結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年05月04日(木曜日)

みどりの日の俳句物語と童謡「みどりのそよ風」でいい日だ。

みどりの日。
5月4日の祝日として11度目。
1989年から2006年までは、
4月29日だった。
20120814000839.jpg

以下、「櫂未知子の金曜俳句」から。
みどりの日の俳句を、
ストーリー仕立てで楽しむ。

憲法とこどもが仲間みどりの日
5月3日の憲法記念日、
5月5日はこどもの日。
仲間に挟まれて、みどりの日。

みどりの日の朝。
朝食はオムレツ一つみどりの日

みどりの日の食事。
グリーンサラダの大鉢に盛るみどりの日
みどりの日だけに、グリーンサラダ。

ちょっと手軽な食べ方も。
みどりの日カップ麺には乾燥葱
一応、乾燥ネギも緑だが。

食事が終わったら、
外に出てみる。
風吹ひて葉も光りをりみどりの日

そしてアクティブな日。
歩いたり走ったりして緑の日

こんなこともある。
みどりの日森突き抜けて鳥居かな

いかにも。

そして、いい日は、いい。
恋人の四肢のびやかにみどりの日

みどりの日は、憲法記念日よりも、
音楽的だ。
みどりの日雑踏にチェロ背負ふ人

持ち歩きできない楽器も俳句になる。
チェンバロの修理終わりしみどりの日

人間との交流だけではない。
犬侍るオープンカフェやみどりの日

犬と緑のなかを歩く。
犬の目に映りて我やみどりの日

一方、猫は。
みどりの日出窓に猫の寝てをりぬ

家の中でみどりの日を楽しむ。
窓に寄りミステリー読むみどりの日
私の場合、今は、ロバート・B・パーカーだ。
スペンサーとスーザン・シルヴァ―マンの物語。

部屋の中のみどりの日。
折鶴のみな天を向くみどりの日

しかし今日は、特別のことはない。
さて何をするわけでなしみどりの日

もう一句。
なんとなく無為に過ごすもみどりの日

そしてすぐに夕方はやって来る。
夕近く口の重たきみどりの日

あっという間に時間は経過する。
一日の軽く過るやみどりの日

俳句で綴るみどりの日の一日。
しかしこれは一般消費者の一日。

店を運営し、
顧客をもてなしている人たちは、
忙しい。

ただし、今日は店によって、
ひどく格差が激しい。

昨日の黄金週間後半初日は、
全国的にどの店も繁盛した。

明日のこどもの日も、
全国的に変わりなく客数は多いだろう。

しかし、その合間の今日は、
格差が激しい。

これは現代のマーケティングの特徴だ。
マス・マーケティングから、
状況に応じたマーケティングへ。
そしてワンツーワンマーケティングへ。

みどりの日は、そんな日だ。
DSCN7679.JPG-7

最後に童謡。
「みどりのそよかぜ」

朝、起きてから、出かけるまで、
なんとなく一つのメロディーが浮かぶ。

そうしたら、その一日、
そのメロディーがずっと耳に残る。
歌詞が口をついて出たりする。

そんなことがよくある。

今日のメロディーはこれだった。

みどりのそよ風
いい日だね♪

蝶蝶もひらひら
豆のはな

七色畑に 妹の
つまみ菜摘む手が
かわいいな♪

一番しか知らなかったが、
五番まである。

みどりのそよ風 いい日だね♪
ぶらんこゆりましょ 歌いましょ

巣箱の丸窓 ねんねどり
ときどきおつむが のぞいてる

三番は野球の歌だ。

みどりのそよ風 いい日だね
ボールがぽんぽん ストライク
打たせりゃ二塁の すべり込み
セーフだおでこの 汗をふく

四番はフナ釣り。
こどもの遊びの歌だ。

みどりのそよ風 いい日だね
小川のふなつり うきが浮く
静かなさざなみ はねあげて
きらきら金ぶな 嬉しいな

なんとうちの花畑でイチゴが摘める。

みどりのそよ風 いい日だね
遊びにいこうよ 丘越えて
あの子のおうちの 花ばたけ
もうじき苺も 摘めるとさ♬

作詞・清水かつら、作曲・草川信。
1948年(昭和23年)1月に、
NHKラジオで発表されて広まった。

旋律はいいけれど、
歌詞はいまひとつ。

清水かつらには「叱られて」など、
名作があるのに。

しかしそれでも、
この歌も69年。

日本国憲法の1947年よりも後だが、
みどりの日よりも、長い歴史を持つ。

4月29日の昭和の日は1989年まで、
天皇誕生日の祝日だったが、
それも昭和23年7月20日に、
公布され施行された祝日法から始まった。

だからこの歌は、
それよりも古い。

ずっとずっと、
日本人の耳元に浮かび、
口ずさまれてきた。

みどりのそよ風 
いい日だね♪

いい日は、いい。
商売の活力に生かしたい。

そして静かに今日らしく終わろう。
みどりの日しづかな森のごと眠る

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外 視察研修会
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会in湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.