結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年05月11日(木曜日)

第10回万代改善チャレンジ発表会の「カ・カタ・カタチ」

「カ・カタ・カタチ」の福音を聴け。
[今月のメッセージ]

「カ・カタ・カタチ」論。
建築家・菊竹清訓の持論。
IEの巨人・城功の考え方。

「カ」は最も根源的なもの。
経営理念や社会的使命、
わが社のビジョンやコンセプト。

「カタ」は「カ」を実現する手段・方法。
たとえばわが社らしい技術、仕組み、
特有の組織とヒューマンリソース。

そして「カタチ」はできあがった成果物。
たとえば完成された商品、売場、
たとえば旗艦店舗、フォーマット。

しかしカタチの真似ばかりが横行する。
優良店を訪れても写真ばかり撮りたがる。
カタチの真似しかできないからだ。

本来、カタがなければカタチはできないし、
カがなければ、カタもカタチもない。
そしてカは独自のものでなければならない。

カタは「学ぶ」ことができる。
それを学ぶ時には「真似る」から始まる。
カタを学ぶには時間がかかる、根気もいる。

しかしそれを十分に学び取ったうえで、
今度は「カタ破り」をする。
それがイノベーションだ。

カタを顧みずに新しさだけを求め、
あるいは思いつきに走るならば、
それは「カタ無し」になる。

旗艦店にはカタチがあるし、カタがある。
そしてもともとカが備わっている。
カ・カタ・カタチの象徴が旗艦店である。

だから旗艦店改造のときには、
カタチをつくり、カタとカを確認する。
カから発してカタとカタチを生み出す。

仕事の改革手順はカ・カタ・カタチである。
フラッグシップのリモデリングも、
「カ・カタ・カタチ」でなければならない。
〈結城義晴〉

カ・カタ・カタチ。

役に立つ考え方だ。

今日も大阪。
日曜から大阪だから、
すでに5日目になる。

ちょっとした海外旅行気分。

上本町の大阪国際交流センター。
DSCN8742-1

「万代改善チャレンジグループ発表会」
今日、ここで開かれる。
DSCN8442.JPG-7

各店舗の部門別従業員たちが、
半年間、業務改善にチャレンジする。
その実績を発表し、競い合う。

会場には1100名ほどが参集。
DSCN8454.JPG-7
経営トップ、店舗運営、商品部、店長から、
若手社員、パートタイマーまで勢ぞろい。
今年入社した270名も全員参加。
広い会場は熱気に包まれた。

私も万代の役員席で、観戦。
DSCN8429.JPG-7

発表は6部門7エリアの、
42店舗の代表者たち。
部門は農産、畜産、水産、惣菜、
そしてDDG、フロントエンド。
(DDGはデイリー・ドライグロサリー)
DSCN8602-1

まず下岡太市副社長が開会宣言。
DSCN8437.JPG-7

第10回を迎えて、
大きな成果が上がっている。
DSCN8439.JPG-7

初めに畜産部門から。
その畜産部長の石川慎也さんが、
畜産部の趣旨を説明。
DSCN8444.JPG-7
石川さんは知識商人大学1期生。

そして予選を勝ち抜いたチームごとに、
店長と発表者が3~4人で登壇し、
改善の成果を発表する。
DSCN8598-1

1チーム10分。
詳細なデータを示しながら
それぞれが工夫を凝らして、
プレゼンテーションする。
DSCN8467.JPG-7

その内容が、実にオーソドックス。
DSCN8474.JPG-7

利重まりさんは、
フロントエンドの趣旨説明。
フロントエンド部シニアマネジャー。
DSCN8478.JPG-7

このセクションは、泣ける、笑える演技。
DSCN8481.JPG-7

惣菜部の説明は、
部長の入江正徳さん。
知識商人大学2期生。
DSCN8510.JPG-7

水産部門は取締役の吉川英樹さん。DSCN8539.JPG-7

発表が進むにつれて、
熱を帯びてくる。
DSCN8541.JPG-7

昼食をはさんで、
全員で体操。
DSCN8561.JPG-7

そして農産部門は部長の堀越時宗さん。
これまた知識商人大学1期生。
DSCN8575.JPG-7

そして7チームのプレゼンテーション。
DSCN8585.JPG-7

最後にDDG部門は、
部長の中筋浩二さん。
DSCN8603.JPG-7

プレゼンテーションは、
寝屋川宇谷店チーム。
DSCN8610.JPG-7

泉中央店チームの綿密なスケジュールと、
すごいイノベーション。
DSCN8615-1

朝9時15分から昼食休憩をはさんで
42チームの発表が終わったのは、
午後6時。

会場にいる全員が審査員となって、
部門別に1票ずつを投じる。
それを店舗運営部スタッフが、
すぐに集計する。
DSCN8627-1

そしていよいよ発表。
はじめに優良賞各部門ごとに7チーム。
DSCN8629-1

表彰するのは、
不破栄副社長。
DSCN8631-1

賞状と賞金を手渡し、
一人ひとりと握手。
DSCN8633-1

次いで優秀賞7チーム。DSCN8638-1

表彰したのは主催責任者で、
営業トップの下岡太市副社長。
DSCN8641-1

そしてとうとう最後、
部門別最優秀賞。
これは1チームずつ発表される。
DSCN8647-1

会場から大きな拍手が沸く。
DSCN8648-1

もちろん表彰するのは、
阿部秀行社長。
DSCN8653-1

畜産は枚方高野道店、
フロントエンドは紀寺店、
惣菜は高槻緑町店、
水産は花園店、
農産は大和田店、
そしてDDGは寝屋川宇谷店。

フロントエンド最優秀賞の二人は、
大感激。
DSCN8658-1

私も指名されて、
特別に祝辞。
DSCN8689.JPG-67
「Japan as Number1」
1979年、エズラ・ヴォ―ゲルが言った。
そのころからトヨタのカイゼンが、
世界を席巻した。

日本の小売業でも、
改善と小集団活動のQCは、
盛んになった。

しかしそれは立ち消えていった。

万代は10年ほど前から、
改善チャレンジを展開し、
成果を挙げている。

その理由は何か。

それを解き明かして、
私からの祝辞とした。
DSCN8676-1

最後に阿部社長のあいさつ。
思いを一つにして、
同じ方向を向いて仕事をしよう。
DSCN8699-1

「仕事は楽しいものだ。
ともに頑張ろう」
祝福とエールを贈った。
DSCN8715.-1JPG

今日1日、先輩たちの改善を、
じっくり聞いていた新入社員たちへの、
社長からのメッセージでもあった。
DSCN8729-1

最後の最後に記念撮影。
私も加わった。
DSCN8732-1

表彰された21チームの、
うれしい記念撮影。DSCN8736-1心から、おめでとう。

総責任者の下岡さん、
お疲れさまでした。
DSCN8740-1
万代らしい、簡素で、
率直な発表会だった。

深い感銘を受けた。

新大阪駅まで見送ってくださったのは、
加藤徹会長。
車中では万代らしさについて、
語り合った。
DSCN3417-1
こういった改善や改革の発表会は、
会社ごとにやるべきものだ。

なぜなら会社特有の使命や戦略、
そしてそこから生まれる政策や戦術と、
現場の改善・改革とは、互いに、
深く関係していなければならないからだ。

つまり「カ・カタ・カタチ」が、
なければならないからだ。

最後に、今日の、
商人舎流通Supernews。
ヤオコーニュース|
28年連続増収増益で3431億円・首都圏1都6県に154店
エイチ・ツー・オーニュース|
売上高9012億円・1.6%減も純利益は3期連続過去最高
マツキヨニュース|
売上高5351億円0.2%減/営業利益・経常利益は過去最高
サンドラッグニュース|
65店出店・98店改装で年商5284億円の増収増益
ココカラファインニュース|
売上高3772億円・経常利益▲7.1%で増収減益/1304店
AOKIニュース|
連結売上高1940億円で増収減益/ブライダル・カフェへ
丸井グループニュース|
2370億円・3.6%減収も営業利益8期連続増益
セブン&アイニュース|
そごう神戸店と西武高槻店をH2Oリテイリングに譲渡
高島屋ニュース|
第10回「大学は美味しい!!」フェア、新宿高島屋で開催
イオンニュース|
「幸せの黄色いレシートキャンペーン」で東北3県に寄付
セブン&アイニュース|
5/15より夏ギフト予約受付開始
ドンキニュース|
7層5522㎡「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」がオープン
ハードオフニュース|
既存店売上高97.4%、販管費5.3%増で増収減益
ニトリニュース|
株主総会で取締役選任、5月21日以降の新体制発表

ヤオコーが28年連続増収増益。
そのヤオコーにも、
業務改善の発表会がある。
「感動と笑顔の祭典」と名付けられている。

これもカ・カタ・カタチだ。

カタがなければ、
カタチはできない。
カがなければ、
カタもカタチもない。

このカとカタは、
他人任せにしてはならない。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース2018年5月8日(火)~5月20日(日)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.