部門が広がる。
DSCN0267-5
安い! ウォルマートよりも。

そしてデリ・シーフード、ミート。DSCN0269-5

感謝祭週間に入った土曜日。
これだけの物量がどんどんはける。DSCN0271-5

感謝祭に必須のターキー。DSCN0272-5

1ポンド(454グラム)55セント。DSCN0273-5
これも飛ぶように売れる。

ミルクは1ガロン(3.8リットル)で、
1%が2ドル54セント、
2%が2ドル65セント。
DSCN0274-5
これもウォルマートより安い。

冷凍食品のリーチインケースと平台。DSCN0275-5
単品量販で、しかも品揃えはしっかり。
かつて日本で提唱された「流通革命」は、
いま、米国でウィンコが成し遂げている。

クリスマスプレゼンテーション。DSCN0278-4

レジの前には、
驚異的な価格のパン売り場。DSCN0280-5
ウィンコの従業員持ち株会社。
「革命」を起こすには、
ひとり一人の革命意識が必須である。

ウィンコと同じフォーマットの、
フード4レス。DSCN0262-5
全米最大のクローガーが、
フランチャイザーとなっているが、
そのシステムを活用して、
ナゲットマーケットがエリア展開している。

こちらも入り口に壁。
DSCN0254-5

うず高く積み上げられた超お買い得品。DSCN0255-5

そしてその壁が終わると、
プロデュース部門が出現。DSCN0257-5

こちらはばら売りの美しい陳列。DSCN0258-5

青果の強さが店舗の強さ。DSCN0259-5

奥壁面は平ケースの精肉部門。DSCN024195
アイテムを絞り込んで、
単品の量販をする。

それに適した売り方。

精肉の反対側の上段にはピニャータ。DSCN0244-5
メキシコの子供の祭用品。

このあたりにはメキシコ人が多く住む。

冷凍食品は平ケースで単品量販。DSCN0251-5
考え込む藤田慎平副団長。
ビバシティ平和堂支配人。

フロアは「ウェット・ルック」でピカピカ。
DSCN024805
それがナゲットマーケット・グループの信条。

チェックスタンドは簡素でグッドサービス。DSCN0253-5

そして最後の訪問は、
ナゲットマーケット。DSCN7282-5
会社の規模は小さい。
たった12店舗のスーパーマーケット。

しかしFortune調査の、
「働きがいのある企業ランキング100」に、
2005年から10年連続で選ばれて、
2010年には第5位に輝いた。

そのプロデュース部門。DSCN0290-5

水産部門にはダンジネスクラブ。
サンフランシスコ名物のカニ。DSCN0293-5

もちろんターキーも量販。DSCN0296-5

冷凍食品には上にアーケードが設けられて、
美しくて快適。
DSCN0300-5

「Homeopathy」のコーナー名。
チアシードとフラックスシードが並ぶ。DSCN0303-5
「Homeopathy」は、
欧米医学界で公的な承認を受けていないが、
大衆の間で根強い人気がある、
「異端の医学」といった意味。

根拠は保証しないけれど、
「お好きな方はどうぞ」といったコーナー。

ナゲットマーケットの客層が、
知識人たちであることがわかる。

入口脇にはクリスマスデコレーション。
DSCN7276-5

最後の視察先で、最後の写真。
DSCN7291-5

この後、3時間ほどの、
短い自由研修。

そして夜は、
フィッシャーマンズワーフへ。
IMG_714205

ハードに学ぶ。
しかしソフトに遊ぶ。

それがあるから、楽しいし、
働きがいが出る。

ウィンコフーズは従業員持ち株会社。
ナゲットマーケットは働きがいのある会社。

「流通革命」は、
ここから生まれる。

では、みなさんも、
今週いっぱい、働きがいを求めて。
Good Monday!

(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.