結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年11月19日(木曜日)

トランク紛失事件の顛末と平和堂ダラス研修料理大会まで

サンフランシスコからダラスへのフライトのとき、
紛失した私のトランク。DSCN9721-5

出てきました!

アメリカン・エアライン(AA)の国内便だったのに、
なんと、マドリードに行っていた。

私の今回の席は、1A。
つまり一番前のファーストクラス。

なおかつ、私は、
AAのプレミアムカードホルダー。

AAの拠点はダラス・フォートワース空港。
私はダラス地区に年に6・7回やってくる。
当然ながらAAの利用度が高くなって、
そこでプレミアム会員となる。

だから、トランクが出てこないはずはない。
ちょっとだけそう考えていた。

しかし、国内便のはずなのに、
マドリードまで旅をしていたなんて。

愛しいトランク。

取っ手のところに、
いろいろなタグがつけられていて、
トランクの旅路を物語っていた。
DSCN9723-5
いずれにしても、ありがたい。
すべての関係者に感謝いたします。

さてニューヨーク株式市場。
今度は3日連続で伸び続けた。

ダウ工業株30種平均は、
前日比1.4%高。

アメリカの景気の底堅さが理由。

10月の住宅着工件数は、
前月に比べると大幅減。
しかし、先行指標の一戸建て許可件数は、
高水準だったから、株価に反映した。

ちょうど私たちは、
モデルハウスを訪問。
DSCN7452-5

こんな高級住宅街。
DSCN7453-5

テレビから出てきたようなセールスレディが、
ていねいに売り込みのスピーチ。DSCN7443-5

平和堂第10回研修団のメンバーも、
神妙に聞いた。
DSCN7444

それにしても、いい家。
DSCN7445-6

これで6000万円。
DSCN7448-5

全員で写真。
DSCN7449-5

一方、日本では18日に、
イオンスタイル板橋前野町店が、
ソフトオープン。
都内で2店目。
aeon maeno_food3

イズミヤの居ぬき店舗を、
大胆に改装。

昨日のデイリー商人舎ニュースで、速報した。

この店舗は、
イオンリテール南関東カンパニーの開発。

大島学支社長は、
昨年、私と一緒にアメリカを視察。
20140709165622

さらに店長の石井教裕さんも、
新店開発委員として同行した。
20140709151852

この二人が中心となって、
新店のコンセプトを具現化。

その新店は、1階を、
「買う」と「食べる」のコンセプトで、
果敢につくり上げた。

まさにイータリーだ。

どこまで仕上がっているのか。
イータリーやウェグマンズに学び、
挑戦した店舗づくり。

石井店長は
「結城先生にダメ出しされる」
と言っているらしい。
aeon maeno_manager

でも、この表情を見れば大丈夫。

アメリカで学んだ同志たちが、
日本に帰って改革に取り組む。

平和堂も、万代も、イオンも。
何よりもうれしいことだ。
疲れも吹き飛ぶ。

さて平和堂のダラス研修。
ホテルは、ハイアット・ハウス。
IMG_7746-5

ダラスの二日目は、
朝から、結城義晴の講義。IMG_7737-5

事前講義をしているので、
いきなりアメリカ情勢から、
競争理論、フォーマット理論へ。IMG_7740-5

そして商品理論のさわりの部分まで。IMG_7745
実はこのとき、
私のトランクはマドリード。
それもすっかり忘れて、
講義に集中した。

そしてすぐに出発。
クローガー・フレッシュフェアへ。 DSCN0065-1

店長のジョシーさんを囲んで、
レクチャーを受け、質問した。 DSCN7284-5

29歳のジョシー君、
腰にはトレードマークのはたき。DSCN7274-5
これで率先してクレンリネスに励み、
それでリーダーシップを発揮する。

質問が次々に出た。
DSCN7275-5

それに丁寧に答えてくれて、
満足顔。
DSCN7287-5
写真左は今回の団長・木村武さん。
平和堂SM事業部部部長。

ジョシーさんの意欲に感銘。
そしてクローガーの強みの一端を知った。

つづいて、ホールフーズへ。DSCN7409-5

こちらはマーケティングチームリーダーが、
出迎えてくれて、2階のコミュニティルームへ。DSCN7291

マリアさんが、実に丁寧に、
ホールフーズのコンセプトを語ってくれた。DSCN7296-5

その後、質疑応答。
DSCN7300-5
ここでも知っていることを、
全部教えたい、といった意気込み。

お礼に西迫昭さんから箸のプレゼント。DSCN7304-5
西迫さんはアルプラザ野洲店長。

副団長と握手。
副団長は、藤田慎平さん。
ビバシティ平和堂支配人。DSCN7305-5

そのあとマリアさんの店内ツアー。DSCN7340-5

この店はスパを改造した物件で、
青果部門から鮮魚部門は、
ワンウェイコントロールになっている。
DSCN7312-5

それが実にいい。

HEBのセントラルマーケットとも、
ちょっと異なるワンウェイ方式。
DSCN7355-5

鮮魚部門が終わるところから、
壁面沿いにミート部門、
右に折れるとグロサリー部門。DSCN7364-5

バーベキューのスペシャリスト。DSCN7331-5

ケーキ売場のチームメンバー。DSCN7337-5

店舗右サイドはフードサービス部門。 DSCN7383-5

そしてその売り場を2階から見下ろせる。DSCN7404-5

2階からは全容が臨める。DSCN7400-5

この店でオーガニック・ランチをとって、
最後に全員で写真。DSCN7401-5

マリアさんはなんと、
私たちのバスまで見送りに来てくれた。DSCN7413-5

そしてスマホで写真。DSCN7414-5
全員、感動の嵐。

続いて、トレーダー・ジョーへ。DSCN7440-5

今年オープンした新店。DSCN7418-5

ここでもマネジャーのマーク君が登場。DSCN7421-5
実に頭のいい男で、難しい質問に、
「グレイト・クェッション‼」を連発しながら、
理路整然と答えてくれた。

そのあと、店内視察。
DSCN7436-5

店内の雰囲気、サイン、レイアウト配置、
すべてトレーダー・ジョーの、
ポジショニングを表現していて、
いい勉強になった。
DSCN7426-5

壁面のイラストも、
ユーモアがあって、よろしい。DSCN7428-5

そしてまた、全員の写真。DSCN7423-5

そのトレーダー・ジョーの隣に、
アイスクリームショップ。DSCN7441-5

店員の女性と写真。
DSCN7442-5
当然に、彼らはアイスクリームを買わされた。

今日の視察の最後は、
スプラウツ・ファーマーズマーケット。DSCN7455-5

この店がどんな顧客に、
どんなマーケティングをしているか、
チームメンバーに考えてもらった。
DSCN7454-5
考えることこそ、
商人の仕事である。

今日はとんがった店ばかり訪問し、
そこでとんがりの極意を学んでもらった。

これこそアウトスタンディングな、
ポジショニングである。

さて最後にホールフーズへ。
今度は、買物ツアー。DSCN7459-5

6つの班に分かれて、
今夜の料理を作って競う。

そのための買い物。
DSCN7461-5

全員、売場に散らばって、
自分たちで決めたメニューに必要な商品を選ぶ。DSCN7464-5

サラダのコーナーは、
当然込み合う。
DSCN7465-5

そして班ごとに相談しながら購買。
DSCN7469-5

班長に聞きました。
DSCN7470-5

こちらも相談中。
DSCN7471

商品の吟味中。
DSCN7478-5

ドレッシングはどうしようか。
DSCN7485-5

こちらの班も思案中。
DSCN7491-5

全員でリーチインケースをのぞき込む。
DSCN7496-5

最後は総菜コーナー。
DSCN7499-5

そして上限の100ドルを計算する。DSCN7504-5

チェックスタンドへ。
DSCN7508-5

こうして買い物すると、
見るだけ、写真を撮るだけでは、
わからないことがわかる。DSCN7511-5
これが買い物の目的。

そしてホテルに帰還。

すぐに部屋に戻って、
調理タイム。
DSCN7518-5

そのためにホテルはキッチン付き。DSCN7520-5

西迫班長も真剣そのもの。DSCN7521-5

とてもうれしそう。
DSCN7522-5

こちらは全員一室に集合。DSCN7524-5

やはり男の料理は、
酒を飲みながらが一番。DSCN7526-5

こちらは若手組。
DSCN7532

5班班長の加藤太佳彦さんと、
杉江栄一さんは出来栄えに満足気。DSCN7533-5
加藤さんはアルプラザ小杉店長、
杉江さんは江南店店長。

3班も平尾幸久班長を中心に、
ほぼ出来上がりました。
DSCN7537-5
平尾さんはアルプラザベル支配人。

さて、料理が出そろって、
会議室に持ち寄り、
テーブルごとに盛り付けが終わると、
いよいよ食事会とコンテスト。
DSCN7541

まずは各班ごとのプレゼンテーション。

6班から西迫班長。
-5

テーマは「大人のクリスマス・パーティ」
男子会。
DSCN7544-5

そして6人そろって、写真。
DSCN7545-5

5班は加藤班長のプレゼン。
DSCN7546-5

テーマは「二羽の丸鳥」
平和堂のロゴマークをテーマに、
鳥の丸焼きにサフランライスの詰め物をして、
手の込んだ料理に仕上げた。
DSCN7547-5

4班は東之嗣班長。
アルプラザ富山支配人。
DSCN7548-5

テーマは「ビューティフル・クリスマス」
手作りハンバーグがお薦め。
DSCN7549-5

そして3班は平尾班長のプレゼン。
DSCN7551-5

テーマは「一般家庭のクリスマス」
だからさっさとできる簡便商品を、
上手に組み合わせて、
短時間で完成。
DSCN7554-5
デザートのレモンパイは、うまかった。

そして2班は谷岡秀伸班長、
アルプラザあまがさき支配人。
DSCN7557-5

こちらは優勝狙いで、
「コメを囲むクリスマス」
DSCN7556-5

豚肉の生姜焼きも、
卵の中華料理もなかなかイケた。DSCN7559-5

最後に1班は林直行班長のもと、
テーマは「お客様との会話から」
サーモンづくしが特徴。
林さんはアルプラザ草津支配人。DSCN7564-5
ホールフーズの店舗で、
実際にお客様に聞いて、
そのお薦めのメニューを、
忠実に作った。

これも優れたマーケティングだ。

プレゼンテーションが終わると、
試食を兼ねた食事会。
DSCN7566-5

乾杯の音頭は、平尾さん。DSCN7568-5

そして一気に食べ始める。DSCN7571-5

私も加藤さんから、
取り分けてもらって、試食。DSCN7580-5
私は全6班のおすすめメニューを食べた。

食事が進むと、
サプライズ企画。

お二人のバースデー祝いと、
結城義晴平和堂米国研修第10回記念。DSCN7581-5
ケーキのローソクを吹き消して、
そのあと全員の拍手をもらった。

ありがとう。

それから、いよいよ、
表彰式。

まず団長の木村武さんが、
団長賞を発表。

団長は1班を選んで表彰。
「お客様との会話から」を評価。DSCN7587-5

それから私の決めた優勝。

ポジショニング戦略は、
「自らの強み」を、
ベースにしていなければならない。

そこで「二羽のハト」の5班。
加藤班長に商品を授与。DSCN7592-5

発表した瞬間、
5班からは歓声が上がった。DSCN7594-5
とはいっても、全班が、
短時間に100ドルの予算内で、
実にいい仕事をしてくれた。

全員を表彰しよう。

最後の締めの挨拶。
DSCN7599-5

6班の西迫昭さん。
DSCN7597-5

今日はいいことばかりだった。

紛失したトランクが戻ってきた。
とんがった店では、
その責任者たちが、
実に丁寧に熱意を込めて、
語り掛けてくれた。

感動した。

そしてその感動を受けて、
感謝しつつ、料理し、コンテストした。

全員が学んで、
そのあと行動した。

それが何よりだった。

私もすべての人々に、
感謝しつつ、
アメリカの旅の最終コーナーを、
全力疾走しよう。

朝に希望、
昼に努力、
夕にも努力、
夜にも努力、
深夜に静かに感謝。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.