結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年11月09日(月曜日)

サンアントニオのHEBとウォルマートの対決の構図

Everybody! Good Monday!
[2015vol45]

2015年第46週。
11月の第2週です。

Weekly商人舎の日替わり連載。
月曜朝一・2週間販促企画。

昨日日曜日の立冬を告げ、
今週日曜日の七五三を取り上げる。

しかし私が滞在しているのは、
テキサス州サンアントニオ。
立冬の気配はないし、
七五三の風習もない。

日本の風土や慣習、
いいものです。

存分に楽しみたい。

Daily商人舎では、
「プライドフィッシュ」を取り上げた。

イオンがこの15日から、
取り扱い開始。

イオンはこういった社会的な問題に、
いち早く、対応する。

トップ企業の責任でもある。

さて私はアメリカ滞在2週間目に入った。

万代DryDaily会のスーパーマーケット勉強会。
今回で第13回目になる。

アメリカはもとより、
ヨーロッパ、中国、タイ。

万代の取引先が、
最新のスーパーマーケットを勉強しつつ、
知識商人を目指して交流を深める。

サンアントニオに到着すると、
すぐにHEBプラスの最大店舗へ。DSCN8794-5
テキサスのローカルチェーンHEB。
全米第5位のスーパーマーケットチェーン。

そのHEBがウォルマート対策のために、
2004年に実験開始したフォーマット。
もちろん非食品強化型の大型店。

このブログでも何度も紹介している。

天井が高くて、木づくり。
DSCN8677-5

一度訪れたら、
その感動を一生忘れない。
DSCN8716-5

非食品もよくこなれてきて、
エンターテインメント、スポーツ、
ペット、パーティグッズ、そしてアパレル。

クリスマスグッズは、
売場を広げて展開。
DSCN8721-5
ウォルマートをよく観察している。

おもちゃ売場も格段に広げて、
ホリデーシーズンに臨む。DSCN8732-5

クリスマスプレゼントのラッピンググッズ。DSCN8736-5

そしてベビー用品コーナーは、
衣料品も含めてよくできている。
DSCN8774-5

主通路沿いには、
島陳列のエブリデーロープライス。DSCN8771-5

ウォルマートとはやや異なるノンフード、
しかしウォルマート・スーパーセンターの強みを、
削ぎ落す役割を持つ。

しかし食品スーパーマーケットであることが、
HEBプラス最大の強み。

こんな買い方をする顧客もいる。DSCN8743-5

サンアントニオやオースティンで、
スーパーセンターが出店すると、
その近隣に必ず店を出す。

HEBプラスを訪れたら、
当然ながら、次は、
ウォルマート・スーパーセンター。DSCN8864-4

フルラインのレギュラー店だが、
ちょっと元気がない。DSCN8853-5
ジュースバー付近にも、
人が集まらない。

特に生鮮食品が回転していない。
そこで非食品専業ストアのように見える。

このイートインスペースも人影まばら。DSCN8806-5

顧客がカートいっぱい買っているが、
すべてノンフードであったりする。

ただし、早仕掛け・早仕舞い・際の勝負。
DSCN8805-5

クリスマス・プレゼンテーションは、
図抜けている。 DSCN8807-5

もうクリスマスショップがオープン。
DSCN8827-5

このショップはどこよりも充実。DSCN8829-5

クリスマスツリーも林立。DSCN8831-5

主通路沿いにはディズニーコーナー。DSCN8840-5

牛乳は「プライスファースト」で価格アピール
コンペティティブブランド。DSCN8845-5

そしてダラーストア対策コーナー。
新しい実験。
DSCN8823-5

食品が弱含みなのは、
ウォルマートを取り囲むHEBの、
マルチ・フォーマット戦略の影響。

MDD会の面々も、
感慨深げにバスに戻る。DSCN8868-5

そして急きょ、スプラウツへ。DSCN8869-5

居抜き物件をリニューアルして、
スプラウツの力を発揮できる店に変えた。 DSCN8897-5

バルク売場も充実。DSCN8894-5

驚いたのは、
チアシードのバルク販売。DSCN8892-4

フラックスシードの島陳列も大人気。DSCN8890-5

そして入口にあるこの売り場。DSCN8913-5

Grab’n Give。DSCN8914-5

この商品を、貧しい人たちに寄付するために、
顧客が購入して、店に預ける。DSCN8915-5

店は商品の1割を負担して、
寄付行為に参加しつつ、
顧客を誘導する。DSCN8912-5

もう7年も前から、
スプラウツが始めたボランティアイベント。DSCN8916-5
店長と万代の加藤徹社長が握手。
加藤さんも寄付した。

11月5日から初めて、
30日まで続けられる。

サンクスギビングやクリスマスに、
貧しい人たちにも、
それなりのものを食べてもらう。

この寄付商品は、
フードバンクに委ねられ、
貧困層に配給される。

私も固い握手。DSCN8917-5

スプラウツの店が、
いいというだけではない。DSCN8918-5

「公正で公平な社会的活動を行え」
倉本長治の第9訓。

それを実践する。

最後にHEBの都市型店舗へ。DSCN8977-5

1945年オープンの第4号店が、
リニューアルによって蘇った。DSCN8979-5

こちらから見ると1945年の店。DSCN8924-6

こちらから見ると今の店。DSCN8925-6

初めは1万5000平方フィートの店だった。
それが1957年に3万平方フィート、
そして2014年に5万3000へ。DSCN8937-5

都心型dぇ敷地が狭いので、
1階は駐車場、2階が店舗。DSCN8942-5
それでもHEBの商品構成は、
損なわれることがない。

マルチ・フォーマットは、
立地にも対応する店づくり戦略である。

この店は、特に、
店内サインが斬新だ。DSCN8953-5

初日の視察研修が終わり、
夜はタックス・メックスのディナーを楽しんで、
ぐっすり眠ると、翌朝は、
2時間半のセミナー。

いつも前田仁事務局長の仕切りで始まる。DSCN9058-5

私の講義は、今回は、
アメリカ小売業に押し寄せる新しい潮流。DSCN9069-5

スーパーマーケットには、
第3の革命がもたらされる。

非食品小売業にも、
全体に衝撃を与えるフォーマットが登場した。

それを知らねばならない。DSCN9071-5

オーガニック・ブームはやってくる。
TPPがそれを後押しし、推進する。

最後はポジショニング戦略の要諦。DSCN9074-5
学ぶ者には成果がもたらされる。

それだけは確かだ。

では、みなさん、学びましょう。
Good Monday!
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.