結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2009年08月05日(水曜日)

「人間の心を大切にする経済学」と「社会共通資本」

7月の「ユニクロ」、国内既存店売上高が、
前年同月比4.2%マイナス。

とうとう来たか、の観あり。

前年同月比割れは、それでも9カ月ぶり。

最大の理由は、天候不順。
梅雨明けが遅れ、一部地域に豪雨があって、
既存店客数0.3%マイナス、客単価3.9%マイナス。

Tシャツ、ポロシャツなど夏物が伸び悩んだが、
肌着など低価格品は売れた。

「最良のベーシック」。  

もうひとつ、「ブラトップ」など、
新開発製品はヒットを続けるが、
08年7月の実績11.9%増の反動で、
既存店マイナス4.2%。

このユニクロの動静は、
全需要の代表として、
他の分野でも注目しておきたい。

最良のベーシックの盆商戦である。

さて8月3日、清里・清泉寮。
清里
「結城ゼミ合宿」からその足で、
小海線を小諸方面へ。

八ヶ岳がそびえる。
hatugatake

そして、日本最高度の駅・野辺山へ。
nobeyama

佐久平で新幹線に乗り換え、軽井沢へ。

恒例の「トリマス会」。

エクシブに宿をとって。

部屋に落ちついて、ひと段落。
ki

主催者の㈱とりせん会長・前原章宏さんと、
サミット㈱社長・田尻一さん。

㈱スーパーアルプス社長・松本清さんと、
㈱千葉薬品社長の神崎彰道さん。

そして、㈱関西スーパーマーケット社長・井上保さんと私。

交流とディスカッション。

オール日本スーパーマーケット協会会長の荒井伸也さん。
もちろんコーネル大学RMPジャパン首席講師。
㈱田子重会長・曽根冷三さん。
zenin
さらにあづま食品㈱社長・黒崎英機さん、
フジッコ㈱社長・福井正一さん、
そして㈱土佐屋商店社長・中津直三さん。

みんな揃って、写真。

この会合で話題になったことの一つ。
宇沢弘文氏が地球環境国際賞「ブループラネット賞」を受賞。

東京大学名誉教授の宇沢先生は、
環境問題を経済学の視点から分析しつづけた。
そして「社会的共通資本」の概念に至り、
それを提唱している。

「環境」は現在、バブル気味。
しかし宇沢先生は、1972年に、「社会共通資本」の概念を打ち出した。
これが、地球温暖化対策を考える上で極めて重要な概念となる。

「自然環境、社会環境を経済理論のなかにどう取り込むか」
それが社会共通資本となる。

さらに宇沢先生は、「人間の心を大切にする経済学」を信念とする。

この考え方は、トリマス会のメンバーに共感を与えた。
私も、もちろん。

「人間の心を大切にする経済学」
とてもよい。

<結城義晴>  


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.